コンサート・イン・ベルリン1957〜ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 / シベリウス:交響曲第5番 グールド(P) カラヤン / BPO

はてなブックマークに追加
コンサート・イン・ベルリン1957〜ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 / シベリウス:交響曲第5番 グールド(P) カラヤン / BPO
CD
  • 原題:
    BEETHOVEN: PIANO CONCERTO NO.3|SIBELIUS: SYMPHONY
  • ジャンル:
    クラシック 〜 協奏曲
  • レーベル:
    SONY CLASSICAL
  • 規格品番:
    SICC-908
  • 価格:
    2,640 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    コンサート・イン・ベルリン1957〜ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 / シベリウス:交響曲第5番 グールド(P) カラヤン / BPOをAmazon.co.jpで購入するコンサート・イン・ベルリン1957〜ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 / シベリウス:交響曲第5番 グールド(P) カラヤン / BPOを@TOWER.JPで購入するコンサート・イン・ベルリン1957〜ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 / シベリウス:交響曲第5番 グールド(P) カラヤン / BPOをHMV.co.jpで購入するコンサート・イン・ベルリン1957〜ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 / シベリウス:交響曲第5番 グールド(P) カラヤン / BPOを楽天ブックスで購入するコンサート・イン・ベルリン1957〜ベートーヴェン:ピアノ協奏曲第3番 / シベリウス:交響曲第5番 グールド(P) カラヤン / BPOをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
音楽的にはまったく正反対の二人が、互いに相手の希有の才能を見抜き、尊敬し続けた。その最初の出会いと共演……それが1957年のコンサートだった。全身全霊で紡ぎ出していく若き日のグールドにカラヤンが触発される……まさに歴史的な演奏となっている。
ガイドコメント
若きグレン・グールドと、ベルリン・フィルの音楽監督となって間もないカラヤンが共演したベルリンでのコンサートのライヴ録音。海賊盤でも発売されていたコンサートだが、本作は必聴の歴史的名盤といえる。
チャート
  • TOWER RECORDS クラシック アルバム
    1位 (2008/5/19)  ⇒  1位 (5/26)  ⇒  9位 (6/2)  ⇒  3位 (6/9)  ⇒  5位 (6/9)  ⇒  5位 (6/16)  ⇒  4位 (6/23)  ⇒  4位 (6/30)  ⇒  7位 (7/7)  ⇒  7位 (7/14)  ⇒  7位 (7/21)  ⇒  14位 (7/28)
収録曲
ベートーヴェン:
01ピアノ協奏曲第3番ハ短調op.37
シベリウス:
02交響曲第5番変ホ長調op.82
演奏
(1)グレン・グールド(P) (1)(2)ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
録音
57.5
アーティストおよび作曲家
  • グレン・グールド
    ピアニスト、作曲家。1932年カナダ、トロント生まれ。82年没。母親にピアノの手ほどきを受ける。7歳の時トロント音楽院に入学。13歳でデビュー。北米を中心に活動し、56年に衝撃的な『ゴールドベルク変奏曲』を発表。57年カラヤンとの共演でヨー……
  • ジャン・ユリウス・クリスチャン・シベリウス
    1865年生まれ。1957年没。フィンランドの大作曲家。ヘルシンキ大学で法律を学んだあと、音楽に転向。ベルリンとウィーンに留学。帰国後、ドイツ・ロマン派音楽の影響のもと、フィンランドの音楽語法を消化し、祖国の民族譚を素材とした作品を多数発表……
  • ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェン
    1770年生まれ。1827年没。ドイツの作曲家。祖父も父も宮廷歌手。14歳で宮廷オルガニスト。1792年ワルトシュタイン伯爵の後援でウィーンに行き、ハイドン、アルブレヒツベルガー、サリエリらに学ぶ。革新的な作風は表現の幅を拡大し、ロマン派へ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ジェイコブ・コーラー × kiki ピアノ 凄腕師弟コンビ[インタビュー] 文坂なの
[インタビュー] 人気ジャズ・ピアニストが立ち上げた新レーベル 第1弾は田中裕梨とのコラボ・シングル[特集] いよいよ完結!? 戦慄怪奇ワールド コワすぎ!
[インタビュー] you-show まずは目指せ、新宿制覇! 新宿発の楽曲派アイドル・グループがデビュー![インタビュー] 想像を超えた創造。タフでラフでラブな一枚 崇勲×ichiyonのジョイント・アルバム
[インタビュー] 千住 明、オペラ・アリアをヴァイオリンで 千住真理子とともに20年以上前の編曲スコアを再録音[インタビュー] 思い出とともに甦る名曲の数々 藤あや子のカヴァー・アルバム
[インタビュー] 紫 充実の新作を発表、海外フェスへの出演決定と結成55周年に向け勢いを増すバンドの現在と未来[インタビュー] RISA KUMON バイリンガル・シンガー・ソングライター  ユニバーサルなアルバムでデビュー
[インタビュー] HAIIRO DE ROSSI ジャズ・ラップの金字塔 10枚目にして最高傑作[インタビュー] 朝香智子  人気ピアノYouTuber  全曲オリジナル楽曲による新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015