ポルノグラフィティ / 2012Spark

はてなブックマークに追加
ポルノグラフィティ / 2012Spark
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    2012SPARK
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    SME Records
  • 規格品番:
    SECL-1063
  • 価格:
    1,165 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ポルノグラフィティ / 2012SparkをAmazon.co.jpで購入するポルノグラフィティ / 2012SparkをHMV.co.jpで購入するポルノグラフィティ / 2012Sparkを楽天ブックスで購入するポルノグラフィティ / 2012Sparkを@TOWER.JPで購入する
    ポルノグラフィティ / 2012Sparkを山野楽器で購入するポルノグラフィティ / 2012SparkをTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
広島出身の二人組による35枚目のシングル。ゲームでヒットした『逆転裁判』の劇場版主題歌「2012Spark」は、キャッチーなサビとハイトーン・ヴォーカルで法廷バトルの緊張感を盛り上げる。同時収録の「ハネウマライダー」はアコースティック・ヴァージョンでじっくり聴かせ、あらためてメロディの良さを再確認。
2012年第1弾となる35thシングル。成宮寛貴主演映画『逆転裁判』主題歌の「2012Spark」は、映画同様にスリリングで緊迫感と心に突き刺さるメッセージが印象的。ポルノの真骨頂といえるアグレッシヴなアップ・チューンだ。
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    8位 (2012/2/6)  ⇒  18位 (2/13)
※ 曲目等の収録内容は変更になる場合があります。
トラックリスト
012012Spark
優しくなりたければ強くあれ……2012年を生き抜くための心意気を説いたエッジーなロック・チューン。古い時代の人間でもこの時代に散らせる火花はあるはずだと意気込む泥臭さがいい。映画『逆転裁判』主題歌となった35thシングル。
029.9m2
03ハネウマライダー (幕張Ver.) (Studio Session)
タイアップ
  • 「2012Spark」 - 東宝「逆転裁判」主題歌
  • ポルノグラフィティ
    広島県因島出身、岡野昭仁(vo)と新藤晴一(g)による日本のロック・バンド。高校でバンドを結成し、1995年から大阪“城天”などで精力的にライヴ活動を展開。99年、シングル「アポロ」でメジャー・デビューを果たすと一気にブレイク。「ミュージッ……
  • シングル SECL-1061〜2   1,429円+税   2012/02/08 発売
    ポルノグラフィティ / 2012Spark [CD+DVD] [限定]をamazon.co.jpで購入するポルノグラフィティ / 2012Spark [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するポルノグラフィティ / 2012Spark [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するポルノグラフィティ / 2012Spark [CD+DVD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するポルノグラフィティ / 2012Spark [CD+DVD] [限定]を山野楽器で購入するポルノグラフィティ / 2012Spark [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをAppleMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
    2012年第1弾となる35thシングル。成宮寛貴主演映画『逆転裁判』主題歌の「2012Spark」は、映画同様にスリリングで緊迫感と心に突き刺さるメッセージが印象的。ポルノの真骨頂といえるアグレッシヴ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015