アイアン・メイデン / ア・マター・オブ・ライフ・アンド・デス〜戦記 [廃盤]

はてなブックマークに追加
アイアン・メイデン / ア・マター・オブ・ライフ・アンド・デス〜戦記 [廃盤]
CD
ミニ・レビュー
ラウド・ロック時代を経て、ヘヴィ・メタルもさらなる進化を遂げるなか、威風堂々と自身のスタイルを貫き通すさまはさすがである。14枚目のアルバムは、収録曲も(1)を除き、5分以上(9分超えも2曲)と大作が並び、そんななかドラマティックな世界を展開している。
ガイドコメント
2006年9月発表の通算14枚目となるアルバム。前作『死の舞踏』でベテランの底力を見せつけた彼らの更なる意欲作で、ブルース・ディッキンソンの王道的メタル・ヴォーカルなど、色褪せないパワフルなサウンドを展開。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    14位 (2006/9/4)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    9位 (2006/9/4)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    5位 (2006/9/4)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    4位 (2006/9/4)
収録曲
01DIFFERENT WORLDS
いかにもアイアン・メイデンらしいギター・フレーズでスタートするメロディアスなメタル・チューン。一瞬ダウナーになるブリッジから力強く歌い上げられるサビへの展開は、お約束とはいえなかなかのインパクトだ。
02THESE COLOURS DON'T RUN
静かなイントロからタイトなリズムに導かれて重厚にスタートし、パワフルなヴォーカルが楽曲を引っぱるドラマティックなナンバー。シンフォニックなムードのインスト・パートも味わい深い。
03BRIGHTER THAN A THOUSAND SUNS
いかにもアイアン・メイデンらしい劇的な展開を備えた8分半を超える大作。ゆったりと幕を開けるも、中間部では疾走パートも用意されており、静から動&激への転変がドラマティックな曲調を生み出している。
04THE PILGRIM
メロディアスなギター・フレーズに導かれてスタートするメタル・チューン。歌い出しと同時に走り出すリズム展開が実にドラマティックで、トリプル・ギターを駆使してのメロディの使い分けにも、アレンジの妙が感じられる。
05THE LONGEST DAY
不穏なムードをともないヘヴィにスタートし、徐々に盛り上がりをみせながらサビで一気に爆発する、7分半超の大作ドラマティック・ナンバー。後半の展開部では、重厚なギター・フレーズがさらにドラマ性を盛り立てている。
06OUT OF THE SHADOWS
アイアン・メイデンならではの静と動の混在、テンポ・チェンジの連続が興奮をあおる、重厚かつ劇的なナンバー。豪快にサビを歌い上げるブルース・ディッキンソンのヴォーカルが素晴らしい。
07THE REINCARNATION OF BENJAMIN BREEG
静かなイントロダクションからゆったりと幕を開け、ヘヴィなリフでスタート。そして、メタリックな重厚感を保ちながら、トリプル・ギターを活かしたインスト・パートへと展開していく、7分半にもおよぶ大作ナンバーだ。
08FOR THE GREATER GOOD OF GOD
神秘的なムードをたたえたイントロダクションを持つ、約9分半にもおよぶ長尺ナンバー。パワフルかつドラマティックに歌い上げるブルース・ディッキンソンのヴォーカルが素晴らしく、それを中間部のインスト・パートがさらに盛り上げている。
09LORD OF LIGHT
スローでムーディなイントロが明けると同時に、一気にメタリックなパワー・チューンへと転じる7分半の大作。タイトかつ力強いドラミングも見事で、シンセサイザー・ギターが炸裂するソロ・パートも重厚かつドラマティックだ。
10THE LEGACY
アコースティック・ギターのアンサンブルとトリプル・ギターによる壮大なオーケストレーションがプログレッシヴなドラマ性を生む、9分半に迫る大作。リズミックな中間部の展開がさらに劇的さを高めている。
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳/ジャケット・ステッカー(初回のみ)
アーティスト
  • アイアン・メイデン
    1977年に結成され、80年にデビューした英国のヘヴィ・メタル・バンド。パンクに通じるスピード感あふれるサウンドが支持を得て、NWOBHM(ニュー・ウェイヴ・オブ・ブリティッシュ・ヘヴィ・メタル)のムーヴメントをリードする。81年に新ヴォー……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ロイ-RöE-が描く『ストロベリーナイト・サーガ』の世界[インタビュー] “まるで13本立てのカルト映画祭”ROLLYが新曲入りセルフカヴァー・アルバム『ROLLY
[インタビュー] クールス対談 ジェームス藤木×近田春夫[インタビュー] 君はひとりじゃないよ Karavi Roushi『清澄黒河』
[インタビュー] 山口美央子×松武秀樹 〜1983年作の『月姫』以来となる新作『トキサカシマ』をハイレゾ音源で聴く[インタビュー] 自然に感じたまま表現すればいい――荘村清志、デビュー50周年の集大成『シャコンヌ』
[インタビュー] 活動11年目のTSUKEMENが“いい大人”へのスタートとなる新作『時を超える絆』をリリース[インタビュー] 世にも美しい“切れ目の戯言”――ATOSONE(RC SLUM / Boutique Strange Motel)
[インタビュー] ローカルな個性とグローバルな普遍性 FOUR HORSEMEN『FOUR HEAVENLY KINGS』[インタビュー] リストのあらゆる側面を伝えたい――金子三勇士『リスト・リサイタル』
[インタビュー] 追い求めていくことと打ち砕かれてしまうこと ドキュメンタリー映画「STANDARD」[インタビュー] 音で聴く回想録 KERA『LANDSCAPE』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015