くらりずむ 吉田誠(CL)

はてなブックマークに追加
くらりずむ 吉田誠(CL)
CD
  • ジャンル:
    クラシック 〜 独奏曲
  • レーベル:
    1987レコード
  • 規格品番:
    FQHN-1001
  • 価格:
    2,315 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    くらりずむ 吉田誠(CL)をAmazon.co.jpで購入するくらりずむ 吉田誠(CL)をHMV.co.jpで購入するくらりずむ 吉田誠(CL)を楽天ブックスで購入するくらりずむ 吉田誠(CL)を@TOWER.JPで購入する
    くらりずむ 吉田誠(CL)を山野楽器で購入するくらりずむ 吉田誠(CL)をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
フランスで修業したクラリネット奏者、吉田誠はだれがどう言おうと“クラシック”なプレイヤーなのだが、いわゆる“クラシック”の枠の中では語りきれない魅力を秘めている。その端正な姿とはちょっとミスマッチな異能を感じさせる異才である。アルバムの最後にはあっと驚く仕掛けも。文句なく楽しい一枚。★
収録曲
01コンクールのためのソロ (メサジェ)
02亜麻色の髪の乙女 (ドビュッシー)
03ヒースの茂る荒れ地 (ドビュッシー)
04亡き王女のためのパヴァーヌ (ラヴェル)
05組曲「エスパーニャ」〜第2曲 タンゴ (アルベニス)
06ワーグナーのアダージョ (ハインリヒ・ヨーゼフ・ベールマン)
07ヴェルディの歌劇「椿姫」の主題による協奏的幻想曲op.45 (D.ロヴェッリョ)
08クラリネットのための幻想曲 (ゴーベール)
09アダージョ (アルビノーニ)
演奏
吉田誠(CL) 内門卓也(P)
アーティストおよび作曲家
  • 1987年、兵庫県生まれのクラリネット奏者/指揮者。2006年に東京藝術大学入学後、渡仏。2008年、仏地方国立リュエル・マルメゾン音楽院を最優秀賞&ヴィルトゥオーゾ賞を得て卒業。パリ国立高等音楽院に首席で入学し、ミシェル・アリニョンらに学……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』
[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース
[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』
[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」
[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015