H ZETT M / 5+2=11 [CD+DVD] [限定]

はてなブックマークに追加
H ZETT M / 5+2=11 [CD+DVD] [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    5 + 2 = 11
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    BMG
  • 規格品番:
    BVCR-18089〜90
  • 価格:
    3,520 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    H ZETT M / 5+2=11 [CD+DVD] [限定]をAmazon.co.jpで購入するH ZETT M / 5+2=11 [CD+DVD] [限定]を@TOWER.JPで購入するH ZETT M / 5+2=11 [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するH ZETT M / 5+2=11 [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するH ZETT M / 5+2=11 [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
謎のピアノ絶叫マシーン、H ZETT Mの衝撃のデビュー・アルバム。ピアノを全面にフィーチャーし、スピーディなロック・サウンドからゆったり系のバラードまでを、幅広いメロディで聴かせる珠玉の1枚だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    5位 (2007/1/8)  ⇒  37位 (1/15)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    3位 (2007/1/8)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    4位 (2007/1/8)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    8位 (2007/1/8)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    3位 (2007/1/8)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    2位 (2007/1/8)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    2位 (2007/1/8)  ⇒  11位 (1/15)
収録曲
[Disc 1]
01名前を書く
狂気的なピアノの乱れ打ちに度肝を抜かれるパンク・ロック。猛スピードで疾走するピアノと自由奔放な絶叫ヴォーカルの凄さに呆然。鬼才よろしく魅せる演奏には“聴く人の予想を裏切りたい”と願う彼の世界観が表われている。
02ピアノイズマイライフ
荒れ狂う才気のピアノ演奏で聴かせるロックンロール。ポップ感を兼ね備えたスピードある演奏に、自身のピアノにまつわる自叙伝的な歌詞を乗せている。幼い頃からピアノに親しんできた彼の、驚くべき演奏力と思想を組み込んだ一曲。
03田園
抒情的なピアノの調べでしっとりと聴かせるピアノ・インストゥルメンタル。哀愁漂う秋風に揺れる稲穂の海が目に浮かぶ、物悲しく美しい演奏に、彼の繊細な美意識を覗かせている。遠くに轟く雷の音や風を思わせる効果音も面白い。
04君と歩いてく
素朴なピアノ演奏が懐かしく響くポップ・チューン。鳥のさえずりを表現したシンプルなピアノが滑り込み、柔らかなストリングスの音色が温かさを添えている。愛する恋人と生きていく素直な気持ちを綴っている。
05バカンス
ほどよい脱力感を漂わせるヒップホップ・ナンバー。次々と表われる仕掛けたっぷりの展開で聴く者を驚かせ、中盤では彼には珍しいスロー・ラップまでを披露。切れのある独特のライミングから、彼の非凡なる才能が感じられる。
06腹ヘリ犬〜即興ロンド
二部構成の奇妙な音の物語。ピアノの三連フレーズで始まる「腹ヘリ犬」では、ストリングスを取り入れて壮大な世界を表現。続く「即興ロンド」では、シンセサイザーの奇妙な演奏に、ドラムやピアノを差し込み不思議な音世界で惹きつけている。
07サンデー
遊び心たっぷりのサウンド・エフェクトや元気な掛け声から耳が離せないアッパー・チューン。突如始まる“サンキュー”の嵐の後、ご機嫌なポップ・メロディで盛り上げていく。“歌詞は瞬発力”と言い切る、彼を象徴する詞も面白い。
08呪文
軽快なピアノの演奏が鮮やかに映えるロックンロール風ナンバー。眠ることが大好きな恋人を眺め、幸せな恋心に浸る男の心理をユニークに綴っている。中盤でピアノの驚異的な乱れ打ちを披露し、ピアニストとしての才能もビシバシと発揮。
09ベッドルームで飛びはねろ
弾むように楽しいピアノ演奏に癒されるポップ・ソング。素朴なリコーダーや清らかなトライアングル、ラテン音楽に使われるボンゴなど、さまざまな楽器が青春の明るい雰囲気を生み出している。彼のピアノの腕をしっかりと証明した一曲だ。
10あらよっと音頭
滑稽なメロディを奏でるピアノが愉快なナンバー。気まぐれにコロコロと調子を変える旋律に、ぐいぐいと引き込まれる不思議な感覚が味わえる。“ピアノで喋る”と語る彼の悪戯心と驚くべき演奏技術が詰め込まれている。
11春疾風
PE'Zの名曲「春疾風(ハルハヤテ)」を優美なシンフォニック・アレンジでカヴァーしたナンバー。緩やかに流れる優雅な演奏からは、日本の美しい情緒が香り立つよう。春らしい優しく伸びやかな雰囲気を作り出している。
[Disc 2]〈DVD〉
01ピアノイズマイライフ (ビデオクリップ)
アーティスト
  • H ZETT M
    日本のピアニスト/キーボーディスト。青にペイントした鼻が特徴。PE’Zの“ヒイズミマサユ機”、東京事変の“H是都M”と思われるが、本人はぼんやりと否定。2007年にアルバム『5+2=11』でデビュー。超絶技巧によるアグレッシヴなプレイとトリ……
  • 同時発売作品
    H ZETT M / 5+2=11
    BVCR-11101   3,204円(税込)   2007/01/10 発売
    H ZETT M / 5+2=11をamazon.co.jpで購入するH ZETT M / 5+2=11をTOWER RECORDS ONLINEで購入するH ZETT M / 5+2=11をHMV.co.jpで購入するH ZETT M / 5+2=11を楽天ブックスで購入するH ZETT M / 5+2=11をTSUTAYAで購入する
    謎のピアノ絶叫マシーン、H ZETT Mの衝撃のデビュー・アルバム。ピアノを全面にフィーチャーし、スピーディなロック・サウンドからゆったり系のバラードまでを、幅広いメロディで聴かせる珠玉の1枚だ。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015