斉藤和義 / アレ [限定]

はてなブックマークに追加
斉藤和義 / アレ [限定]
CD
限定
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    スピードスター
  • 規格品番:
    VICL-38500
  • 価格:
    1,800 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    斉藤和義 / アレ [限定]をAmazon.co.jpで購入する斉藤和義 / アレ [限定]をHMV.co.jpで購入する斉藤和義 / アレ [限定]を楽天ブックスで購入する斉藤和義 / アレ [限定]を@TOWER.JPで購入する
    斉藤和義 / アレ [限定]を山野楽器で購入する斉藤和義 / アレ [限定]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ガイドコメント
前作「カラー」から約3ヵ月ぶりとなる、2019年2月20日リリースの48thシングル。表題曲は、日本テレビ系ドラマ『家売るオンナの逆襲』主題歌。一度聴くと強烈なインパクトが残る打ち込みサウンドが特徴的なダンス・チューンに仕上がっている。
チャート
※ 曲目等の収録内容は変更になる場合があります。
収録曲
01アレ
02Would you join me? (Live Ver.)
03幸福な朝食 退屈な夕食 (Live Ver.)
04男節 (Live Ver.)
05ずっと好きだった (Live Ver.)
06Good Luck Baby (Live Ver.)
07月光 (Live Ver.)
08やさしくなりたい (Live Ver.)
09FIRE DOG (Live Ver.)
10マディウォーター (Live Ver.)
11Hello!Everybody! (Live Ver.)
12歩いて帰ろう (Live Ver.)
13ベリー ベリー ストロング〜アイネクライネ〜 (Live Ver.)
14月影 (Live Ver.)
仕様
スリーヴケース付き
録音
(2)〜(14)2018.9
タイアップ
  • 「アレ」 - 日本テレビ「家売るオンナの逆襲」主題歌
アーティスト
  • 斉藤和義
    1966年6月22日、栃木県生まれのシンガー・ソングライター。愛称は“せっちゃん”。93年にシングル「僕の見たビートルズはTVの中」でデビュー。以後コンスタントに作品を発表し、「歩いて帰ろう」「歌うたいのバラッド」などで着実にファン層を拡大……
  • 同時発売作品
    斉藤和義 / アレ
    シングル VICL-38501   1,200円+税   2019/02/20 発売
    斉藤和義 / アレをamazon.co.jpで購入する斉藤和義 / アレをHMV.co.jpで購入する斉藤和義 / アレを楽天ブックスで購入する斉藤和義 / アレをTOWER RECORDS ONLINEで購入する斉藤和義 / アレを山野楽器で購入する斉藤和義 / アレをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    前作「カラー」から約3ヵ月ぶりとなる、2019年2月20日リリースの48thシングル。表題曲は、日本テレビ系ドラマ『家売るオンナの逆襲』主題歌。一度聴くと強烈なインパクトが残る打ち込みサウンドが特徴的……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY
[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』
[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』
[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)
[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』
[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015