ザ・ベイカー・ブラザーズ / ベイカーズ・ダズン [デジパック仕様]

はてなブックマークに追加
ザ・ベイカー・ブラザーズ / ベイカーズ・ダズン [デジパック仕様]
CD
ミニ・レビュー
2003年デビュー、2004〜2005年には連続来日もした英ジャズ・ファンク三人組の、ライヴ盤に次ぐ2作目スタジオ新録。無骨でいなたい魅力のリズムを印象づけつつも半数でヴァネッサ・フリーマンらのヴォーカルをフィーチャー、レトロに留まらないサウンドの広がりも聴かせる。
ガイドコメント
イギリスのインスト・ファンク・トリオ、ザ・ベイカー・ブラザーズの2ndアルバム。今回もハイパー・ジャズ・ファンク・サウンドが炸裂! ゲスト・ヴォーカルとしてヴァネッサ・フリーマンが参加。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャズ アルバム
    2位 (2006/7/3)  ⇒  2位 (7/10)  ⇒  2位 (7/17)  ⇒  2位 (7/24)  ⇒  3位 (7/31)  ⇒  5位 (8/7)  ⇒  6位 (8/14)  ⇒  9位 (8/21)  ⇒  10位 (8/28)  ⇒  15位 (9/4)  ⇒  15位 (9/11)
収録曲
01PEACE OF MIND
02ALL BAKED OUT
03FANTASY
04HOLD ON
05PONKY WOCKETT'S REVENGE
06WHAT YOU DO IS RIGHT
07WALK INTO MY WORLD
08TIGHTEN UP
09KEEPIN' TOGETHER
10DON'T TURN YOUR BACK ON ME
11AWARE OF REALITY
12WINDING RHYTHM
13SPENTAL
仕様
デジパック仕様
演奏
ダン・ベイカー(G,KEY,P,VN,B,VO,B-VO) クリス・ペドリー(B,G,KEY,VO,B-VO) リチャード・ベイカー(DS,PERC,VO,B-VO)
封入特典
  • 解説
アーティスト
  • ザ・ベイカー・ブラザーズ
    イギリス出身のモダン・ジャズ・ファンク・バンド。当初は、ダンとリチャードのベイカー兄弟とクリス・ペドリーによるトリオ編成でスタート。2003年、アルバム『テン・ペイシス』でデビュー。2005年にライヴ・アルバム『In with the ou……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[特集] 〽玉川太福のまるごとぉぉぉぉぉ『浪曲師 玉川太福読本』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015