UVERworld / BUGRIGHT

はてなブックマークに追加
UVERworld / BUGRIGHT
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    BUGRIGHT
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    gr8! records
  • 規格品番:
    SRCL-6464
  • 価格:
    3,204 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    UVERworld / BUGRIGHTをAmazon.co.jpで購入するUVERworld / BUGRIGHTを@TOWER.JPで購入するUVERworld / BUGRIGHTをHMV.co.jpで購入するUVERworld / BUGRIGHTを楽天ブックスで購入するUVERworld / BUGRIGHTをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
「SHAMROCK」「Colors of the Heart」「君の好きなうた」と、3枚のシングル曲を収録した2作目。力強く躍動的なエナジー系ロック・ナンバーを届けてくれる彼ら。気持ちを熱く高揚させてくれるポップ・ミクスチャー系ナンバーが、感情を昂らせていく。
ガイドコメント
『恋するハニカミ!』のテーマ・ソング「君の好きなうた」を含む、UVERworldの2ndアルバム。タイアップ&ヒット曲を多数収録。ポップス、ジャズ、R&B、ヘヴィ・ロックを網羅した、カラフルな作品に仕上がっている。
ニュース
収録曲
01ゼロの答
疾走感あるギターからはじまる、2ndアルバム『BUGRIGHT』の幕開けにふさわしい、爽快な王道ロック・チューン。キャッチーなメロディに乗るTAKUYA∞の高音ヴォーカルが、「生きる」という大きなテーマを投げかけてくる。
02SHAMROCK
爽快感抜群のポップでキャッチーな歌謡曲的メロディ、ラップがもたらすスパイシーなアクセント。そして、分厚いギター・サウンドが奏でるビート・ロック。それらすべてが凝縮された、彼らならではのライトなミクスチャー・ナンバーだ。
03Home 微熱39℃
ファンキーなイントロと泣きメロが印象的なナンバー。歌詞にある「北緯35度、東経135度」は彼らのホームタウン、滋賀のこと。大人になっても地元に戻れば得られる安心感を綴った歌に、共感したり元気をもらう人も多いはずだ。
04〜流れ・空虚・THIS WORD〜
かき鳴らされるギターや随所に入るかけ声に、男らしさを感じる。「つらい時は泣けばいい 明日へ向かうために」と歌う憂いある切なげなヴォーカルが心に響く、駆け抜けていくスピード感が気持ちいいアッパー・チューン。
05Colors of the Heart
TBS・MBS系アニメ『BLOOD+』の第3期オープニング・テーマ。疾走感あふれるアグレッシヴなロック・チューン。“願い続ければ、その想いはいつか色づく”というテーマが、アニメの主題とも合致して、非常にかっこいい仕上がりになっている。
06Live everyday as if it were the last day
エモーショナルなギターが印象的なイントロから一転、ラップではじまるファンキーなナンバー。ロック、ファンク、パンクとさまざまな要素が混ざったアレンジ&変拍子だが、あくまでもメロディはキャッチーで聴きやすい。
07シャルマンノウラ
TLCを思わせる、R&B風のリズムが心地いいトラックに体が揺れる。「想い出」をテーマにした感傷的な詞を哀愁漂うメロディとヴォーカルで表現した、UVERworldというバンドの音楽性の懐の深さを感じさせるナンバー。
08一人じゃないから
“分かり合えた仲間が俺の隣でリズム刻んでる”の歌詞から、ウーバーの実体験が見てとれるミディアム・チューン。静かなピアノが印象的なクラブ・ミュージックで、低音と高音のバランスのとれたラップ・パートが絶品。
09君の好きなうた
TBS系『恋するハニカミ!』主題歌となった6thシングルは、ウーバー初となるラヴ・バラード。日々思いをつのらせていくさまと、ついにその思いを告白しようとする決意を歌う。ピアノとストリングスも美しい。
1051%
恋人を想うあたたかい気持ちでいっぱいの優しい詞が、TAKUYA∞のせつないヴォーカルを通して伝わってくる。メロディの美しさだけでなく、ハンドクラップやゆるやかなR&B調のエフェクトがかかったラップなど、展開の楽しさも味わえる。
11LIFEsize
「夢」を綴るさわやかな詞を、カッティングの効いた疾走感あるアレンジで盛り上げるポップ・ロック・チューン。突き抜けたサビから一転、ギター1本で静かに歌い上げるラストは、グッと胸に迫るものがある。
12EMPTY96
音数の多い重厚感たっぷりのバッキングや、つらかった過去をバネに生き抜いていくような力強い歌詞など、骨っぽさを感じさせるロック・ナンバー。中盤のラップ部分など、生音とエレクトロが融合したアレンジが絶妙で、サビの開放感はクセになりそう。
13DISCORD
イントロのけたたましいサイレンが、不穏ななにかを予感させる。不安定な気持ちを綴った詞を耳なじみのよいメロディに乗せた、打ち込みを多用したトラックで、エフェクトがかかったヴォーカルや重厚なコーラスなどのアレンジが絶妙だ。
14君の好きなうた (Acoustic Version)
UVERworld初のバラード・シングルのアコースティック・ヴァージョン。ストリングスの壮大なアレンジが印象的なオリジナルよりも、ヴォーカルを際立たせて、愛する人へのせつない告白がより伝わってくるスタイルに仕上がっている。
(14)ボーナストラック
タイアップ
  • 「Colors of the Heart」 - TBS「BLOOD+」オープニングテーマ
  • 「SHAMROCK」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」TV-CMソング
  • 「SHAMROCK」 - フジテレビ「ダンドリ。 〜Dance☆Drill〜」主題歌
  • 「ゼロの答」 - コーエー「無双 OROCHI」TV-CMソング
  • 「君の好きなうた」 - ミュージック・ドット・ジェイピー「MUSIC.JP」TV-CMソング
  • 「君の好きなうた」 - TBS「恋するハニカミ!」エンディングテーマ
アーティスト
  • UVERworld
    滋賀県出身の日本のロック・バンド。名前は“超える”を意味するドイツ語を変形させた“UVER”と“world”を繋げ、“自分たちの世界を超えて広がる”の意。オルタナティヴやミクスチャーを軸とした独創的なサウンドと若い世代への共感を呼ぶ詞世界が……
  • 同時発売作品
    UVERworld / BUGRIGHT [CD+DVD] [限定]
    SRCL-6462〜3   3,666円(税込)   2007/02/21 発売
    UVERworld / BUGRIGHT [CD+DVD] [限定]をamazon.co.jpで購入するUVERworld / BUGRIGHT [CD+DVD] [限定]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するUVERworld / BUGRIGHT [CD+DVD] [限定]をHMV.co.jpで購入するUVERworld / BUGRIGHT [CD+DVD] [限定]を楽天ブックスで購入するUVERworld / BUGRIGHT [CD+DVD] [限定]をTSUTAYAで購入する
    『恋するハニカミ!』のテーマ・ソング「君の好きなうた」を含む、UVERworldの2ndアルバム。タイアップ&ヒット曲を多数収録。ポップス、ジャズ、R&B、ヘヴィ・ロックを網羅した、カラフルな作品に仕……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
[インタビュー] 大井 健 コロナ被害からの再起 / みずからの新たな挑戦から生まれたクラシック・アルバム[インタビュー] マチュー・ボガート  パリからロンドンに拠点を移し、“新しい絵の具”を使って作られた英詞アルバム
[インタビュー] 人気女性ピアノYouTuberが“天空”にまつわる楽曲を弾いた煌めきの新作 朝香智子[インタビュー] デビュー35周年の豪華シングル 西方裕之
[インタビュー] 小松亮太 アストル・ピアソラ生誕100周年を記念して「バンドネオン協奏曲」のライヴ録音をリリース[インタビュー] パット・メセニー 新作はクラシック! 室内楽作曲家デビューを果たした『Road to the Sun』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015