ゲスの極み乙女。 / 猟奇的なキスを私にして / アソビ

はてなブックマークに追加
ゲスの極み乙女。 / 猟奇的なキスを私にして / アソビ
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    unBORDE
  • 規格品番:
    WPCL-11928
  • 価格:
    1,200 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ゲスの極み乙女。 / 猟奇的なキスを私にして / アソビをAmazon.co.jpで購入するゲスの極み乙女。 / 猟奇的なキスを私にして / アソビをHMV.co.jpで購入するゲスの極み乙女。 / 猟奇的なキスを私にして / アソビを楽天ブックスで購入するゲスの極み乙女。 / 猟奇的なキスを私にして / アソビを@TOWER.JPで購入する
    ゲスの極み乙女。 / 猟奇的なキスを私にして / アソビを山野楽器で購入するゲスの極み乙女。 / 猟奇的なキスを私にして / アソビをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
男女の本音を赤裸々に描く、壇 蜜主演のきわきわTVドラマ『アラサーちゃん 無修正』のオープニング・テーマ。恋愛のさまざまな場面をモザイク状に組み合わせた言葉が、センチメンタルにひねくれながらも親しみやすいメロディに重なる。ゲスが奏でる猟奇のなんと無垢なことか。
ガイドコメント
2014年8月6日リリースとなる、ゲスの極み乙女。初のシングル。タイトル曲「猟奇的なキスを私にして」は、壇蜜主演のテレビ東京系ドラマ『アラサーちゃん 無修正』オープニング・テーマへの書き下ろし。「だけど僕は」「アソビ」をカップリングに収録。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    2位 (2014/8/4)  ⇒  7位 (8/11)  ⇒  18位 (8/18)  ⇒  15位 (9/1)  ⇒  20位 (10/13)
収録曲
01猟奇的なキスを私にして
テレビ東京系ドラマ『アラサーちゃん 無修正』オープニング・テーマへ書き下ろしたシングル。従来の“4つ打ち+ラップ+サビ歌メロ”という作風から飛び出したバンド・サウンド的アプローチが魅力。素直になれない気まぐれな男女の恋愛ストーリーだ。
02アソビ
キャッチーな“パラリラパラリラ Fu-Fu”のフレーズでCMでも印象に残ったシングル。タイトルどおり“遊び”がふんだんに組み込まれた曲で、ジャズ・ファンクをベースに、多彩なアレンジで変化するのが楽しい。抜け出したいけど抜けられない微妙な気持ちを綴る。
03だけど僕は
タイアップ
  • 「アソビ」 - LGエレクトロニクス・ジャパン「isai FL」TV-CMソング
  • 「猟奇的なキスを私にして」 - テレビ東京「アラサーちゃん 無修正」オープニングテーマ
封入特典
  • 猟奇的なゲスくんステッカー(全5種類の内1種類をランダム)(初回のみ)
アーティスト
  • ゲスの極み乙女。
    2012年5月に結成されたヒップホップ・プログレ・バンド。愛称は“ゲス乙女”“ゲスキワ”など。メンバーは川谷絵音(vo,g,syn)、休日課長(b)、ちゃんMARI(key)、ほな・いこか(ds)の4名。プログレやヒップホップを基調とした独……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015