YOUR SONG IS GOOD×BEAT CRUSADERS / BOOOOTSY

はてなブックマークに追加
YOUR SONG IS GOOD×BEAT CRUSADERS / BOOOOTSY
CD
  • 原題:
    BOOOOTSY
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    DefSTAR RECORDS
  • 規格品番:
    DFCL-1313
  • 価格:
    1,600 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    YOUR SONG IS GOOD×BEAT CRUSADERS / BOOOOTSYをAmazon.co.jpで購入するYOUR SONG IS GOOD×BEAT CRUSADERS / BOOOOTSYを@TOWER.JPで購入するYOUR SONG IS GOOD×BEAT CRUSADERS / BOOOOTSYをHMV.co.jpで購入するYOUR SONG IS GOOD×BEAT CRUSADERS / BOOOOTSYを楽天ブックスで購入するYOUR SONG IS GOOD×BEAT CRUSADERS / BOOOOTSYをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
パンクとカリプソと名を馳せる両バンドの共演ということでどんな音が出るのかと思ったが、これが非常に爽快でハッピーな出来ときている。互いの根っこにあるポップ性の合致、それから化学変化なのか高クオリティに発露され音楽の楽しさがしみじみ伝わってくるのだ。
ガイドコメント
BEAT CRUSADERSのスプリット・ミニ・アルバム。対戦相手は、インディ界でも一際異彩を放つ6人組オルガン・インスト・バンドのYOUR SONG IS GOODで、共作や互いのカヴァーなど盛り沢山の仕上がり。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2006/5/1)  ⇒  8位 (5/8)  ⇒  18位 (5/15)  ⇒  40位 (5/22)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    3位 (2006/5/1)  ⇒  8位 (5/8)  ⇒  16位 (5/15)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    2位 (2006/5/1)  ⇒  4位 (5/8)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    3位 (2006/5/1)  ⇒  10位 (5/8)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    4位 (2006/5/1)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    2位 (2006/5/1)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2006/5/1)  ⇒  2位 (5/8)  ⇒  7位 (5/15)  ⇒  15位 (5/22)
収録曲
01FOOL GROOVE (BECR×YSIG)
BEAT CRUSADERSとYOUR SONG IS GOODの共演ナンバー。オルガン・インスト・バンド、YOUR SONG IS GOODのファンキーな持ち味が発揮された、80年代っぽい匂いのするイエロー・ソウル・チューンとなっている。
02NOTHING TO LOSE (BECR)
スタイル・カウンシルなどの80年代ブルー・アイド・ソウルを意識したという、16ビートのナンバー。BEAT CRUSADERS単独のアルバムではこのタイプの曲は聴けないので貴重ともいえる。シンセ・ホーンの音色どは、80年代ど真ん中を思わせるような作りとなっている。
03“2、4、6、6、1、64”number (BECR)
BEAT CRUSADERSによるYOUR SONG IS GOODのカヴァー、というスプリット・アルバム『BOOOOTSY』ならではの1曲。もともとはインスト・ナンバーだったものに、新たに歌詞を書き下ろし、歌メロをつけたという作品で、両バンドの持ち味が上手い具合にミックスされている。
04HIT IN THE USA (YSIG)
YOUR SONG IS GOODによるBEAT CRUSADERSのカヴァー。ルイ・ジョーダン風のジャイヴ・テイストのアレンジがポイントとなっている。オリジナルの英語詞を“空耳風”の日本語詞にして歌っているアイディアも面白い。
05JUMP UP! SHIMBASHI! JUMP UP! (YSIG)
スプリット・アルバム『BOOOOTSY』中で、唯一のYOUR SONG IS GOOD単独オリジナル曲。南国のリズム“カリプソ”を採り入れた、陽気なダンス・チューンだ。舞台が本場のトリニダード・トバゴではなくて、あえて新橋なのがYOUR SONG IS GOOD流だ。
06OUR MELODY (YSIG×BECR)
BEAT CRUSADERSとYOUR SONG IS GOODの共演ナンバー。曲調は、YOUR SONG IS GOODらしくカリプソ風のテイストをまぶしている。歌詞は“音楽愛”がテーマで、普段は英詞中心のBEAT CRUSADERSだけに、日本語が妙に新鮮に響く。
封入特典
  • ユア・ソング・イズ・グッドのJ×J×エンダァ,ビート・クルセイダースのヒダカトオルによる曲解説とJ×J×ヒダカによる対談ブックレット(初回のみ)
アーティスト
  • YOUR SONG IS GOOD
    日本のインストゥルメンタル・バンド。愛称は“ユアソン”。ファスト・ソウル・パンク・バンド、SCHOOL JACKETSを母体に1998年に結成。2002年に初の単独CD『COME ON』を発表し、2006年のミニ・アルバム『FEVER』でメ……
  • BEAT CRUSADERS
    1997年、ヒダカトオル(vo、g)を中心に結成されたロック・バンド。現在のメンバーはヒダカ、クボタマサヒコ(b、cho)、カトウタロウ(g、cho)、マシータ(ds、cho)、ケイタイモ(key、cho)の5人。インディでの活動を経て、2……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015