プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]

はてなブックマークに追加
プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]
UHQCD
  • ジャンル:
    クラシック 〜 オペラ
  • レーベル:
    デッカ
  • 規格品番:
    UCCD-8104〜5
  • 価格:
    2,750 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    プッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]をAmazon.co.jpで購入するプッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]を@TOWER.JPで購入するプッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]をHMV.co.jpで購入するプッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]を楽天ブックスで購入するプッチーニ:歌劇「ラ・ボエーム」 カラヤン / BPO フレーニ(S) パヴァロッティ(T) 他 [2CD] [UHQCD] [限定]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
「一番好きなオペラは?」と尋ねたら「ラ・ボエーム」。「ラ・ボエーム最高の録音」なら「やっぱりカラヤン」と答えるだろう。とにかくオケの語り口が巧い。主役のフレーニ、パヴァロッティは聴き手の心をグッとつかんで離さない。ボヘミアンたちの情愛の深さや哀しさに何度もホロリ。
ガイドコメント
カラヤンのオペラ録音の中でも代表的なもののひとつ。フレーニのミミ、パヴァロッティのロドルフォという当時絶頂を極めていた二人を中心に、カラヤンならではの豪華なメンバーが配された一作となっている。
収録曲
プッチーニ:
01歌劇「ラ・ボエーム」
仕様
UHQCD
演奏
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団 シェーネベルク少年合唱団 ミレッラ・フレーニ,エリザベス・ハーウッド(S) ルチアーノ・パヴァロッティ,ミシェル・セネシャル,ゲールノート・ピエチュ(T) ローランド・パネライ,ハンス=ディートリヒ・ポール(BR) ニコライ・ギャウロフ,ジャンニ・マッフェオ,ハンス=ディーター・アッペルト(BS)
録音
72.10
アーティストおよび作曲家
  • ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
    独・ベルリンのフィルハーモニーに本拠を置くオーケストラ。略称は“BPO”“BPh”。1882年、ベンヤミン・ビルゼが監督するオーケストラから脱退した若手メンバーを母体とする自主運営楽団として発足。同年にルートヴィヒ・フォン・ブレナー指揮のも……
  • ヘルベルト・フォン・カラヤン
    指揮者。1908年オーストリア、ザルツブルク生まれ。89年没。26年ウィーン音楽アカデミーで指揮法を学ぶ。29年ザルツブルク・モーツァルテウム管を指揮してデビュー。35年ウルム市立歌劇場の音楽監督に就任。ナチス党員だったため、戦後指揮活動を……
  • ジャコモ・プッチーニ
    1858年生まれ。1924年没。イタリア出身。ヴェルディに続く、イタリア・ロマン派歌劇の後半を飾る大作曲家。教会オルガニストとして出発、ミラノ音楽院で学ぶ。ヴェリズモ・オペラをさらに発展させ、旋律美と管弦楽の効果的使用でドラマチックな世界を……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015