リッキー・リー・ジョーンズ / バーム・イン・ギリヤド [SHM-CD]

はてなブックマークに追加
リッキー・リー・ジョーンズ / バーム・イン・ギリヤド [SHM-CD]
SHM-CD
ミニ・レビュー
通算12枚目にあたる、アコースティックなファンタジー移籍第1弾。収録曲の多くはこの20年間に書き溜めていた作品だそうで、カントリーからジャズまで幅広いスタイルに乗せて気だるく歌う。ベン・ハーパーやアリソン・クラウスらのサポートを得て、中年期の代表作が完成している。
ガイドコメント
女性シンガー・ソングライターの12thアルバム。過去25年間のキャリアで培ってきた手腕を感じさせる、オリジナル・ナンバー11曲を収録。ジャズとウエスト・コースト・ロックを融合した柔らかなサウンドと独特の気だるい歌声が魅力的。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    39位 (2009/11/2)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    14位 (2009/11/2)
収録曲
01WILD GIRL
02OLD ENOUGH
03REMEMBER ME
04THE MOON IS MADE OF GOLD
05HIS JEWELED FLOOR
06EUCALYPTUS TRAIL
07THE BLUE GHAZEL
08THE GOSPEL OF CARLOS, NORMAN AND SMITH
09BONFIRES
10BAYLESS ST.
仕様
SHM-CD
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • リッキー・リー・ジョーンズ
    1954年米国シカゴ生まれの女性シンガー・ソングライター。70年代半ばロサンゼルスに渡りトム・ウェイツの恋人として過ごし、79年にデビュー。シングル「恋するチャック」が全米トップ10入り。ジャズとウエスト・コースト・ロックが絶妙にブレンドさ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] だれかの「こころのやらかい場所」に。一瞬しかないの最強のデビュー・アルバム[特集] 東京音楽大学附属オーケストラ・アカデミー、オーケストラ奏者養成機関に見た大海原に漕ぎ出す若き才能の萌芽
[インタビュー] 宮本笑里、デビュー15周年を記念してクラシックの小品を弾いた『classique deux』[インタビュー] 初の全国流通盤をリリース 話題の一寸先闇バンド登場
[インタビュー] 室田瑞希、ひとりの表現者としての在り方を示す ニュー・シングル[特集] 鞘師里保、初のファンミーティング開催! 
[インタビュー] 元キマグレン・ISEKIが惚れ込んだ絶景の白馬岩岳で行なわれる山頂音楽フェスの魅力とは?[インタビュー] みやけん、人気ピアノYouTuber 早くも2ndアルバムを発表
[インタビュー] 蔦谷好位置が語る映画『SING/シング:ネクストステージ』日本語吹替えキャストの歌[インタビュー] 岸 裕真、注目のAIアーティスト初の作品集を発表
[インタビュー] 矢川 葵、「昭和歌謡を歌い継ぐ」ソロとして再始動[インタビュー] 踊るヴァイオリニスト×気鋭の歌い手「RiO楽曲制作プロジェクト」
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015