Namie Amuro / Checkmate!

はてなブックマークに追加
Namie Amuro / Checkmate!
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    CHECKMATE!
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    avex trax
  • 規格品番:
    AVCD-38277
  • 価格:
    3,204 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    Namie Amuro / Checkmate!をAmazon.co.jpで購入するNamie Amuro / Checkmate!を@TOWER.JPで購入するNamie Amuro / Checkmate!をHMV.co.jpで購入するNamie Amuro / Checkmate!を楽天ブックスで購入するNamie Amuro / Checkmate!をTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
ゲスト参加曲をコンパイルした安室奈美恵名義初のコラボ・アルバム。DOUBLEらとの話題曲に、AI&土屋アンナ、AFTERSCHOOL、川畑要(CHEMISTRY)、山下智久との新録4曲を加えた、2003〜2011年の客演13曲を収録。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2011/4/25)  ⇒  2位 (5/2)  ⇒  8位 (5/9)  ⇒  17位 (5/16)  ⇒  26位 (5/23)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2011/4/25)  ⇒  2位 (5/2)  ⇒  4位 (5/9)  ⇒  8位 (5/16)  ⇒  13位 (5/23)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2011/4/25)  ⇒  3位 (5/2)  ⇒  3位 (5/9)  ⇒  10位 (5/16)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2011/4/25)  ⇒  1位 (5/2)  ⇒  2位 (5/9)  ⇒  5位 (5/16)  ⇒  6位 (5/23)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2011/4/25)  ⇒  2位 (5/2)  ⇒  7位 (5/9)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    1位 (2011/4/25)  ⇒  2位 (5/2)  ⇒  3位 (5/9)  ⇒  9位 (5/16)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2011/4/25)  ⇒  1位 (5/2)  ⇒  4位 (5/9)  ⇒  5位 (5/16)  ⇒  8位 (5/23)  ⇒  16位 (5/30)
収録曲
01Wonder Woman (feat.AI&土屋アンナ)
AIと土屋アンナというパワフルなメンツを迎えた近未来的なロック・チューン。困難を乗り越えて憧れられる存在になると、それぞれがクールに、コケティッシュに、力強く誓い合う。「Coca-Cola zero」CMソング起用の素敵女子向上ソングだ。
02UNUSUAL (feat.山下智久)
NEWSの山下智久を迎えた、Nao'ymt制作のフューチャリスティックなディスコ。冷淡なビートに乗せて語られるのは“特別な”関係への進展。安室の“私のスーパーマンになれる?”の問いに山下が“Yes”と潔く応える、究極のラヴ・ソングだ。
03make it happen (feat.AFTERSCHOOL)
DOUBLEが詞曲に、AFTERSCHOOLが客演で参加。愛と夢のワンダーランドへ導いてあげると誘う、ファンタジックなテイストを散りばめたエレクトロ・ポップだ。快活な後輩たちを従えた貫禄の安室という構図で魅せる、シャープ「au IS05」CMソング。
4ROCK U(ravex feat.安室奈美恵)
大沢伸一、FPMの田中知之、m-floの☆Taku Takahashiによるチーム、ravexの安室奈美恵客演曲。ハイエナジー感のある大沢的なエッジの効いたテックハウスとロックのような鋭さが特色。パーティで騒ぎ倒すぜという意気込みを安室が叫ぶ。
05Do What U Gotta Do (ZEEBRA feat.AI、安室奈美恵&Mummy-D)
ZEEBRAがAIと安室奈美恵とライムスターのMummy-Dを呼び込んだパーティ・チューン。男性陣とAIが前のめり気味で煽ったところをフックでサラッと持っていく安室は、まさにクイーンの貫禄。何はともあれ、誰もが楽しめている様子が伝わってくるのがイイ。
06Wet'N Wild (SUITE CHIC feat.Heartsdales)
姉妹ラッパー、Heartsdalesのヒップホップ・パーティ・チューン。安室はSUITE CHICの一員としてフックに登場、ハードな姉妹のライムとは対照的な優しい歌唱でコントラストを加える。姉妹の師匠VERBALはお膳立て役に徹する見事な仕事ぶり。
07Do or Die (JHETT feat.安室奈美恵)
YAKKOとして知られる和製R&Bソロ・プロジェクト、JHETT名義の楽曲に安室奈美恵が参加。安室との相性が抜群のMICHICOが補制作としてJHETTをサポートし、センスの高いビート・トラックが完成。人生、賭けてみる瞬間がある……がテーマ。
08FAKE (AI feat.安室奈美恵)
安室奈美恵を迎えたAIの20thシングル。男に浮気されたあげく振られる女性の心情を綴った性急なダンス・チューン。偽りの関係なんてもうコリゴリ! という怒りと諦観を、掛け合いで巧みに描写。安室の曲名「Hide&Seek」をサラッと忍ばせた演出もニクい。
09#1 (feat.川畑要 (CHEMISTRY))
CHEMISTRYの川畑要を迎えたクラブ・エレクトロ。J-R&Bのトップ同士が歌うにふさわしいコラボのテーマは“私の(オレの)一番になりたいでしょ”という禁断の誘い。ティンバランド産のブランディー「ターン・イット・アップ」風の変態的ビート・トラックがクール。
10BLACK OUT (feat.Lil Wayne&Namie Amuro)
VERBALのソロ作『VISIONAIR』収録の不穏なムードに包まれたファットなクラブ・エレクトロ。補制作にジャーメイン・デュプリ、客演に安室奈美恵とリル・ウェインという豪華な役者がそろい、前に進みたいなら過去を忘れろ! と叫ぶ。
11BLACK DIAMOND (DOUBLE×安室奈美恵)
安室がTAKAKOの依頼を受け実現した女性J-R&Bシンガー最強コラボ。女豹たちがブラックダイアモンド(=イイ男)を狙うというハンター・ソングだ。“終わらない、止まらない〜”の「Shake」の詞を引用して、新たな“スーパーシスターズ”の君臨を宣言。
12Luvotomy (m-flo loves 安室奈美恵)
m-flo“loves”コラボに安室奈美恵を迎えたクラブ・チューン。タイトルは“LOVE”と“LOBOTOMY(前頭葉切開術)”の造語で、束縛的な恋愛からの脱出策を歌う。うねりのあるトラックと日之内エミのコーラスが、男女の鬱屈した関係性を好演出。
13AFTER PARTY (ZEEBRA feat.安室奈美恵)
ZEEBRAが安室奈美恵を迎えて送るメイク・ラヴァー。真夜中のアフターパーティは二人だけの密な時間……いつもはしゃがれ声のZEEBRAも、安室の甘い吐息に悩殺されてかウィスパー・ヴォイスでピロートークだ。プロデュースはFIRSTKLAS。
タイアップ
  • 「ROCK U feat.安室奈美恵」 - SQUARE ENIX「CALL OF DUTY BLACK OPS」TV-CMソング
  • 「Wonder Woman feat.AI&土屋アンナ」 - コカ・コーラボトリング「コカ・コーラ・ゼロ」TV-CMソング
アーティスト
  • 安室奈美恵
    1977年9月20日生まれ、沖縄県那覇市出身のシンガー。15歳の時にスーパーモンキーズの一員としてデビュー。95年の「TRY ME〜私を信じて〜」で本格的なソロ活動へ移行すると、「CAN YOU CELEBRATE?」などのヒットを重ね、“……
  • 同時発売作品
    Namie Amuro / Checkmate! [CD+DVD]
    AVCD-38276〜B   4,180円(税込)   2011/04/27 発売
    Namie Amuro / Checkmate! [CD+DVD]をamazon.co.jpで購入するNamie Amuro / Checkmate! [CD+DVD]をTOWER RECORDS ONLINEで購入するNamie Amuro / Checkmate! [CD+DVD]をHMV.co.jpで購入するNamie Amuro / Checkmate! [CD+DVD]を楽天ブックスで購入するNamie Amuro / Checkmate! [CD+DVD]をTSUTAYAで購入する
    これまでに発表してきた楽曲に、新曲を4曲追加したコラボレーション・アルバム。山下智久、AI、川畑要(CHEMISTRY)、ZEEBRA、リル・ウェイン、土屋アンナなど、さまざまなジャンルの最前線で活躍……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 連続テレビ小説「カムカムエヴリバディ」のサントラを音楽担当の金子隆博が語る[インタビュー] こだわりがつまった完全セルフプロデュースEP、山村 響
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015