エインシェント・バーズ / ア・ニュー・ドーン・エンディング

はてなブックマークに追加
エインシェント・バーズ / ア・ニュー・ドーン・エンディング
CD
シアトリカルな声帯を宿す女性ヴォーカルを擁するイタリアのシンフォニック・メタル・バンドのサード・アルバムは、ファーストから引き継がれたサーガの第1部最終章でもある。緊密かつ精緻な構築美を築く音楽は、最終章ならではのスケール感を漂わせ、ひとつの完成形と、次章の予告をその中に響かせている。
イタリアのシンフォニック・パワー・メタル・バンド、エインシェント・バーズの3rdアルバム。ネオ・クラシカルなギターや女性ヴォーカルを擁した壮大なサウンドが堪能できる。同郷のファビオ・リオーネがゲスト参加。
トラックリスト
01BEFORE THE STORM
02A GREATER PURPOSE
03FLAMING HEART
04ACROSS THIS LIFE
05IN MY ARMS
06THE LAST RESORT
07SHOWDOWN
08IN THE END
09SPIRITI LIBERI
10A NEW DAWN ENDING
11MELODIES OF LIFE
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 形に残すことの大事さ 輪入道×N0uTY[インタビュー] シンガー・ソングライターとしての側面にスポットをあてたTOKU『ORIGINAL SONGBOOK』
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場
[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015