シェネル / ビリーヴ [限定]

はてなブックマークに追加
シェネル / ビリーヴ [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    BELIEVE
  • ジャンル:
    ソウル/R&B/ゴスペル(海外)
  • レーベル:
    EMI Records Japan
  • 規格品番:
    TOCP-71400
  • 価格:
    1,886 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    シェネル / ビリーヴ [限定]をAmazon.co.jpで購入するシェネル / ビリーヴ [限定]を@TOWER.JPで購入するシェネル / ビリーヴ [限定]をHMV.co.jpで購入するシェネル / ビリーヴ [限定]を楽天ブックスで購入するシェネル / ビリーヴ [限定]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
切なくも愛しいヴォーカルが印象的なミディアム・チューン「ストーリー」、ドラマティックなバラード「ビリーヴ」(映画『BRAVE HEARTS 海猿』主題歌)を収録したオリジナル・アルバム。J-POP(日本語詞)と洋楽(英詞)の魅力をバランスよく融合させた、新たなポップスのスタイルを提示している。
ガイドコメント
「ベイビー・アイラブユー」のカヴァーやアルバム『ラブ・ソングス』のヒットで人気となったLA在住の“ラブソング・プリンセス”によるアルバム。映画『BRAVE HEARTS 海猿』主題歌「ビリーヴ」を含む、洋邦融合したオリジナル中心の注目作だ。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    12位 (2012/7/2)  ⇒  29位 (7/9)  ⇒  6位 (8/6)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    9位 (2012/7/23)
収録曲
01SUNSHINE ON YOU
EIGOプロデュースによるハッピーなヴァイブスを感じるアップ。ライヴではタオルをブンブン回す姿が思い浮かぶダンスホール・レゲエ風で、立ち止まってる暇なんてないよと元気に後押ししてくれる。夏モード全開に弾ける曲だ。
02FALL IN LOVE
シェネルらしくホットなテンションで恋に落ちる気持ちを歌う。どことなく「大きな栗の木の下で」に似たフックを持つメロディが印象的だ。Jeff Miyaharaプロデュースによるハウス・アプローチのダンサー。
03STORY
ここでいうストーリーとは君とのラヴ・ストーリーのこと。いわゆるキラキラ系R&B/ヒップホップ路線だが、日本語詞も含め、シェネルの歌唱がしっかりとした輪郭を持っていてチープにならない。EIGOによるラヴリーなミディアム・バラードだ。
04BELIEVE
映画『BRAVE HEARTS 海猿』主題歌起用のラヴ・バラード。“離さない このまま〜”のフックは、バックのストリングスも手伝って感動を誘う。しっかりと前を向いた輝かしい表情の歌唱が最大の魅力。信じる勇気を持って乗り越えようという希望の歌だ。
05I'M WITH U
優しさがこぼれるようなラヴリーなミディアム・ポップ。いつまでも君と一緒……という想いを、シェネルがトキメキが伝わるピュアなヴォーカルで披露する。EIGOも肌あたりのソフトな、ハートフルなサウンドを提供している。
06STARS
秋元康作詞、川口大輔作曲による中島美嘉の神秘的なバラードを、EIGOがシェネルの雰囲気に合ったレゲエ調にアレンジした英詞カヴァー。南国の楽園で見上げる星空といった風情で、伸びやかなフックも見事に陽気なムードにハマっている。歌唱も実にのびのび。
07HAPPENING AGAIN
クローサーズ&イブラヒム・アスマーという海外陣制作による2010年以降主流のユーロ・ダンサー。元来アッパー系の楽曲でデビューしただけに違和感はなし。ウンザリだった恋人にまた恋した気持ちをスパイシーな歌唱で綴っている。
08RAIN
水面が輝くようなキラキラとしたサウンドは、Jeff Miyaharaの真骨頂。愛する人との別れと雨はよく使われるテーマだが、ここではシェネルの凛とした強い歌唱とともにネガティヴな要素が少ない曲調に。もう一度隣にいたいという想いを告げる歌だ。
09CRYSTALS OF LOVE
私にはクリスタルの輝きが降り注いでいる……君に出会えた喜びを伝えたいと歌うラヴ・ソング。EIGOによる弾けるような4つ打ちで、ストリングスも手伝ってハッピーなムードを創出。シェネルの歌唱も愛の実感に満ちている。
10AI NO UTA
EIGO制作の優しさと力強さが同居した明朗なミディアム・バラード。二人で歩いていけたらというパーソナルなラヴ・ソングだが、辛いときには私がいてあげるというフレーズには普遍的な愛の要素も感じられる。生き生きとした歌唱が心に響く。
11LAST BOY
JAMOSA仕事でも知られるTAKAROTによるキラキラ系ポップ。一人になってみてはじめて、君が一番大切だと気づいた……戻ってきてという心からの願いを綴る。“come back to me”など、表情豊かなヴォーカルが出色。
12YOU'RE MY ONLY SHININ' STAR
角松敏生が中山美穂に提供したラヴ・バラードの英詞カヴァー。原曲は繊細で切ない色合いが魅力だったが、シェネル版はどこまでも想いを届けたいという強さに満ちている。歌唱を際立たせることに専念したEIGOの仕事も奏功。
13TO YOU
松本俊明の流麗なメロディが映える、EIGO制作のスロー・バラード。どうして君からの愛を投げ捨ててしまったんだろう……戻らない時を後悔する感傷的な気持ちを綴る。シェネルの美しく悲しげな顔色の歌唱が素晴らしい。
14BELIEVE
君は決して一人じゃない……信じる勇気を持って乗り越えようと歌うラヴ・バラードのロング・ヴァージョン。原曲同様に映画『BRAVE HEARTS 海猿』で使われるが、本曲はエンディングで登場。終幕にふさわしいドラマティックで感動的なアレンジとなっている。
(14)ボーナストラック
タイアップ
  • 「サンシャイン・オン・ユー」 - 東海テレビ「モメる門には福きたる」主題歌
  • 「ストーリー」 - TBS「カウントダウンTV」エンディングテーマ
  • 「ビリーヴ」 - 東宝「BRAVE HEARTS 海猿」主題歌
  • 「フォール・イン・ラヴ」 - TBS「カウントダウンTV」オープニングテーマ
  • 「愛の歌」 - テレビ朝日「musicる TV」オープニングテーマ
封入特典
  • 歌詞・対訳
アーティスト
  • シェネル
    女性R&Bシンガー。1983年3月10日、マレーシアに生まれ、オーストラリアで育つ。高校時代から音楽活動を開始、音楽大学在籍中にMyspaceで音源を発表するようになり、米ニューヨークへと拠点を移す。そのMyspaceでの活動をきっかけにC……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015