アストゥリアーナ〜ソングス・フロム・スペイン&アルゼンチーナ カシュカシャン(VA)レヴィン(P)

はてなブックマークに追加
アストゥリアーナ〜ソングス・フロム・スペイン&アルゼンチーナ カシュカシャン(VA)レヴィン(P)
CD
  • 原題:
    ASTURIANA
  • ジャンル:
    クラシック 〜 独奏曲
  • レーベル:
    ECM
  • 規格品番:
    UCCE-2064
  • 価格:
    2,667 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    アストゥリアーナ〜ソングス・フロム・スペイン&アルゼンチーナ カシュカシャン(VA)レヴィン(P)をAmazon.co.jpで購入するアストゥリアーナ〜ソングス・フロム・スペイン&アルゼンチーナ カシュカシャン(VA)レヴィン(P)をHMV.co.jpで購入するアストゥリアーナ〜ソングス・フロム・スペイン&アルゼンチーナ カシュカシャン(VA)レヴィン(P)を楽天ブックスで購入するアストゥリアーナ〜ソングス・フロム・スペイン&アルゼンチーナ カシュカシャン(VA)レヴィン(P)を@TOWER.JPで購入する
    アストゥリアーナ〜ソングス・フロム・スペイン&アルゼンチーナ カシュカシャン(VA)レヴィン(P)を山野楽器で購入するアストゥリアーナ〜ソングス・フロム・スペイン&アルゼンチーナ カシュカシャン(VA)レヴィン(P)をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
ひめやかに沸々と。時には押し殺した寡黙の破れ目からパッション迸らせ情感を焚きつける20世紀スペイン、アルゼンチンの歌。その孤独開放隣り合わせの息づかいが惻々と沁みてくる。カシュカシャンの自在な響きとタメ、レヴィンの即妙の受け仕掛け。見事だ。★
ガイドコメント
スペインとアルゼンチンの代表的な作曲家の歌曲を、自らが編曲したユニークなアルバム。いずれも民謡と関わりの深い曲で、郷愁や哀愁をたたえている。まさしくうたうように弾くカシュカシヤンの本領発揮のアルバムだ。
収録曲
01アストゥリアーナ (ファリャ)
02マハのまなざし (グラナドス)
03忘れられたマホ (グラナドス)
04嘆きにくれるマハ (グラナドス)
05分別あるマホ (グラナドス)
06バラと柳 (グァスタビーノ)
07悲しみ (グァスタビーノ)
08黒人の子守歌 (モンサルバーチェ)
09ドスが自慢の伊達者 (モンサルバーチェ)
10ピアノのなかのキューバ (モンサルバーチェ)
11ハバナの小唄 (モンサルバーチェ)
127つのスペイン民謡 (ファリャ)
13悲しみ (ヒナステラ)
14鳩のあやまち (グァスタビーノ)
15渇きの底から (グァスタビーノ)
16パンパマーパ (グァスタビーノ)
17きれいな柳の枝 (グァスタビーノ)
18バラと柳 (グァスタビーノ)
19手を結び合って (ロペス・ブチャルド)
20私の泣き声を聞け (ロペス・ブチャルド)
演奏
キム・カシュカシャン(VA) ロバート・レヴィン(P)
録音
2006.8
アーティストおよび作曲家
  • キム・カシュカシャン
    1952年、デトロイト生まれのヴィオラ奏者。ピーボディ音楽院、フィラデルフィア音楽院でワルター・トランプラーやカレン・タルトらに師事し、ニューヨークのシークリフ室内アンサンブルなどの室内楽団の奏者を歴任する。1980年、ミュンヘン国際コンク……
  • ロバート・レヴィン
    1947年生まれ、アメリカのフォルテピアノとモダン・ピアノ奏者。ハーバード大学を経て、フォルテピアノとモダン・ピアノの演奏家としてリサイタルやオーケストラとの共演に活躍している。一方、モーツァルト研究家としても知られ、レクリエムや協奏交響曲……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』
[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース
[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』
[インタビュー] フレッシュな気持ちとユーモアをもって音楽に接する 高田 漣『FRESH』[特集] 働く女性を応援!ラフィネの新CMは「職業、セラピスト。」
[インタビュー] 遊佐未森、デビュー30周年記念作品第2弾はライヴ音源+映像のメモリアル作品[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015