アダムとイヴの林檎

はてなブックマークに追加
アダムとイヴの林檎
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    EMI Records
  • 規格品番:
    UPCH-20485
  • 価格:
    3,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    アダムとイヴの林檎をAmazon.co.jpで購入するアダムとイヴの林檎を@TOWER.JPで購入するアダムとイヴの林檎をHMV.co.jpで購入するアダムとイヴの林檎を楽天ブックスで購入するアダムとイヴの林檎をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
デビュー20周年記念の椎名林檎トリビュート。オーソドックスなのに完璧に憑依してみせるtheウラシマ'S(スピッツの草野マサムネがヴォーカル)にのっけからヤラれ、その後は徐々にアレンジが大胆さを増していくのが心地いい。唯一の海外勢であるMIKAもなかなか洒落た色合い。初期の楽曲が多めです。★
ガイドコメント
“世代を超える・ジャンルを超える・関係を超える(今回限りのコラボレーション)”をテーマにした、デビュー20周年記念トリビュート・アルバム。AI、井上陽水、木村カエラ、三浦大知、宇多田ヒカル&小袋成彬らが椎名林檎の名曲をカヴァーしている。
チャート
収録曲
01正しい街 (theウラシマ'S)
02丸ノ内サディスティック (宇多田ヒカル&小袋成彬)
03幸福論 (レキシ)
04シドと白昼夢 (MIKA)
05茜さす帰路照らされど・・ (藤原さくら)
06都合のいい身体 (田島貴男 (ORIGINAL LOVE))
07ここでキスして。 (木村カエラ)
08すべりだい (三浦大知)
09本能 (RHYMESTER)
10罪と罰 (AI)
11カーネーション (井上陽水)
12自由へ道連れ (私立恵比寿中学)
13NIPPON (LiSA)
14ありきたりな女 (松たか子)
封入特典
  • 誉田哲也書下ろし短編小説「歌舞伎町の女王-再会-」
アーティスト
  • 椎名林檎
    1978年11月25日生まれ、福岡県福岡市出身のシンガー・ソングライター。98年にシングル「幸福論」でデビュー。2004年より東京事変としても始動し、2012年の解散までソロと並行。楽曲提供をはじめ、『さくらん』ほか映画や舞台の音楽制作、リ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015