ケミカル・ブラザーズ / ブラザーフッド-THE BEST OF THE CHEMICAL BROTHERS-

はてなブックマークに追加
ケミカル・ブラザーズ / ブラザーフッド-THE BEST OF THE CHEMICAL BROTHERS-
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    BROTHERHOOD - THE BEST OF THE CHEMICAL BROTHERS -
  • ジャンル:
    エレクトロ/ダンス(海外)
  • レーベル:
    ヴァージン / フリースタイル・ダスト
  • 規格品番:
    TOCP-66831
  • 価格:
    1,886 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ケミカル・ブラザーズ / ブラザーフッド-THE BEST OF THE CHEMICAL BROTHERS-をAmazon.co.jpで購入するケミカル・ブラザーズ / ブラザーフッド-THE BEST OF THE CHEMICAL BROTHERS-をHMV.co.jpで購入するケミカル・ブラザーズ / ブラザーフッド-THE BEST OF THE CHEMICAL BROTHERS-を楽天ブックスで購入するケミカル・ブラザーズ / ブラザーフッド-THE BEST OF THE CHEMICAL BROTHERS-を@TOWER.JPで購入する
    ケミカル・ブラザーズ / ブラザーフッド-THE BEST OF THE CHEMICAL BROTHERS-を山野楽器で購入するケミカル・ブラザーズ / ブラザーフッド-THE BEST OF THE CHEMICAL BROTHERS-をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
ケミカル・ブラザーズによる初のベスト。すでにリリースされているシングル集と違うのは、二つの新曲が収録されていること。スパンク・ロックがMCを務めるヒップホップ・トラックをはじめ、キャリア10年にして新機軸へと果敢に挑戦する姿は感動的ですらある。
ガイドコメント
定番のヒット・シングル曲を中心に構成されたベスト・アルバム。米ボルチモア出身のSPANK ROCKをフィーチャーした新録曲「Keep My Composure」やリード・シングル「Midnight Madness」なども楽しめる。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2008/9/1)  ⇒  12位 (9/8)  ⇒  13位 (9/15)  ⇒  28位 (9/22)  ⇒  27位 (9/29)  ⇒  35位 (10/6)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    4位 (2008/9/1)  ⇒  10位 (9/8)  ⇒  17位 (9/15)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    2位 (2008/9/1)  ⇒  5位 (9/8)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    2位 (2008/9/1)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    5位 (2008/9/1)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    8位 (2008/9/1)  ⇒  10位 (9/8)
収録曲
01GALVANIZE
02HEY BOY HEY GIRL
03BLOCK ROCKIN' BEATS
04DO IT AGAIN
05BELIEVE
06STAR GUITAR
07LET FOREVER BE
08LEAVE HOME
09KEEP MY COMPOSURE
10SATURATE
11OUT OF CONTROL
12MIDNIGHT MADNESS
13THE GOLDEN PATH
14SETTING SUN
15CHEMICAL BEATS
16MUSIC: RESPONSE
(16)ボーナストラック
タイアップ
  • 「Setting Sun」 - 日産自動車「X-TRAIL」TV-CMソング
  • 「ザ・ゴールデン・パス」 - フジテレビ「NAVI CUBE」エンディングテーマ
  • 「レット・フォーエヴァー・ビー」 - 三菱地所TV-CMソング
  • 「レット・フォーエヴァー・ビー」 - ソニー「VAIO NV」
  • 「レット・フォーエヴァー・ビー」 - 三菱地所「企業CM「次だ。NIPPON」」TV-CMソング
封入特典
  • 解説・歌詞・対訳/ミラーステッカー(初回のみ)
アーティスト
  • ケミカル・ブラザーズ
    英・マンチェスター出身の音楽ユニット。1989年、マンチェスター大学で知り合ったトム・ローランズとエド・シモンズによって結成され、92年にダスト・ブラザーズ名義で活動を開始。その後、現名義に名を改め、96年のシングル「セッティング・サン」の……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] INORAN LUNA SEAの新作と同時進行で制作した約3年ぶりのソロ・アルバム[インタビュー] 上原ひろみ、ニュアンス豊かな“色彩”に満ちた10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム『Spectrum』を発表
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【後編】福間洸太朗、藤田真央インタビュー[インタビュー] 東京1夜かぎりのクアトロ公演に加え、朝霧JAMにも出演! ホットハウス・フラワーズのリアム・オ・メンリィが語る、今も続く音楽の女神との会話
[インタビュー] トーキョーキラー センスと個性をあわせ持ったプレイヤーが自由奔放に音をぶつけ合う極上のインスト・アルバム[インタビュー] 「関ジャニ∞の仕分け」でもおなじみのピアニスト、ジェイコブ・コーラーが奏でるお気に入りの日本のメロディ
[特集] 映画『蜜蜂と遠雷』各キャラクターの演奏を担当したピアニストによるインスパイアード・アルバム全4タイトル発売 【前編】河村尚子、金子三勇士インタビュー[インタビュー] 野崎りこん “ネット・ラップ叩き上げの異彩MC”による原点回帰作
[インタビュー] 音楽と映像のスペクタクル・ショウが開幕――ディズニー初の公式アカペラ・グループ、ディカペラが日本ツアーを開催[インタビュー] akiko 間や響きの美学に満ちた静寂の世界――ピアニスト林正樹とのコラボ・アルバム『spectrum』
[インタビュー] エレクトリック・マイルスの現代版を標榜するSelim Slive Elementzがライヴ録音の新作『VOICE』を発表[インタビュー] 不安や焦りや苦しみをポジティヴに変換していく 杏沙子、初のシングルを発表
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
新譜情報
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015