MEG / BEAM [デジパック仕様]

はてなブックマークに追加
MEG / BEAM [デジパック仕様]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    BEAM
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ユニバーサルJ
  • 規格品番:
    UPCH-1571
  • 価格:
    2,619 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    MEG / BEAM [デジパック仕様]をAmazon.co.jpで購入するMEG / BEAM [デジパック仕様]を@TOWER.JPで購入するMEG / BEAM [デジパック仕様]をHMV.co.jpで購入するMEG / BEAM [デジパック仕様]を楽天ブックスで購入するMEG / BEAM [デジパック仕様]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
Perfumeをブレイクに導くなど、一気に2000年代ポップ・シーンの寵児となった中田ヤスタカ(capsule)のプロデュースによるファースト・アルバム。キラキラとした光を放つエレクトロ・サウンドとアッパーにして切ないメロディ、フェミニンなヴォーカルが可愛く溶け合う。
ガイドコメント
モデルとしてもカリスマ的な支持を得ているMEGの、メジャー移籍第1弾アルバム。クラブ・ミュージック・ファンからJ-POPファンまでを巻き込むであろう、キュートでポップなエレクトロ作品だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    2位 (2007/12/3)  ⇒  6位 (12/10)  ⇒  40位 (12/31)  ⇒  37位 (2008/1/7)  ⇒  40位 (1/14)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    4位 (2007/12/3)  ⇒  19位 (12/10)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    3位 (2007/12/3)  ⇒  10位 (12/10)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    3位 (2007/12/3)  ⇒  4位 (12/10)  ⇒  8位 (2008/1/14)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    2位 (2007/12/3)  ⇒  4位 (12/10)  ⇒  20位 (12/17)  ⇒  16位 (12/31)  ⇒  12位 (2008/1/7)  ⇒  17位 (1/14)
収録曲
01甘い贅沢
何もいらない、ただ君といられたら……。キュートで切ない感情がしっかりと込められたキャンディ・ポップ・チューン。シンプルな4つ打ちビートと優れたコマーシャルなメロディが見事に一体化したサウンドは、プロデューサー・中田ヤスタカの真骨頂。
02IN YOUR EYES
ロマンティックなムードと洗練されたコード感を両立させた、高品質のミディアム・ポップ・チューン。ピアノを中心とした生感たっぷりの音像とガーリーなヴォーカリゼーション、現代詩を思わせるリリックのバランスも素晴らしい。
03GIRLY STEP
80年代後半のオーセンティック・ハウス・ミュージックの空気感をフィーチャーしたダンス・チューン。エフェクトされたヴォーカルやしなやかなビート感は、J-POPとクラブ・ミュージックの境界を軽々と越えていく。
04LOVE LETTER
あまりにも気持ちいいキック音にやられる、快楽的ミディアム・チューン。“恋愛の倦怠と穏やかな日常”をテーマにしたシンガー・ソングライター的なリリックと、ダンス・ミュージックとしての質を同居させるセンスが最高。
05dreamin dreamin
タイトルどおり、まるで夢のようなロマンティシズムをたたえたエレクトロ・ポップ。心地よい浮遊感としっかりしたダイナミズムを融合させたトラック・メイク、可愛くておしゃれなメロディが美しく溶け合っていく……ああ、気持ちいい。
06OK
YUKI、伊藤由奈、木村カエラなどに対する楽曲提供で知られる、蔦谷好位置の作曲によるエレ・ポップ。どこか懐かしい歌謡曲風のエッセンスを感じさせるメロディと近未来的ダンス・ビートの相性が抜群。フェミニンなヴォーカルもいい。
07MODEL
80年代のテクノを彷彿とさせる、フューチャー・レトロ感覚に満ちたクールなナンバー。徐々にハードコア感を増していく曲展開、ポエトリー・リーディングの手法を取り入れたヴォーカル・アレンジなど、実験的要素もたっぷり。
08ROMANTIKA
リズミックに跳ねまくるトラック、起伏に富んだメロディの上で、日常のなかにあるロマンティシズムを描き出すアッパー・ポップ・チューン。作曲を手掛けているのは、中田ヤスタカの盟友ともいえるクリエイター、nishi-ken。
09LOVE LETTER (ajapai remix)
2ステップを中心にカラフルなダンス・ミュージックを自在に操るクリエイター、ajapaiによるリミックス。繊細に構築されたリズム・アンサンブル、歌とメロディをしっかりとキープすることで生まれるポップ感が気持ちいい。
10GIRLY STEP (CLAZZIQUAI PROJECT remix)
m-flo、ファンタスティック・プラスチック・マシーンなどとのコラボレーションでも知られるグループ、クラジクワイ・プロジェクトによるリミックス。硬質のトラック、エレクトロニカ〜テクノ〜ラウンジなどをナチュラルに融合した音像がステキ。
仕様
初回のみデジパック仕様
タイアップ
  • 「OK」 - MLJ「アーティスト公式サウンド」TV-CMソング
封入特典
  • MEGデザインオリジナルステッカー(初回のみ)
アーティスト
  • MEG(Pop)
    1980年10月3日生まれ、女性シンガー/モデル/デザイナー。2002年、岡村靖幸プロデュースによるシングル「スキャンティブルース」でデビュー。その後、アルバム『mgrmx』でヨーロッパ・デビューも果たし、独特のコケティッシュな歌声で人気を……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015