UA / Breathe

はてなブックマークに追加
UA / Breathe
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    BREATHE
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    スピードスター
  • 規格品番:
    VICL-61590
  • 価格:
    2,900 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    UA / BreatheをAmazon.co.jpで購入するUA / Breatheを@TOWER.JPで購入するUA / BreatheをHMV.co.jpで購入するUA / Breatheを楽天ブックスで購入するUA / BreatheをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
すっかり静のヴォーカリスト代表といった感のUAだが、本作も極端に起伏の少ない旋律とサウンドで多彩な世界を浮かび上がらせている。フル・アルバムをひとりの人と作る経験がなかった、という彼女が今回選んだのが内橋和久。ナイス・チョイスでした。
ガイドコメント
明るさ、軽やかさ、そしてオーガニックな空気感をトータル・イメージとしたUAの7thアルバム。エレクトロニックとアコースティックが絶妙なバランスをとっているポップ作品に仕上がっている。
ニュース
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    11位 (2005/3/28)  ⇒  34位 (4/4)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    8位 (2005/3/28)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    5位 (2005/3/28)  ⇒  11位 (4/4)  ⇒  12位 (4/11)
収録曲
01The color of empty sky
規則的なエレクトロニカ音と叙情的なアコースティック・サウンドのアンバランスさが心地良い。空の色が変化する時間経過を追うように、サビにむけて盛り上がりをみせる展開も素晴らしく、夜明け時に聴きたい1曲。
02Michi
ゆっくりと呼吸をするように、ひたすらスロー・テンポで起伏の少ない旋律が印象的。オンドマルトノやダクソフォンといった古典楽器のあたたかく懐かしい音色が、幻想的な雰囲気を演出し、全体をやわらかく包み込む。
03Niji
天から降り注ぐような音の応酬に癒される。アフリカの民族音楽を彷彿とさせる打楽器のビートにコミカルなアレンジが加わり、独特の世界観を醸し出しているのも趣き深い。雨の日になぜかワクワクしてしまう気持ちに似ている。
04Moss Stares
エレクトロニック・サウンドを前面に押し出した、オーガニックな空気感漂う楽曲。研ぎ澄まされたウィスパー・ヴォイス、たおやかなアコースティックの音色に耳をすますと、太古からの時の流れを感じられそう。
05Beacon
淡々とした一定のビートと、空中を流れるようなゆったりとしたサウンドのアンサンブルが美しい。思わず口ずさみたくなる日本語のような英語、英語のような日本語、青柳拓次とのツイン・ヴォーカルも新鮮で面白い。
06Tasogare
懐かしさとモダンが同居するUA流ポップ・ソング。歯切れの良いAメロから叙情的なサビ部分までがストーリー性に満ちている。「私は夜だった」にはじまり、昼からたそがれへと変化していく際の情景を描いた歌詞も秀逸。
07Like a soldier ant
葛藤と苦悩、無意識のうちにひとり歩きする恋心を歌ったラブ・ソング。ひたすらに重低音を効かせた重厚なバック・サウンドは、兵隊の行進そのもの。揺れ動く心と平行するようなヴォーカルのハーモニーが美しい。
08Mori
植物や動物たちが共鳴し合うようなアンビエントな作品。序盤に占領していた不穏なエレクトロニック音が消え、オーガニックな雰囲気漂う世界へと展開するさまが興味深い。森に潜む確かな鼓動を感じずにはいられない。
タイアップ
  • 「The color of empty sky」 - メナード化粧品「フェアルーセント」
封入特典
  • 歌詞
アーティスト
  • UA
    1972年生まれ、大阪府吹田市出身の日本人女性歌手。95年、シングル「HORIZON」でデビュー。存在感のある歌声で注目を集め、翌年のシングル「情熱」でブレイク。以後、ソウル、ジャズ、レゲエ、ダブ、エレクトロ、民族音楽などをとりこんだ先鋭的……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
[インタビュー] ジャンル、世代、国境を越えるOSAMU SATOの最新作[インタビュー] GADORO、SUNART MUSICにカムバックにしての4作目。ファーストのヒップホップ感とちょっと進化した自分
[インタビュー] 寺井尚子、“ジャズ・ヴァイオリンの女王”による多彩なナンバーで、新たな世界が花開く[インタビュー] 宮本笑里、初の自作オリジナル楽曲中心のミニ・アルバム『Life』を発表
[インタビュー] 石川さゆり “日本”を綴る三部作最終章[インタビュー] Blan( 成田忍と横川理彦からなるダークウェイヴ・ユニットが待望の1stアルバムを発表
[インタビュー] ロンドン、LA、NY、サンパウロ、世界各地で現地のミュージシャンと制作したニュー・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズ レーベルの設立・結婚を経て発表する、代表作のパート2は新たな旅の始まり
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015