プラシーボ / バトル・フォー・ザ・サン

はてなブックマークに追加
プラシーボ / バトル・フォー・ザ・サン
CD
ミニ・レビュー
94年に結成されたイギリスの三人組による6作目。ダークな色合いもあるが、全体像としては広大なサウンドスケープを想起させる劇的なスタイルに進化。細部にわたって惹き付ける。プロデューサーにはトゥールらを手掛けてきたデヴィッド・ボトリルを起用。
ガイドコメント
イギリスの3人組ロック・バンドによる、3年ぶりの6thアルバム。美しいメロディのゴス・ロック・ナンバー、壮大なスケールのバラードなど、儚い美しさと激しい感情を絶妙に織り込んだ一枚だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    27位 (2009/6/1)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    8位 (2009/6/1)
収録曲
01KITTY LITTER
02ASHTRAY HEART
03BATTLE FOR THE SUN
04FOR WHAT IT'S WORTH
05DEVIL IN THE DETAILS
06BRIGHT LIGHTS
07SPEAK IN TONGUES
08THE NEVER-ENDING WHY
09JULIEN
10HAPPY YOU'RE GONE
11BREATHE UNDERWATER
12COME UNDONE
13KINGS OF MEDICINE
14IN A FUNK
(14)ボーナストラック
仕様
エンハンストCD内容:メンバーメッセージ映像
タイアップ
  • 「Ashtray Heart」 - 日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」エンディングテーマ
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • プラシーボ(ALTERNATIVE ROCK / Brian Molko / GBR / 1994)
    1994年に英国ロンドンでブライアン・モルコ(vo、g)を中心に結成された3人組ロック・バンド。グラム・ロック風の妖艶なゴシック・メイクと90'sインディ・ロックが混在したサウンドが話題を呼び、96年シングル「ナンシー・ボーイ」でデビューし……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大河ドラマ『青天を衝け』オリジナル・サウンドトラック、音楽を担当した佐藤直紀が、厳選されたアナログLP収録曲の背景を語る[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保
[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー
[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙
[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015