KREVA / C'mon、Let's go

はてなブックマークに追加
KREVA / C'mon、Let's go
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    C'MON, LET'S GO
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ポニーキャニオン
  • 規格品番:
    PCCA-03419
  • 価格:
    1,190 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    KREVA / CKREVA / CKREVA / CKREVA / C
    KREVA / CKREVA / C該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
ミニ・レビュー
メジャー15枚目のシングル。「C'mon,Let's go」はチーム・キャプテン論がテーマ。とはいえそこはKREVA。堅い語りでなくポップで上機嫌なトラック上で快いフロウを披露している。「マカー」(GB-mix)はビート重視のディープなトラックで展開するマッキントッシュ溺愛ソング。
ガイドコメント
通算15枚目となる2011年第2弾シングル。リーダー不在の世の中へ投げかける「C'mon, Let's go」、AKLOとL-VOKALのユニットを迎えたMacユーザー賛歌「マカー(GB-mix)」を収録。前進するパワーを与える一枚だ。
チャート
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス シングル
    11位 (2011/5/9)
収録曲
01C'mon、Let's go
15thシングル。目指すゴールが同じなら個々はそれぞれのベストを尽くせばOKとKREVA流「最高のチーム論」を説く。オートチューン&ヴォコーダーとシンセを大胆に採り入れ、ソリッドで変則的なビートが展開するステッパーズ系の上機嫌ラガ・ポップ風だ。
02マカー (GB-mix) (feat.AKLO、L-VOKAL (BETTER HALVES))
03C'mon、Let's go (Inst.)
04C'mon、Let's go (with hook)
05C'mon、Let's go (Acappella)
06マカー (GB-mix) (feat.AKLO、L-VOKAL (BETTER HALVES)) (Inst.)
07マカー (GB-mix) (feat.AKLO、L-VOKAL (BETTER HALVES)) (Acappella)
アーティスト
  • KREVA
    1976年6月18日生まれ、東京都出身のラッパー/シンガー・ソングライター/プロデューサー。愛称は“Dr. K”。99年より〈B-BOY PARK〉3連覇を達成した圧倒的なラップ・スキルが特色。大学時代からBY PHAR THE DOPES……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ピアノ演奏の基礎の部分をショパンで構築してきた――牛田智大、10代最後に取り組んだショパン・アルバム[インタビュー] ホセ・ジェイムズが新レーベル「レインボー・ブロンド」を始動――第一弾アーティスト・ターリがデビュー・アルバムをリリース
[インタビュー] もうひとつのシティ・ポップ――Dos Monos『Dos City』[インタビュー] 音楽は、生き方そのもの BUPPON『enDroll』
[インタビュー] トリオ・レコードが遺したミュージカル作品 発売当時のディレクター徳光英和が『上海バンスキング』などについて語る[インタビュー] 想像を形にする“宇宙”を舞台とした、Shing02とSauce81の共作アルバム『S8102』
[インタビュー] 音ゲーは“音楽の楽しさを伝えるツール” モリモリあつし『タイムカプセル』[インタビュー] ブルッフの協奏曲は、人生のステージの中でいつも傍にあった曲──アラベラ・美歩・シュタインバッハー、〈東芝グランドコンサート2019〉に出演
[インタビュー] 新しいセッションだから“シーズン2” Mari & Bux Bunny シーズン2始動[インタビュー] いまだからこそ作れたコレクション 鈴木惣一朗が細野晴臣プロデュース・レーベル「ノンスタンダード」について語る
[インタビュー] 仏教と音楽が私の楽しみであり、人生のともしび――三浦明利『いのちのともしび』[インタビュー] THREE1989が挑んだ“愛のアルバム”『Kiss』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015