Ne-Yo(ニーヨ) / ビコーズ・オブ・ユー [限定]

はてなブックマークに追加
Ne-Yo(ニーヨ) / ビコーズ・オブ・ユー [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    BECAUSE OF YOU
  • ジャンル:
    ソウル/R&B/ゴスペル(海外)
  • レーベル:
    デフ・ジャム
  • 規格品番:
    UICD-9028
  • 価格:
    2,074 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    Ne-Yo(ニーヨ) / ビコーズ・オブ・ユー [限定]をAmazon.co.jpで購入するNe-Yo(ニーヨ) / ビコーズ・オブ・ユー [限定]を@TOWER.JPで購入するNe-Yo(ニーヨ) / ビコーズ・オブ・ユー [限定]をHMV.co.jpで購入するNe-Yo(ニーヨ) / ビコーズ・オブ・ユー [限定]を楽天ブックスで購入するNe-Yo(ニーヨ) / ビコーズ・オブ・ユー [限定]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
ソングライターとして出発したシンガーの2作目。粒立ちのいいメロディと現代的な音作りを併せ持つスパイスの利いた曲の数々が、一曲ごとに次々と表情を変える万華鏡盤。通りのいい少年声を七変化させて迷いなく歌い抜き、前作以上に逸材ぶりを発揮。★
ガイドコメント
大ヒットを記録した『イン・マイ・オウン・ワーズ』に続く、Ne-Yoの2ndアルバム。愛が持つ二面性(喜びと痛み)をテーマに、キャッチーでポップなナンバーからシックなナンバーまでを、巧みな歌声で聴かせてくれる。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2007/4/23)  ⇒  2位 (4/30)  ⇒  6位 (5/7)  ⇒  10位 (5/14)  ⇒  7位 (5/21)  ⇒  8位 (5/28)  ⇒  18位 (6/4)  ⇒  11位 (6/11)  ⇒  15位 (6/18)  ⇒  25位 (6/25)  ⇒  34位 (7/2)  ⇒  28位 (7/9)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2007/4/23)  ⇒  3位 (4/30)  ⇒  2位 (5/7)  ⇒  8位 (5/14)  ⇒  9位 (5/21)  ⇒  5位 (5/28)  ⇒  16位 (6/4)  ⇒  13位 (6/11)  ⇒  16位 (6/18)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2007/4/23)  ⇒  1位 (4/30)  ⇒  3位 (5/7)  ⇒  3位 (5/14)  ⇒  7位 (5/21)  ⇒  6位 (5/28)  ⇒  7位 (6/4)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2007/4/23)  ⇒  2位 (4/30)  ⇒  2位 (5/7)  ⇒  5位 (5/14)  ⇒  6位 (5/21)  ⇒  5位 (5/28)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2007/4/23)  ⇒  2位 (4/30)  ⇒  3位 (5/7)  ⇒  5位 (5/14)  ⇒  4位 (5/28)  ⇒  7位 (6/4)  ⇒  7位 (6/11)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    1位 (2007/4/23)  ⇒  2位 (4/30)  ⇒  2位 (5/7)  ⇒  5位 (5/14)  ⇒  7位 (5/21)  ⇒  4位 (5/28)  ⇒  6位 (6/4)  ⇒  6位 (6/11)  ⇒  10位 (6/18)
収録曲
01BECAUSE OF YOU
本人曰く「マイケル・ジャクソンの要素が入った曲」という2ndアルバムからの先行シングル。ヒット曲「So Sick」などを共作したプロデューサー・チーム=スターゲイトと再びタッグを組んで、恋に溺れる男の叫びをおセンチに歌い上げる。
02CRAZY
ジェイ・Zがイントロ部分で「ニーヨは若き日のマイケル」とラップしているように、この曲の繊細なヴォーカル・スタイル/コーラス・アレンジは80年代のマイケル・ジャクソンを思わせるもの。メロディの美しさも特筆すべき。
03CAN WE CHILL
電子楽器ながら、シンセ・ブラスやストリングスなどを使ったアレンジは70年代的なバンド・スタイルを思わせ、ブ厚いコーラスもまた往年のソウルのヴォーカル・グループを連想させる“古き良きソウル”。ラジオ・フレンドリーなキャッチーさが最高。
04DO YOU
「So Sick」の続編に当たる曲で、2、3年後に別れた女性がほかの男と婚約し、妊娠しているという設定。いまだ彼女のことを忘れられない男の未練たらしい想いを、もの悲しげなピアノの調べが印象的なトラックをバックに歌う。
05ADDICTED
「ニーヨ:セックス中毒」と題された雑誌の記事に対するニーヨの回答。「セックスなんかに溺れちゃいないけど、オレと寝たらキミがオレに溺れるよ」と、中毒を否定するだけに終わっていないのが痛快。プリンスっぽい裏声も飛び出す。
06LEAVING TONIGHT
『ドリームガールズ』の演技でアカデミー賞の助演女優賞に輝いたジェニファー・ハドソンが、持ち前のダイナミックなヴォーカルを存分に発揮したデュエット。スモーキー・ロビンソン「Baby Come Close」を下敷きにした70'sソウル風のアレンジがよく似合う。
07AIN'T THINKING ABOUT YOU
最高の恋人になろうと最善を尽くしても報われない男が、「もうお前のことなんか考えてやるもんか」とブチギレてみせるという、ユニークなストーリーの恋歌。サビのドラマティックなメロディとビシビシ打ち付けられるスネア・ドラムが強烈だ。
08SEX WITH MY EX
80年代的な質感のドラムやシンセの音色を使い、歪んだギターを挿入するなど、時代のメインストリームR&Bでは珍しいタイプの曲で、かつてのプリンス風。「キミは最高のセックスを与えられてるのだよ」とニーヨは自信満々。淫らな空気に充ち満ちている。
09ANGEL
決して結ばれることのない相手である天使に恋をしてしまったという幻想的な主題を、80年代半ばのポップ・サウンドを模したようなプロダクションで彩る。ニーヨ自身による美しい多重コーラスが不思議な世界へと誘ってくれる。
10MAKE IT WORK
バロック調のハープシコードを使ったトラックそのものだけでメロディアスなところに、おセンチでキャッチーなニーヨ節が炸裂。サビをさらに盛り上げる、いわゆる大サビも用意されており、彼の甘酸っぱい世界がとことん堪能できる。
11SAY IT
爽快でセンチメンタルな作品の多いニーヨには珍しく暗く重めのスローで、「どこに欲しいのか教えてくれよ」と、ねっとりと言い寄るその口ぶりはちょっとサディスティックでもあったり。ニーヨの裏声とともに重厚な弦とコーラスのアレンジが狂気の中の美しさを表現している。
12GO ON GIRL
アコースティック・ギターの清らかな音色と、飾りっ気のないリズム・ボックスのサウンドが切なさを誘うニーヨ&スターゲイト印のポップR&B。遊ばれていたことを知った男が「すぐに立ち直れるから大丈夫さ」と強がる泣きのソウルだ。
13THAT'S WHAT IT DOES
R&Bの枠組みから解き放たれたソングライター=ニーヨだから作ることのできる自由なメロディ。ガラージのようなクラブ・ミュージック的なサウンド。そのふたつをあわせ持った実験的な作品だ。ゴスペルのごとき後半の合唱は圧巻。
14SPOTLIGHT
マーチング・バンドにも似た力強いビートをゆったりと弾ませ、そのリズムがグイグイと曲を引っ張る、陽気で明るい雰囲気に満ちたグルーヴィなナンバー。シンプルなアレンジがかえって魅力で、プロデュースはニーヨのプロダクション所属のへヴィウェイツ。
(13)(14)ボーナストラック
タイアップ
  • 「Because Of You」 - テレビ神奈川「Billboard Top 40」エンディングテーマ
  • 「Because Of You」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」TV-CMソング
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • Ne-Yo
    米国ラスヴェガス生まれ。音楽一家に育ち、幼少の頃より多様な音楽を吸収。高校卒業後にLAに進出、ソングライターとして音楽業界に入り、マリオに「レット・ミー・ラヴ・ユー」を提供。同曲が全米No.1ヒットを記録し、一躍ヒットメイカーとなり、メアリ……
  • 同時発売作品
    UICD-6136   2,304円(税込)   2007/04/25 発売
    Ne-Yo(ニーヨ) / ビコーズ・オブ・ユーをamazon.co.jpで購入するNe-Yo(ニーヨ) / ビコーズ・オブ・ユーをTOWER RECORDS ONLINEで購入するNe-Yo(ニーヨ) / ビコーズ・オブ・ユーをHMV.co.jpで購入するNe-Yo(ニーヨ) / ビコーズ・オブ・ユーを楽天ブックスで購入するNe-Yo(ニーヨ) / ビコーズ・オブ・ユーをTSUTAYAで購入する
    大ヒットを記録した『イン・マイ・オウン・ワーズ』に続く、Ne-Yoの2ndアルバム。愛が持つ二面性(喜びと痛み)をテーマに、キャッチーでポップなナンバーからシックなナンバーまでを、巧みな歌声で聴かせて……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 大河ドラマ『青天を衝け』オリジナル・サウンドトラック、音楽を担当した佐藤直紀が、厳選されたアナログLP収録曲の背景を語る[インタビュー] さらに成長をとげた2nd EPをリリース、鞘師里保
[インタビュー] 和田彩花、全作詞とアートワークを手掛けたアルバム完成[特集] 『マッカートニー 3,2,1』ポール・マッカートニーがこれまでの音楽活動をリック・ルービンと語るドキュメンタリー
[インタビュー] デビュー20周年のジャズ・ヴォーカリスト、待望の新曲をリリース Shiho[インタビュー] BeatleDNA、ビートルズへの思いがあふれる人気シリーズが完結 制作担当者が語る実現までの笑いと涙
[インタビュー] 西から上がるロックンロール新時代の狼煙、THE PERRY[インタビュー] 山中千尋、レコード・デビュー20周年を記念して、新録を含むバラード・ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] 佐藤浩市、キャリア初のヴォーカル・アルバムは豪華ゲストを迎えた無観客ライヴ[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る
[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た!
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015