Pay money To my Pain / Breakfast

はてなブックマークに追加
Pay money To my Pain / Breakfast
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    BREAKFAST
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    バップ
  • 規格品番:
    VPCC-81752
  • 価格:
    2,381 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    Pay money To my Pain / BreakfastをAmazon.co.jpで購入するPay money To my Pain / Breakfastを@TOWER.JPで購入するPay money To my Pain / BreakfastをHMV.co.jpで購入するPay money To my Pain / Breakfastを楽天ブックスで購入するPay money To my Pain / BreakfastをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
“00年代”のジャパニーズ・ラウド・ロック・シーンを牽引してきた“PTP”初のベスト。ミクスチャー・ロックやメロコア、ハードコアの影響を感じさせながらも、リンキン・パークやフーバスタンクに通じる普遍的なヴォーカル・メロディとメジャー感あふれるサウンドは世界レベル。英語の歌の巧さも特筆もの。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    5位 (2012/10/22)  ⇒  28位 (2013/1/7)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    9位 (2012/10/22)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    6位 (2012/10/22)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    9位 (2012/10/22)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    2位 (2012/10/22)  ⇒  11位 (10/29)  ⇒  6位 (2013/1/7)  ⇒  12位 (1/14)
収録曲
01Sweetest vengeance
02Innocent in a silent room
03Against the pill
04From here to somewhere
05Home
06Another day comes
07Paralyzed ocean
08Out of my hands
09Anxiety
10Position
11The answer is not in the TV
12Same as you are
13Bury
14Butterfly soars
15Pictures
16Greed
17Weight of my pride
18Gift
封入特典
  • ステッカー(初回のみ)
アーティスト
  • P.T.P(Pay money to my pain)
    2004年、GUNDOGの活動を停止したヴォーカルのKを中心に結成したオルタナティヴ・ロック・バンド。略称は“P.T.P”。スラッシュメタルやエモ、ハードコアも採り入れたロック・サウンドが特色。2006年12月、シングル「Drop of I……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015