ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー / ブレイヴリー・レペティション・アンド・ノイズ

はてなブックマークに追加
ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー / ブレイヴリー・レペティション・アンド・ノイズ
CD
ミニ・レビュー
BJM、約3年ぶりとなる新作。マーキュリー・レヴやスピリチュアライズドにも通ずる渾沌としたサイケデリックなサウンドが美しくも儚気。それがヴォーカル、アントン・ニューコムの抱える心の“闇”を浮き彫りにしている。
ガイドコメント
98年にリリースされた前作「ストラング・アウト」が日本でも高く評価された彼らの3年ぶりとなる通算7枚目。またもやメンバーが一新されており、ガレージ、サイケデリック色が、より濃密に表現されている。
収録曲
01JUST FOR TODAY
02TELEGRAM
03STOLEN
04OPEN HEART SURGERY
05NEVERTHELESS
06SAILOR
07YOU HAVE BEEN DISCONNECTED
08LEAVE NOTHING FOR SANCHO
09LET ME STAND NEXT TO YOUR FLOWER
10IF I LOVE YOU?
11(I LOVE YOU) ALWAYS
12IF I LOVE YOU?
13IF LOVE IS THE DRUG, THEN I WANT TO OVER-DOSE
14NEW KIND OF SICK
アーティスト
  • ブライアン・ジョーンズタウン・マサカー
    1990年米国カリフォルニアで結成。ローリング・ストーンズのブライアン・ジョーンズへの尊敬の念から名をとったバンドは95年にデビュー。翌96年『ゼア・サタニック・マジェスティーズ・セカンド・リクエスト』ではサイケデリックなサウンドを99年の……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] パーティ・パンク・バンド“PET”約18年ぶりの新作フル・アルバム[インタビュー] 鞘師里保、ダンス・ミュージックをさらに深く追求した 3rd EP
[特集] ザ・ビートルズ、中期の傑作アルバム『リボルバー』がスペシャル・エディションで登場![インタビュー] ケイコ・リー、豪華コラボレーションも収録する4枚目のベスト・アルバム『Voices IV』
[インタビュー] 上西千波、ジャズと短編小説でリスナーに寄り添う新作アルバム『恋愛小説II』を発表[インタビュー] 日向坂46・佐々木美玲がお悩み相談コメディドラマに挑戦
[特集] 藤田真央、世界が注目するピアニストが『モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集』でワールドワイド・デビュー![インタビュー] 望月琉叶、グラビアができる演歌歌手が念願のボカロPとのコラボレーションをスタート
[インタビュー] マーク・ジュリアナ、エレクトロニクスの要素を取り込み新たな方向性を示す新生ジャズ・カルテットの新作[インタビュー] 花*花、パルシステムとのコラボレーションで大ヒット曲「あ〜よかった」を再録音
[インタビュー] 「あさぴ」はROCKなサウスポー!ピアノYouTuber朝香智子の新作[インタビュー] ヴィユー・ファルカ・トゥーレ×クルアンビン、アフリカ、マリの伝説のギタリストをその息子とクルアンビンがオマージュ
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015