MISIA / Back In Love Again(feat.布袋寅泰)

はてなブックマークに追加
MISIA / Back In Love Again(feat.布袋寅泰)
CD
  • 原題:
    BACK IN LOVE AGAIN (FEAT. TOMOYASU HOTEI)
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    アリオラジャパン
  • 規格品番:
    BVCL-475
  • 価格:
    952 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    MISIA / Back In Love Again(feat.布袋寅泰)をAmazon.co.jpで購入するMISIA / Back In Love Again(feat.布袋寅泰)をHMV.co.jpで購入するMISIA / Back In Love Again(feat.布袋寅泰)を楽天ブックスで購入するMISIA / Back In Love Again(feat.布袋寅泰)を@TOWER.JPで購入する
    MISIA / Back In Love Again(feat.布袋寅泰)を山野楽器で購入するMISIA / Back In Love Again(feat.布袋寅泰)をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
ドラマ『大奥』主題歌「DEEPNESS」に引き続き、映画版主題歌もMISIAが担当。プロデュースの布袋寅泰を客演に迎えた豪華共演シングルだ。布袋の凛とした輝きに満ちた曲風との邂逅は、壮大なバラードを数多く歌ってきたMISIAにとって新鮮な刺激に。内に秘めた熱い想いがジンと伝わる。
ガイドコメント
2012年12月19日リリースのシングル。「Back In Love Again」は布袋寅泰が楽曲提供し客演にも参加した壮大な世界観のナンバー。堺雅人&菅野美穂主演の映画『大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]』主題歌となっている。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    13位 (2012/12/17)
収録曲
01Back In Love Again (feat.布袋寅泰)
布袋寅泰を作曲、ギターに迎えた28thシングル。映画『大奥〜永遠〜[右衛門左・綱吉篇]』主題歌となったミディアム・ラヴ・バラードで、その世界観を意識した叙情的な詞世界と趣深いメロディで綴る。もちろん布袋の琴線に触れるギターの存在感はピカイチ。
02Stay Gold
03The Rose (Misia Candle Night Live)
タイアップ
  • 「Back In Love Again feat.布袋寅泰」 - 松竹「大奥 〜永遠〜 [右衛門佐・綱吉篇]」主題歌
アーティスト
  • MISIA
    1978年7月7日生まれ、長崎県出身のシンガー・ソングライター。98年にシングル「つつみ込むように…」でデビュー以来、圧倒的な歌唱力で幅広いファンを獲得し、日本の“R&Bディーヴァ”ブームを牽引。以来「Everything」「逢いたくていま……
  • 布袋寅泰
    1962年2月1日生まれ、群馬県高崎市出身のギタリスト/ミュージシャン。82年、BOφWYのギタリストとしてメジャー・デビュー。日本のロック・シーンに多大な影響を与えながら、88年4月に解散。同年10月に『GUITARHYTHM』でシンガー……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] CAPTAIN TRIP RECORDS&MARBLE SHEEPのKEN MATSUTANI率いる“KEN & THE STRANGE MOON”が1stアルバムをリリース[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム
[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』
[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る
[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』
[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動
[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015