Pay money To my Pain / after you wake up

はてなブックマークに追加
Pay money To my Pain / after you wake up
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    AFTER YOU WAKE UP
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    バップ
  • 規格品番:
    VPCC-81626
  • 価格:
    2,190 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    Pay money To my Pain / after you wake upをAmazon.co.jpで購入するPay money To my Pain / after you wake upを@TOWER.JPで購入するPay money To my Pain / after you wake upをHMV.co.jpで購入するPay money To my Pain / after you wake upを楽天ブックスで購入するPay money To my Pain / after you wake upをTSUTAYAで購入する
    該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
日本のラウド系、P.T.Pの通算2作目。重厚感と勢いを持ちながらも、楽曲的に前作よりも振り幅は大きくなり、特にメロディの際立ったナンバーは彼らの魅力だ。メンバーはLAと日本に分かれて暮らすが、向こうでの経験や挫折を正直に綴った詞も胸を打つ。
ガイドコメント
4人組ラウド・ロック・バンドの2ndアルバム。バンドの魅力である自由度の高さを生かした、激しいだけでなく、時にエモーショナル、時に優しいサウンドに思わず引き込まれる。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    9位 (2009/3/16)  ⇒  26位 (3/23)  ⇒  37位 (3/30)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    12位 (2009/3/16)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    9位 (2009/3/16)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    8位 (2009/3/16)  ⇒  16位 (3/23)  ⇒  17位 (3/30)  ⇒  16位 (4/6)
収録曲
01Here I'm singing
02Position
03Lost the voice
04Price to pay
05Ligarse
06The answer is not in the TV
07Terms of surrender
08Same as you are
09Bury
アーティスト
  • P.T.P(Pay money to my pain)
    2004年、GUNDOGの活動を停止したヴォーカルのKを中心に結成したオルタナティヴ・ロック・バンド。略称は“P.T.P”。スラッシュメタルやエモ、ハードコアも採り入れたロック・サウンドが特色。2006年12月、シングル「Drop of I……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[特集] 〽玉川太福のまるごとぉぉぉぉぉ『浪曲師 玉川太福読本』
[インタビュー] Soggy Cheerios(ソギー・チェリオス) 新たな局面を迎える手応え[インタビュー] 神保 彰 NYとLAで録音、“月”と“太陽”をイメージした2枚のアルバムを元旦にリリース
[インタビュー] “あーた”から“AATA”へ 注目のシンガー・ソングライターがその音楽人生を振り返る超ロング・インタビュー![インタビュー] KAITO もう一回自分を“ここ”に戻してくれた音楽たち
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015