ウカスカジー / AMIGO

はてなブックマークに追加
ウカスカジー / AMIGO
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    AMIGO
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    トイズファクトリー
  • 規格品番:
    TFCC-86473
  • 価格:
    2,500 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ウカスカジー / AMIGOをAmazon.co.jpで購入するウカスカジー / AMIGOを@TOWER.JPで購入するウカスカジー / AMIGOをHMV.co.jpで購入するウカスカジー / AMIGOを楽天ブックスで購入するウカスカジー / AMIGOをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
桜井和寿とGAKU-MCによる異色ユニットのデビュー作。ジャケットのメキシカンな装い通り、フタを開けると60年代のB級映画のサントラかと思うほど仰々しいサウンドが……。そして聴き進めると聞こえてくる桜井の声。ミスチルの縛りから解放された自由気ままな空気感が微笑ましい好盤だ。
ガイドコメント
Mr.Childrenの桜井和寿とGAKU-MCのユニットが、ブラジルW杯開幕前日の2014年6月11日に放つ1stアルバム。サッカー日本代表応援ソング「勝利の笑みを 君と」など全11曲を収録。亀田誠治、常田真太郎、布袋寅泰らが参加。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    2位 (2014/6/9)  ⇒  36位 (6/16)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2014/6/9)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    4位 (2014/6/9)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    3位 (2014/6/9)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2014/6/9)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    2位 (2014/6/9)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2014/6/9)  ⇒  14位 (6/16)
収録曲
01ウカスカアンセム
ハリウッドの大作映画を思わせる壮大なサウンドで幕を開けるナンバー。“いいか?やれるか?”という問いかけのあとは、自分自身と向き合いながら勝利へと立ち向かう姿勢を歌い上げる。布袋寅泰によるギターも勇壮で、まさに“アンセム”。
02mi-chi
亀田誠治がサウンド・プロダクションに参加したポップ・チューンで、亀田はベースでも存在感を発揮。“未知”と“道”をかけたタイトルのもと紡がれるのは、不安定な時代だからこそ未来信者でいたい、という熱い思い。ポップなメロディと軽快なラップのバランスが見事。
03サンシャインエブリデイ
ブラスやハーモニカ、アコギを中心にしたハートウォームなサウンドで彩ったミディアム・テンポのポップ・チューン。ブルージィなテイストを強めに出した桜井のヴォーカル、語りかけるようなGAKU-MCのラップが心地よく響く。
04でも、手を出すな! (2014 Ver.)
2006年に発表された「手を出すな!」の続編ともいえる配信限定シングルのリアレンジ・ヴァージョン。GAKU-MCの切れ味鋭いラップを中心に突き進むアップ・チューンで、ロックなサウンドとの親和性も抜群。中盤でメロディアスになる緩急も見事のひと言。
05握手
喧嘩してしまった友人同士が、お互いに昨日を振り返る様子をそれぞれが歌うミディアム・スロー・ナンバー。二者の心情を綴る構成だが、彼らならではの歌とラップによる表現がユニークさに拍車をかける。ピアノを中心に据えたAOR風味のサウンドも抜群。
06縁 JOY AMIGO
思わず体を動かしたくなるようなラテン風味のアップ・チューン。シンプルかつキャッチーなサビもさることながら、ここではGAKU-MCの高速ラップが抜群の存在感を示している。フミラッチことDJ FUMIYA(RIP SLYME)がスクラッチで登場。
07春の歌
“夏”なイメージが強い彼らによるタイトルどおりの“春の歌”。蔦谷好位置のピアノ&弦アレンジ(演奏は弦一徹ストリングス)が効いたセンチメンタルなサウンドで包んだミディアム・ナンバーで、出会いと別れを手に歩き出す強さを与えてくれる。
08勝利の笑みを 君と
日本サッカー協会公認のサッカー日本代表公式応援ソング。常田真太郎(スキマスイッチ)の鍵盤がドラマティックな彩りを添えるアップ・チューンだ。もちろんサッカーをテーマにした歌詞ながら、強く背中を押す言葉は人生の応援歌にもなる力を持っている。
09My Home
全編桜井のヴォーカルで歌われる心温まるバラード。アコギとピアノを中心にしたシンプルなサウンドをバックに、“戻ってくる場所=愛すべき My Home”について綴った歌詞が温かく響く。一日の終わりを優しく包んでくれるようなナンバーだ。
10手を出すな!再び (2014 Ver.)
ウカスカジーの前進となる“GAKU-MC/桜井和寿”名義でリリースされた楽曲のリアレンジ・ヴァージョン。中盤ではピアノでグッと落とすなど、よりドラマティックなアレンジへと進化。“たかだかフットボール”への熱い想いを歌い上げる。
11Special talk about「勝利の笑みを 君と」
12勝て!ペスカドーラ町田
1stアルバム『AMIGO』のボーナス・トラックで、フットサルのクラブチームであるペスカドーラ町田の応援ソング。緊迫感のあるトラックに乗せて、クラブ名を連呼。ゲームに臨む選手やサポーターたちを奮い立たせるようなナンバーだ。
(11)(12)ボーナストラック
仕様
スリーヴケース付き
タイアップ
  • 「My Home」 - 三井不動産レジデンシャルTV-CMソング
  • 「My Home」 - 三井不動産イメージソング
  • 「勝利の笑みを 君と」 - キリンTV-CMソング
  • 「勝利の笑みを 君と」 - 日本サッカー協会「サッカー日本代表応援ソング “夢を力に 2014”」テーマソング
  • 「勝利の笑みを 君と」 - コナミ「ワールドサッカーコレクションS」TV-CMソング
アーティスト
  • ウカスカジー
    ロック・バンド“Mr.Children”の桜井和寿とヒップホップMCのGAKU-MCによる音楽ユニット。音楽とサッカーを愛してやまない、サッカーやフットサルのチームメイトでもある二人が、2014年に開催されるFIFAワールドカップブラジル大……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
[インタビュー] まちがいさがし、話題の自己内省音楽的4人組、ついに1stフル・アルバムをリリース[インタビュー] 石丸幹二、デビュー30周年を迎えたミュージカル・スターが、ベスト盤とデュエット・アルバムを同時リリース
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015