土岐英史とサンバ・フレンズ / ブラジル [限定]

はてなブックマークに追加
土岐英史とサンバ・フレンズ / ブラジル [限定]
CD
  • 原題:
    BRASIL
  • ジャンル:
    ジャズ
  • レーベル:
    カーニバル
  • 規格品番:
    SICJ-330
  • 価格:
    1,000 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    土岐英史とサンバ・フレンズ / ブラジル [限定]をAmazon.co.jpで購入する土岐英史とサンバ・フレンズ / ブラジル [限定]をHMV.co.jpで購入する土岐英史とサンバ・フレンズ / ブラジル [限定]を楽天ブックスで購入する土岐英史とサンバ・フレンズ / ブラジル [限定]を@TOWER.JPで購入する
    土岐英史とサンバ・フレンズ / ブラジル [限定]を山野楽器で購入する土岐英史とサンバ・フレンズ / ブラジル [限定]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ガイドコメント
邦人サックス奏者によるブラジル・サウンドというとナベサダを思い浮かべる人も多いが、本作は土岐英史によるリーダー作。ポップスの世界でも絶大な信頼を集める名手が81年にリリースしたフュージョン・アルバム。
収録曲
01マラカナ
02MORENA
03AQUARELA DO BRASIL
04RECADO
05DINDI
06TIJUCA
07MINHA SAUDADE
演奏
土岐英史(AS,SS) エリオ・セルソ(P) 中村善郎,和田アキラ(G) アルベルト・ベセーラ(B) アルマンド・アラウージョ(DS) フランシス・シルヴァ(PERC) レイラ・マリア(VO) 松岡直也(KEY) 向井滋春(TB)
録音
81.3〜4
封入特典
  • 解説
アーティスト
  • 和田アキラ
    1956年東京生まれ。日本初のフュージョン・グループ、プリズムのギタリストとして1977年にデビュー。83年、『アウト・アンド・アバウト』でソロとしてもデビューを飾る。以降、バンドとソロを並行しながら活動。また、高橋幸宏や松岡直也、本多俊之……
  • 中村善郎
    1952年4月13日生まれ、大阪府出身の日本のギタリスト/シンガー・ソングライター/プロデューサー/文筆家。77年より南米へ遊学し、ボサ・ノヴァ・ギターを学ぶ。帰国後に音楽活動を開始。ブラジル録音2枚を含む作品を発表し、多くのレコーディング……
  • 土岐英史
    1950年2月1日神戸市生まれ。アルト/ソプラノ・サックス奏者。大阪音楽大学卒業。16歳でプロとしてデビュー。70年鈴木勲(b)、宮間利之とニューハードに参加。72年日野皓正(tp)グループに参加。75年初リーダー作 『TOKI』リリース。……
  • 向井滋春
    1949年1月21日、名古屋生まれ。ジャズ・トロンボーン奏者。同志社大学でビッグバンド、コンボで演奏。72年、川崎僚バンド、大友義雄バンドに参加しながら自己のバンドも結成。79年にニューヨークに渡り、帰国後は数々のバンドやセッション、レコー……
  • 松岡直也
    1937年5月9日横浜市本牧生まれ。作・編曲家、ピアニスト。日本を代表するラテン・フュージョン音楽の第一人者。70年代後半から自己のグループ“松岡直也&ウィシング”で本格的なラテン音楽にフュージョン・テイストを加えたサウンドにより一世を風靡……
  • エリオ・セルソ
  • フランシス・シルヴァ
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』
[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表
[インタビュー] 赤頬思春期 アコースティックでファッショナブル 噂の2人組が日本デビュー[インタビュー] 聴く人を架空のリゾートにご案内――Pictured Resortの新作が誘う日常からのエスケープ
[インタビュー] THA BLUE HERB、全30曲入り2枚組の大作でたどり着いた孤高の境地[インタビュー] Moonの待望の新作『Tenderly』は、スタンダードからグリーン・デイまで歌うカヴァー集
[インタビュー] 小坂忠、再発された70年代のアルバム『CHEW KOSAKA SINGS』と『モーニング』を語る[インタビュー] Suchmos、WONKなどのコーラスを手がけてきた大坂朋子がSolmana名義でデビュー
[インタビュー] 話題の公演“100チェロ”を東京で行なうジョヴァンニ・ソッリマが代表作を語る[インタビュー] 山中千尋、ブルーノートとペトルチアーニへの思いを胸に、新作でジャズのキラキラした魅力を伝える
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015