ビリーヴ ジェンキンス(VO)

はてなブックマークに追加
ビリーヴ ジェンキンス(VO)
CD
ガイドコメント
クラシカル・クロスオーヴァーのヴォーカリスト、K.ジェンキンスのワーナー移籍第1弾。D.フォスターのプロデュースを得て、キャリアを積んで一段と深化したジェンキンスの新境地を聴くことができる。
チャート
  • TOWER RECORDS クラシック アルバム
    1位 (2010/7/12)  ⇒  1位 (7/19)  ⇒  2位 (7/26)  ⇒  6位 (8/2)  ⇒  6位 (8/9)  ⇒  6位 (8/16)  ⇒  13位 (8/23)  ⇒  18位 (8/30)
収録曲
01ラヴ・ネヴァー・ダイズ
02ブリング・ミー・トゥ・ライフ
03エンジェル
04アイ・ビリーヴ (デュエット:アンドレア・ボチェッリ)
05リヴ・フォーエヴァー
06ゴッド・ファーザー〜愛のテーマ
07エンドレス・ラヴ (デュエット:アモリ・ヴァシリ)
08ティル・ゼア・ワズ・ユー
09ラ・ヴィ・アン・ローズ (ばら色の人生)
10ラ・カリファ (トランペット:クリス・ボッティ)
11ノー・ウーマン、ノー・クライ (デュエット:コーディ・キャリー)
12フィアー・オブ・フォーリング
13アンコーラ・ノン・サイ (ヴァイオリン:アンドレ・リュウ)
14セ・シ・ペルデ・ウン・アモーレ
15アダージョ
(14)(15)ボーナストラック
演奏
キャサリン・ジェンキンス(VO) (4)アンドレア・ボチェッリ(T) (7)アモリ・ヴァシリ(VO) (10)クリス・ボッティ(TP) (11)コーディ・キャリー(VO) (13)アンドレ・リュウ(VN)
アーティストおよび作曲家
  • キャサリン・ジェンキンス
    1980年6月29日生まれ、英・ウェールズ・ニース出身のメゾソプラノ歌手/ソングライター。本名はキャサリン・マリア・ジェンキンス。聖歌隊や合唱団で活動し、17歳で“ウェールズの顔”に選出。王立音楽院を卒業し、教師をしていた2003年にローマ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[特集] 〽玉川太福のまるごとぉぉぉぉぉ『浪曲師 玉川太福読本』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015