アルーナジョージ / ボディ・ミュージック

はてなブックマークに追加
アルーナジョージ / ボディ・ミュージック
CD
ミニ・レビュー
ロンドンにベースを置く、女性歌手と男性クリエイターからなるユニット。電気仕掛けながら人肌気分にもあふれる冴えた現代サウンド・メイキングと、キュートで親しみやすいヴォーカルが違和感なく重なりあう。尖っているのに柔和な、いろんな受け手を相手にできるエレクトロ・ポップ盤だ。
ガイドコメント
ロンドンのクラブ・シーンで活躍する男女ユニット、アルーナジョージによる2013年7月発表のアルバム。女性ヴォーカル、アルーナが生み出すメロディをジョージが神秘的かつ魅惑的なサウンドへとアレンジしている。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    26位 (2013/7/29)  ⇒  30位 (8/5)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    20位 (2013/7/29)
収録曲
01OUTLINES
02YOU KNOW YOU LIKE IT
03ATTRACTING FLIES
04YOUR DRUMS, YOUR LOVE
05KALEIDOSCOPE LOVE
06BAD IDEA
07DIVER
08LOST AND FOUND
09BEST BE BELIEVING
10SUPERSTAR
11JUST A TOUCH
12BODY MUSIC
13FRIENDS TO LOVERS
14THIS IS HOW WE DO IT
15WE ARE CHOSEN
16INDESTRUCTIBLE
17PUT UP YOUR HANDS
18WATCHING OVER YOU
19B UR BOO
20YOUR DRUMS, YOUR LOVE
21ATTRACTING FLIES
(20)(21)ボーナストラック
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳
アーティスト
  • 英・ロンドン出身のエレクトロニック・ミュージック・デュオ。アルーナ・フランシスがヴォーカルとソングライティング、ジョージ・リードがプロダクションとシンセサイザーを担当。“アルーナ”はタンザニアのバンツー語で“ここへおいで”、ポルトガル語で“……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015