ベスト・オブ・パイド・パイパー・デイズ [Blu-spec CD2]

はてなブックマークに追加
ベスト・オブ・パイド・パイパー・デイズ [Blu-spec CD2]
Blu-spec CD
  • 原題:
    BEST OF PIED PIPER DAYS
  • ジャンル:
    海外ロック&ポップス
  • レーベル:
    Sony
  • 規格品番:
    SICP-30935
  • 価格:
    2,200 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ベスト・オブ・パイド・パイパー・デイズ [Blu-spec CD2]をAmazon.co.jpで購入するベスト・オブ・パイド・パイパー・デイズ [Blu-spec CD2]を@TOWER.JPで購入するベスト・オブ・パイド・パイパー・デイズ [Blu-spec CD2]をHMV.co.jpで購入するベスト・オブ・パイド・パイパー・デイズ [Blu-spec CD2]を楽天ブックスで購入するベスト・オブ・パイド・パイパー・デイズ [Blu-spec CD2]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
音楽マニアやミュージシャンらが足しげく通った伝説のレコード・ショップ「パイドパイパーハウス」。2016年に期間限定で復活したこのお店のオーナーである長門芳郎が選曲したコンピで、ニール・セダカの「ブルー・ボーイ」など初CD化の音源をはじめ、エバーグリーンな名曲の数々を堪能できる。
ガイドコメント
東京・南青山の骨董通りにあった伝説のレコード店、パイド・パイパー・ハウス。そこで扱っていたレコード音源を集めたコンピレーション・アルバム。監修は、同店のオーナーであり70年代から現在まで音楽プロデューサーとして活躍する長門芳郎。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    9位 (2016/7/11)  ⇒  4位 (7/18)  ⇒  12位 (7/25)  ⇒  19位 (8/1)  ⇒  15位 (8/8)  ⇒  17位 (8/15)  ⇒  34位 (8/22)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    3位 (2016/7/11)  ⇒  1位 (7/18)  ⇒  1位 (7/25)  ⇒  3位 (8/1)  ⇒  3位 (8/8)  ⇒  4位 (8/15)  ⇒  5位 (8/22)  ⇒  9位 (8/29)  ⇒  5位 (9/5)  ⇒  9位 (9/12)  ⇒  13位 (10/10)
収録曲
01DON'T ASK ME WHY
02DAYTIME DREAMS
03UNION CITY BLUES
04LOVE DON'T LET ME DOWN
05SMALL TOWN BRING DOWN
06YOUR SHOW IS OVER
07SUDDENLY I SEE
08FICKLE FINGER OF FATE
09BLACKPATCH
10LUCKY DAY
11WHERE WERE YOU WHEN I NEEDED YOU
12BLUE BOY
13WITHOUT HER
14THERE'II BE NO OTHER LOVE (FOR ME)
15THE HEART OF JULIET JONES
16ONE FINE DAY
17JENNIFER
18IF YOU CAN'T SAY ANYTHING NICE
19DON'T CALL IT LOVE
20PICK UP YOUR HEART
21WHAT KIND OF SHOES DOES SEPTEMBER WEAR?
22DA DOO RENDEZVOUS
23FEELIN' BLUE
24SUN GODDESS
仕様
Blu-spec CD 2
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 2週連続企画 ジョン・レノン『ジョンの魂』 ビートルズ解散後に発表された初のソロ・アルバムを徹底解説[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則
[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり
[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト
[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声
[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤
[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015