BUCK-TICK / アトム 未来派 No.9

はてなブックマークに追加
BUCK-TICK / アトム 未来派 No.9
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    Lingua Sounda
  • 規格品番:
    VICL-64629
  • 価格:
    3,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    BUCK-TICK / アトム 未来派 No.9をAmazon.co.jpで購入するBUCK-TICK / アトム 未来派 No.9をHMV.co.jpで購入するBUCK-TICK / アトム 未来派 No.9を楽天ブックスで購入するBUCK-TICK / アトム 未来派 No.9を@TOWER.JPで購入する
    BUCK-TICK / アトム 未来派 No.9を山野楽器で購入するBUCK-TICK / アトム 未来派 No.9をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
手の込んだサウンドで独特の世界を展開するBUCK-TICKの作品は、ドライブ感にあふれたヴォーカルと演奏で、その複雑に絡み合ったように思える楽曲の輪郭をクッキリと見せてくれる。音のうねり、スピード感、重量感などハード・ロックの本筋をきっちり踏まえた迫力はこのバンドならでは。
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    2位 (2016/9/26)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    2位 (2016/9/26)  ⇒  20位 (10/3)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    5位 (2016/9/26)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    8位 (2016/9/26)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    2位 (2016/9/26)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    5位 (2016/9/26)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    2位 (2016/9/26)  ⇒  14位 (10/3)  ⇒  17位 (10/10)
トラックリスト
01cum uh sol nu-フラスコの別種-
02PINOA ICCHIO-躍るアトム-
03DEVIL'S WINGS
04El Dorado
05美 NEO Universe
06BOY septem peccata mortalia
07樹海
08THE SEASIDE STORY
09FUTURE SONG-未来が通る-
10曼珠沙華 manjusaka
11Cuba Libre
12愛の葬列
13NEW WORLD-beginning-
封入特典
  • 歌詞
  • BUCK-TICK
    群馬県出身のロック・バンド。メンバーは櫻井敦司(vo)、今井寿(g)、星野英彦(g)、樋口豊(b)、ヤガミトール(ds)の5名。前身バンド“非難GO-GO”を母体に1985年に結成、87年にメジャー・デビュー。翌年の1stシングル「JUST……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 音楽で“アガっていける”瞬間を求めて ERA『Culture Influences』[インタビュー] 明るい未来が待っている――新生・風男塾の“熱い”魅力とは
[インタビュー] いい加減みんな気づいてるんじゃないの?――“違和感”と対峙する、GEZAN『Silence Will Speak』[インタビュー] デビュー10周年を迎えた藤澤ノリマサ 歌とピアノだけで挑んだ『ポップオペラ名曲アルバム』
[インタビュー] 史上初のクラシカルDJ / 指揮者、Aoi Mizunoが開く“ミレニアル世代のためのクラシックの入り口”[インタビュー] ポップ・マエストロ、松尾清憲 新章の幕開けを飾る『All the World is Made of Stories』
[インタビュー] まず“自分という人”がいて、そのなかに“音楽家、ギタリスト”の自分がいる――“いま”の村治佳織を投影させた『シネマ』[インタビュー] 俺らなりのヒップホップを提示するだけ―― BULL CAMP×MIKRIS
[インタビュー] 歌い継がれることで更新されていくポップ・ミュージック ザ・なつやすみバンド『映像』[インタビュー] kamui&なかむらみなみ TENG GANG STARRは“夢”に生きる
[インタビュー] 音楽に滲む風景 mabanua『Blurred』[インタビュー] 変わりゆく同じグルーヴ――BUDAMUNK『Movin’ Scent』
新譜情報
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015