雨宮弘哲トリオ / まぼろしがすむ

はてなブックマークに追加
雨宮弘哲トリオ / まぼろしがすむ
CD
  • アーティスト:
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    クラブ・ルナティカ
  • 規格品番:
    CL-041
  • 価格:
    2,000 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    雨宮弘哲トリオ / まぼろしがすむをAmazon.co.jpで購入する雨宮弘哲トリオ / まぼろしがすむを@TOWER.JPで購入する雨宮弘哲トリオ / まぼろしがすむをHMV.co.jpで購入する雨宮弘哲トリオ / まぼろしがすむを楽天ブックスで購入する雨宮弘哲トリオ / まぼろしがすむをTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
山梨出身の男性シンガー・ソングライターが、サックス/ティンホイッスルの広瀬波子とコントラバスの宮坂洋生とのトリオで放つ1stアルバム。東京・大久保「ひかりのうま」で生配信ライヴ中に制作。ダビングを挟みながら進める異例の収録となった。
※ 曲目等の収録内容は変更になる場合があります。
収録曲
01Sheebeg、Sheemore
02Eleanor Plunkett
03おおガーデン
04
05やまなし帰省のうた
06Down By The Salley Gardens
07雨に唄えば
08アルフォート
09アボカド丼
10John Ryan's Polka〜The Rakes of Mallow
11永遠
12歌星
13戯言くん
14On Raglan Road
15夕焼け
アーティスト
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム
[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015