ソウル・フラワー・ユニオン / キャンプ・パンゲア

はてなブックマークに追加
ソウル・フラワー・ユニオン / キャンプ・パンゲア
CD
ミニ・レビュー
リリース・ラッシュが続くソウル・フラワー・ユニオンだが、フル・アルバムは2年ぶり。「ダンスは機会均等」のシンセがP−ファンクのようだ。相変わらず一曲に込められた情報量と熱量が凄い。珍しくストレートなR&Rタイプの「パンゲア」もしかり。ライナーの写真も味わい深い。
ガイドコメント
2008年アルバム『カンテ・ディアスボラ』以降、ジャンボ・マキシ・シングル3枚とライヴ・アルバムを発表したソウル・フラワー・ユニオン。その2年間の活動を総括するアルバムが完成。「死ぬまで生きろ!」など、パワフルな楽曲が満載だ。
収録曲
01パンサラッサ
02ホップ・ステップ・肉離れ
03ダンスは機会均等
04死ぬまで生きろ!
05死んだあのコ
06再生の鐘が鳴る
07アクア・ヴィテ
08道々の者
09太陽がいっぱい
10パンゲア
11千の名前を持つ女
12スモッグの底
13ルーシーの子どもたち
14続・死ぬまで生きろ!
15移動遊園地の夜
アーティスト
  • ソウル・フラワー・ユニオン
    1993年、中川敬率いるニューエスト・モデルと伊丹英子率いるメスカリン・ドライヴが合体し誕生したバンド。同年11月に『カムイ・イピリマ〜自然・神の耳うち〜』でデビュー。トラッド、ソウル、パンクなどをミックスした“祝祭的”サウンドが話題に。阪……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] “自分らしくレイアウトする楽しさ”を提案する 大塚家具×ロン・モンロウのWEB CM[インタビュー] ハミ出し者の生き様――DOGMA x LORD 8ERZ『DROPOUT SIDING』
[インタビュー] 「家族ができてすべてが変わった」結婚、子供、生活。激動の7年間を過ごしたT2Kが待望の新作を発表[インタビュー] なんもないけどなんかある 踊Foot Works『GOKOH』
[インタビュー] 心の拠り所となるものをみつけて、信じる気持ちが大切――聴き手の心を導く“光”となるキャサリン・ジェンキンスの最新作[インタビュー] 地下アイドル卒業とメジャー・デビュー――『パノラマ街道まっしぐら』を巡る姫乃たまの現在
[インタビュー] “グレート・アメリカン・ソングブック + スパイス・ガールズ” ローレン・デスバーグの普遍的魅力[インタビュー] “豊かさ”を思い出させる音楽 児玉奈央『IN YOUR BOX』
[インタビュー] ジャズ・ギタリスト小沼ようすけが追求する、生き方とマッチした音楽“Jam Ka”[インタビュー] どんどん上がっていくイメージをキープしていたい――ラフィンノーズが“ニュー・アルバム”『NEGATIVE』を2作同時リリース
[インタビュー] 最新の挑発――Ramza『sabo』[インタビュー] “知らない土地でノーバディになれた” 解き放たれたインプロヴィゼーション――ハクエイ・キム『カンヴァセーションズ・イン・パリ』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015