ビヨンセ / 4

はてなブックマークに追加
ビヨンセ / 4
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    4
  • ジャンル:
    ソウル/R&B/ゴスペル(海外)
  • レーベル:
    Sony
  • 規格品番:
    SICP-3187
  • 価格:
    2,420 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ビヨンセ / 4をAmazon.co.jpで購入するビヨンセ / 4を@TOWER.JPで購入するビヨンセ / 4をHMV.co.jpで購入するビヨンセ / 4を楽天ブックスで購入するビヨンセ / 4をTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
自身や母親の誕生日、さらには結婚記念日でもある数字を冠した、ソロ4作目となるアルバム。女性の権利拡大をテーマに、全世界女子代表として新たな変革を掲げる。ザ・ドリームらが参加した、メッセージ色の強い攻撃的でスリリングなナンバーを満載。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    6位 (2011/6/27)  ⇒  6位 (7/4)  ⇒  8位 (7/11)  ⇒  17位 (7/18)  ⇒  22位 (7/25)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    6位 (2011/6/27)  ⇒  9位 (7/4)  ⇒  13位 (7/11)  ⇒  18位 (7/25)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    4位 (2011/6/27)  ⇒  6位 (7/18)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    4位 (2011/6/27)  ⇒  6位 (7/4)  ⇒  6位 (7/18)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    3位 (2011/6/27)  ⇒  4位 (7/4)  ⇒  6位 (7/11)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    4位 (2011/6/27)  ⇒  6位 (7/4)  ⇒  8位 (7/11)
収録曲
011 + 1
ザ・ドリーム&トリッキー・ステュワートとの共作によるシンプルなミディアム・スロー・バラード。派手な飾りを極力排して、ビヨンセの泰然自若な歌唱を刻々と伝えるメッセージ・ソングだ。混迷する世界だからこそ二人には愛が必要と説く。
02I CARE
時間が経って気にもかけてもらえない状況を嘆いた、ジェフ・バスカー&ビヨンセ制作のソウルフルなミッド。傷つき泣かされながら、私には大切なことなのと叫ぶビヨンセに心が痛む。重苦しさを飛ばす“ラララ…”のバック・コーラスが救いだ。
03I MISS YOU
ゆったりとした漂流感を醸し出すシンセ風サウンドが覆うソウルフルなミディアム・スロー。いつもあなたのことが恋しくて仕方ないという心境を吐露したラヴ・ソングだ。女性のしなやかさをさりげなく押し出したビヨンセの歌唱が秀逸。制作はシェイ・テイラーとの共作。
04BEST THING I NEVER HAD
ベイビーフェイス、アントニオ・ディクソン、シェイ・テイラーらとの共作による『4』からの2ndシングル。メッキが剥がれた最低男に別れを切り出し、私のような最高の女は二度と手に入らないわと言い放つ。豊かな表情を持った旋律と歌唱が女性の力強さを示している。
05PARTY
アンドレ3000を迎えた、カニエ・ウェストとの主制作によるミッド・スロー。ダグ・E・フレッシュ一味の「ラ・ディ・ダ・ディ」を下敷きに、運命の夜の興奮を歌う。“パーティー”とはいえ、ここでは雰囲気あるスムース&メロウなテンポで紳士淑女的に振る舞う。
06RATHER DIE YOUNG
あなたといられないなら早死にした方がマシと想いをほとばしらせるミディアム・ラヴ・バラード。上質な名画のような面影とムードに包まれるなか、愛を捧げたい一心をソウルフルに歌いあげる。主制作はジェフ・バスカー、ビヨンセとルーク・スティールの共同制作。
07START OVER
シェイ・テイラーとの共作によるドラマティックなミッド。崩れそうな関係を前に「やり直そう」と問いかける歌唱はパワフルでソウルフル。倦怠期を憂う歌だが、ビヨンセの「私たちは頂点を極めてしまった」の嘆きは、さすがセレブといったところ。
08LOVE ON TOP
私の愛を何よりも受け入れてくれた相手への至上の愛を誓うラヴリーなナンバー。シェイ・テイラーとの共作による60年代ソウル・ポップスの薫り漂うサウンドに乗せ、思わず顔がほころぶ嬉しい気持ちを高らかに歌う。こちらにも楽しさが伝わってくるようだ。
09COUNTDOWN
愛する人は彼だけというド直球なラヴ・メッセージを、シンプルなバラードでなく、陽気なカリビアンのメロディで描いたシェイ・テイラーとの共作。“カウントダウン”はボーイズ・II・メン「ウー・アー」を借用。微笑ましいお祭り的な味わいだ。
10END OF TIME
スウィッチのサポートも加わったザ・ドリームとの共作曲。マーチングバンド風のパーカッシヴなトラックをバックに、世界の終わりまで愛し抜くと誓う。公私の好調さがうかがえるビヨンセの自信に満ちた歌唱は、貫禄の一言に尽きる。
11I WAS HERE
ダイアン・ウォーレンがペンを握った、ライアン・テダー&ブレント・クツェル制作のミディアム・バラード。重厚なムードのなかで自分の足跡を残したいと語るが、その生きている証を知らしめたいという情念にも似た強い想いが、歌唱からもヒシヒシと伝わってくる。
12RUN THE WORLD (GIRLS)
女性が世界を牛耳る! と高らかに宣言するウーマンズ・アンセム。メジャー・レザー「ポン・デ・フロア」を下敷きにしたパーカッシヴな民族調トラックに仕立てた中心は、スウィッチ&ザ・ドリーム。刺激的でエキセントリックな、アルバム『4』のリード・シングルだ。
13DREAMING
ベイビーフェイス、アントニオ・ディクソンとの共作による、あなたの夢が私の居場所と告げるミディアム・ポップ。鍵盤を添えたメロディアスな曲調はベイビーフェイス色が強いが、ビヨンセの歌唱につられるようにアウトロは力強いスタジアム・ロック風。
(13)ボーナストラック
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳/豪華24Pブックレット/スペシャル・ステッカー(初回のみ)
アーティスト
  • ビヨンセ
    1981年9月4日生まれ、米テキサス州ヒューストン出身のシンガー・ソングライター/プロデューサー/女優。ビヨンセ・ジゼル・ノウルズとして出生し、愛称は“B(ビー)”。ソランジュは妹、ジェイ・Zは夫。デスティニーズ・チャイルドで名声を馳せ、2……
  • 同時発売作品
    ビヨンセ / 4(デラックス・エディション) [2CD] [限定]
    SICP-3185〜6   3,080円(税込)   2011/06/29 発売
    ビヨンセ / 4(デラックス・エディション) [2CD] [限定]をamazon.co.jpで購入するビヨンセ / 4(デラックス・エディション) [2CD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するビヨンセ / 4(デラックス・エディション) [2CD] [限定]をHMV.co.jpで購入するビヨンセ / 4(デラックス・エディション) [2CD] [限定]を楽天ブックスで購入するビヨンセ / 4(デラックス・エディション) [2CD] [限定]をTSUTAYAで購入する
    世界的スターの3年ぶり4作目。テリウス・ナッシュ、ディプロ&スウィッチ、シェイ・テイラーといった面々が関わったゴージャスなサウンド・プロダクションもさることながら、ビヨンセの力強く迫力に満ちたヴォーカ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー!
[インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015