サン=サーンス:ヴァイオリン協奏曲第3番 / モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第5番「トルコ風」 ヘンデル(VN) 他 [UHQCD]

はてなブックマークに追加
UHQCD
ガイドコメント
1940年〜60年代に収録された、ヴァイオリニストのイダ・ヘンデルによるアルバム。17世紀製のストラディヴァリウスから、サン=サーンスやモーツァルトの協奏曲が紡ぎ出される。圧倒的な集中力と豊かな音色に吸い込まれるよう。
※ 曲目等の収録内容は変更になる場合があります。
収録曲
01ヴァイオリン協奏曲第3番ロ短調op.61 (サン=サーンス)
02ヴァイオリン協奏曲第5番イ長調K.219「トルコ風」 (モーツァルト)
03ハンガリー舞曲第17番嬰ヘ短調 (ブラームス/クライスラー編)
04華麗なるポロネーズ第1番ニ長調 (ヴィエニャフスキ)
仕様
UHQCDオープン価格
演奏
イダ・ヘンデル(VN) (1)ベルナルト・ハイティンク指揮 オランダ放送フィルハーモニー管弦楽団 (2)フェルッチョ・スカーリア指揮 ローマ・イタリア放送交響楽団 (3)(4)ジェラルド・ムーア(P)
録音
(1)61.12 (2)58.1 (3)(4)1948.9
封入特典
  • 解説
アーティストおよび作曲家
  • イダ・ヘンデル
    1928年(1924年説もある)12月15日、ポーランド生まれのヴァイオリニスト。ワルシャワ音楽院に学び、1935年、ヴィエニャフスキー国際コンクールで3位となる。1937年、ロンドンに居を移した後はカール・フレッシュに師事し、プロムスに華……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
[特集] 半美子、今こそ“心のふるさと”に帰ろう、半美子初のカヴァー・アルバム[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム
[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表
[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス
[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015