EXILE / ASIA

はてなブックマークに追加
EXILE / ASIA
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    ASIA
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    rhythm zone
  • 規格品番:
    RZCD-45369
  • 価格:
    3,204 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    EXILE / ASIAをAmazon.co.jpで購入するEXILE / ASIAを@TOWER.JPで購入するEXILE / ASIAをHMV.co.jpで購入するEXILE / ASIAを楽天ブックスで購入するEXILE / ASIAをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
ツイン・ヴォーカルのひとりSHUNの脱退が決まり、彼が参加する最後のアルバムとなった。タイトルどおりアジアン・テイストをふんだんにちりばめながら、GLAYとのコラボレーション(9)など話題曲も満載。シャノン、83年の大ヒット(7)のカヴァーにセンスがキラリ。
ガイドコメント
2006年3月リリースの4thアルバム。GLAYとのコラボで話題となった「SCREAM」や彼らにとって最大のヒット作となった「ただ…逢いたくて」などのヒット曲が満載。結成から5年目を迎えた彼らの成長ぶりがうかがえる。
収録曲
01ENTER THE EX
2006年3月にリリースされたアルバム『ASIA』のオープニングを飾るインスト・ナンバー。エスニックなスケールを駆使した大陸風のナンバーで、このアルバムの持つコンセプトを表現している。中国風の雰囲気と、最先端のテクノロジーを使ったデジタル・サウンドを融合。
02Eastern Boyz 'N Eastern Girlz
ハウス風の打ち込みリズムの上を、ヒップホップ風でもなく、ポップス風でもなく、リズミックに言葉を連ねていく。風に吹かれていくようなコーラスとオブリガート的に挿入される合いの手がカッコイイ。
03EXIT
04careless breath
フォーキーで切ないマイナー調のメロディを、さまざまなパーカッション・パートを組み合わせて構築したデジタル・リズム・パターンに乗せて歌う、切ないラブ・ソング。正確なコーラス・ワークがオトナの雰囲気を醸し出している。
05永遠
美しいピアノの伴奏とギターのアルペジオが印象的な、典型的かつ日本人好みの壮大なラブ・ソング。奇をてらわず、真正面から愛の言葉を淡々と力強く歌い上げる。曲の持つパワーに圧倒される1曲だ。
06Happy Birthday
愛する女性の特別な日を素直に心からお祝いする愛のバースデイ・ソング。ピアノの美しいコード・ワークをバックに、堂々と正面から恋人に向けて繰り出されるメッセージの数々に、女性はもうヤラれてしまうこと間違いなし。
07LET THE MUSIC PLAY (feat.michico for Giant Swing Productions)
ヴォコーダーを使用したデジタルなイントロが、往年のTMネットワークを彷彿とさせる近未来SFピコピコ・サウンド。YMOから連綿と続くテクノ・カルチャーに真正面から敬意を表わしたポップ・ソングだ。
08ROCK DA HOUSE (feat.FATMAN SCOOP)
FATMAN SCOOPのラップを前面にフィーチャーした、ヒップホップ・ナンバー。重低音のベースがドンドン腹に鳴り響き、その上の空間を自由自在に切り裂くライムが宙を舞う。トリップしたい時、ストレスに悩まされた時、失恋した時に大音量でどうぞ。
09SCREAM (GLAY×EXILE)
GLAYとEXILE、ふたつの巨大な才能が意外な場所で手を組んだ、2005年7月リリースのコラボレーション・ソング。GLAYのTAKUROが書いた曲を、GLAYとEXILEで共同アレンジ。両者の良さが存分に発揮された異色のナンバーだ。
10STAY (Sit Back Mix)
琴を連想させる日本的なイントロに、最先端のR&B的なリズム・パターンが絡み合った途端、サウンドは突然EXILE色に。淡々と刻まれるビートと温度を一切感じない洗練されたヴォーカルが、何ともアダルトだ。
11最後の告白〜STAY part.2〜
イントロではオトナの男女の会話が英語で挿入され、この曲のテーマが“オトナの恋愛”であることがわかる。曲調はもちろん洗練されたR&Bナンバーで、練りに練られたコーラス、美しいメロディに酔える、お酒と一緒に楽しみたい1曲だ。
12Why oh why…?
歌謡曲〜ニューミュージックといった日本の伝統的なポップス・メロディに最先端のテクノロジーを駆使して作り込まれたオケを下に敷き、現代の男女のキモチを表現した歌詞を乗せていく。世代を超えた、日本ならではの1曲だ。
13YES!
14DIAMOND
15ただ…逢いたくて
16Love、Dream&Happiness (EXILES)
“愛”と“夢”と“幸せ”……。人間なら誰しも追い求める究極のテーマを、シンプルなピアノのコードと優しいメロディ、そして情感たっぷりに表現したヴォーカルで仕上げた美しいラブ・ソングだ。
17Road 2 ASIA
作曲、アレンジともにDJ KIRAの手による、アルバム『ASIA』の最後を飾るテクノ&ハウスチックなインスト・ナンバー。さまざまなサウンドのフラグメントを縦横無尽に組み合わせ、彼らなりの“アジア”を見事に表現している。
タイアップ
  • 「careless breath」 - 日本テレビ「ブラック・ジャック」エンディングテーマ
  • 「DIAMOND」 - ニベア花王「ニベアボディ 薬用ホワイトニングストレッチアップ」
  • 「Eastern Boyz 'N Eastern Girlz」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」
  • 「EXIT」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」
  • 「EXIT」 - 日本テレビ「女王の教室」主題歌
  • 「SCREAM」 - TBS「DOORS」テーマソング
  • 「SCREAM」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」
  • 「YES!」 - 日本テレビ「2月怒涛のサッカー中継」イメージソング
  • 「YES!」 - ニベア花王「ニベアボディ 薬用ホワイトニング」CMソング
  • 「YES!」 - 日本テレビ「音楽戦士 MUSIC FIGHTER」オープニングテーマ
  • 「ただ…逢いたくて」 - au by KDDI「着うたフル」CMソング
  • 「永遠」 - NHK「マチベン」エンディングテーマ
アーティスト
  • EXILE(LDH)
    日本のダンス&ヴォーカル・グループ。HIROを中心としたJ Soul Brothersを前身に、2001年より“EXILE”へ改名し再始動。以降、メンバーチェンジを重ねながら数々のヒットを生み、日本の音楽シーンのトップランナーとして躍動。2……
  • 同時発売作品
    EXILE / ASIA [CD+DVD]
    RZCD-45368〜B   4,180円(税込)   2006/03/29 発売
    EXILE / ASIA [CD+DVD]をamazon.co.jpで購入するEXILE / ASIA [CD+DVD]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するEXILE / ASIA [CD+DVD]をHMV.co.jpで購入するEXILE / ASIA [CD+DVD]を楽天ブックスで購入するEXILE / ASIA [CD+DVD]をTSUTAYAで購入する
    2006年3月リリースの4thアルバム。GLAYとのコラボで話題となった「SCREAM」や彼らにとって最大のヒット作となった「ただ…逢いたくて」などのヒット曲が満載。結成から5年目を迎えた彼らの成長ぶ……
    EXILE/LIVE TOUR 2005 PERFECT LIVE ASIA〈2枚組〉 [DVD]
    RZBD-45370〜1   5,217円(税込)   2006/03/29 発売
    EXILE/LIVE TOUR 2005 PERFECT LIVE ASIA〈2枚組〉 [DVD]をamazon.co.jpで購入するEXILE/LIVE TOUR 2005 PERFECT LIVE ASIA〈2枚組〉 [DVD]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するEXILE/LIVE TOUR 2005 PERFECT LIVE ASIA〈2枚組〉 [DVD]をHMV.co.jpで購入するEXILE/LIVE TOUR 2005 PERFECT LIVE ASIA〈2枚組〉 [DVD]を楽天ブックスで購入するEXILE/LIVE TOUR 2005 PERFECT LIVE ASIA〈2枚組〉 [DVD]をTSUTAYAで購入する
    2006年3月リリースのライヴDVD。前年9月からスタートした全国ツアーの最終公演の模様で、ソロ曲も含め、4年間のヒット曲の数々を完全コンパイル。最大のハイライトは、この日だけ実現したGLAYとのコラ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015