小沢麻由子 プレイズ ドビュッシー 小沢麻由子(P)

はてなブックマークに追加
小沢麻由子 プレイズ ドビュッシー 小沢麻由子(P)
CD
  • ジャンル:
    クラシック 〜 鍵盤独奏曲
  • レーベル:
    ライヴノーツ
  • 規格品番:
    WWCC-7875
  • 価格:
    2,500 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    小沢麻由子 プレイズ ドビュッシー 小沢麻由子(P)をAmazon.co.jpで購入する小沢麻由子 プレイズ ドビュッシー 小沢麻由子(P)をHMV.co.jpで購入する小沢麻由子 プレイズ ドビュッシー 小沢麻由子(P)を楽天ブックスで購入する小沢麻由子 プレイズ ドビュッシー 小沢麻由子(P)を@TOWER.JPで購入する
    小沢麻由子 プレイズ ドビュッシー 小沢麻由子(P)を山野楽器で購入する小沢麻由子 プレイズ ドビュッシー 小沢麻由子(P)をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
安定感のある腰の据わった演奏だ。前奏曲集はいわば絵画のような遠近感や精細な描写法が顕著であるが、小沢の演奏はそうした醍醐味を立体的に浮かび上がらせてくれる。しかもドビュッシーに不可欠な“空気感”や曲想の“質感”も明解にあらわせる非凡な感性と感覚がある。併録の小品も含蓄深く素晴らしい。★
収録曲
●ドビュッシー:
01前奏曲集第1巻
02ボヘミア風舞曲
03舞曲 (スティリー風タランテラ)
04バラード (スラヴ風バラード)
05ロマンティックなワルツ
06マズルカ
07夜想曲
08レントより遅く (ワルツ)
09「傷病兵の衣」のために
10悲歌
11燃える炭火に照らされた夕べ
演奏
小沢麻由子(P)
録音
2017.11
アーティストおよび作曲家
  • クロウド・アシルー・ドビュッシー
    1862年生まれ。1918年没。フランスの作曲家。印象主義音楽の創始者。ワグネリアンで、マラルメなど象徴派詩人たちと接していた。中世の旋法、5度7度の組み合わせ、全音音階等独創的な音色とリズムを獲得し、ロマン派音楽から脱却、新しい世界を切り……
  • 小沢麻由子
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015