ココドール / ココドール2 [CD+DVD]

はてなブックマークに追加
ココドール / ココドール2 [CD+DVD]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    COCO D'OR 2
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    SONIC GROOVE
  • 規格品番:
    AVCD-16102〜B
  • 価格:
    3,980 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ココドール / ココドール2 [CD+DVD]をAmazon.co.jpで購入するココドール / ココドール2 [CD+DVD]を@TOWER.JPで購入するココドール / ココドール2 [CD+DVD]をHMV.co.jpで購入するココドール / ココドール2 [CD+DVD]を楽天ブックスで購入するココドール / ココドール2 [CD+DVD]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
hiroの別名義プロジェクト第2弾。前作はジャズ中心だったが、今回はボサ・ノヴァ、サンバ、AORなどグルーヴィなアプローチがメインで、夏らしく爽快な仕上がり。彼女は確かな歌唱力で、艶やかさとキュートさが入り混じったようなヴォーカルを聴かせている。
ガイドコメント
元SPEEDのhiroによるジャズ・プロジェクトの2ndアルバム。今作はボサ・ノヴァやラテン・ナンバーを中心に、生バンド編成とクラブ風トラックをバランス良くコンパイル。彼女のアダルトな歌を堪能できる。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    38位 (2006/7/24)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    16位 (2006/7/24)
収録曲
[Disc 1]
01この素晴しき世界
ルイ・アームストロングの名曲をブラジリアン・テイストあふれるアレンジで軽やかに聴かせる。ラテン・フレーバーとプログラミングによる現代的なサウンドが爽やかに溶け合い、リラックスしたムードを作り出す。
02ララは愛の言葉
中塚武プロデュースによる、ザ・デルフォニックスのカヴァー。ボサ・ノヴァ調のリズムをストリングスやフルートが華やかに彩ったサウンドが、眩しいくらいにカラフル。幸福感が漂うコーラスにうっとりさせられる。
03アイ!・コシータ・リンダ- AY! COSITA LINDA (MERノCUMBE) -
ナット・キング・コールも歌った、ラテンのスタンダード・ナンバー。スペイン語で歌われるキュートなヴォーカルが印象的。可愛らしいアレンジが心をくすぐり、親しみやすいコーラスに乗って踊りだしたくなる。
04バイ・ザ・ウェイ
レッド・ホット・チリ・ペッパーズをサンバにアレンジ。ファンタスティック・プラスティック・マシーンの田中知之によるプロデュースで、大胆なアイディアをさらりと聴かせる。肩の力の抜けたヴォーカルが心地良い。
05タイム・アフター・タイム
フランク・シナトラも歌った、ジャズのスタンダード・ナンバー。ささやかなギターとともに、囁くようにしっとりと聴かせる。ヴァイオリンの旋律が贅沢なひとときをくれる。フライド・プライドがプロデュース。
06トゥー・オブ・アス
鈴木明男プロデュースによる、スタンダード・ナンバーのカヴァー。鍵盤のまろやかな響きが印象的なサウンドに乗せて、ふわふわと舞い踊るように歌い上げる。サックスがアクセントとなって全体の空気を引き締める。
07遙かなる影
カーペンターズのヒット曲をジャジィなアレンジでカヴァー。プロデュースはソウル・ボッサ・トリオのゴンザレス鈴木。少し気だるそうに歌うヴォーカルが大人っぽい。清々しい風がそっと吹き抜けていくような印象。
08イージー
オリジナルはアル・ジャロウ。軽快なサンバのリズムに乗って、“easy, easy”というキャッチーなコーラスとともに、世界が開けていくような明るいナンバー。間奏では、hiroの即興のような歌が聴ける。
09恋のサヴァイヴァル
コールドフィートがプロデュースした、グロリア・ゲイナーのカヴァー。ラテンの香り漂うハウス・ミュージックに、金原千恵子によるヴァイオリンが哀愁を加味していく。ダンサブルなビートが切なさを引き立てていく。
10やさしく歌って
カジュアルなジャズ・フィーリングが感じられる、ロバータ・フラックのカヴァー。プロデュースは福富幸宏。ピアノやサックスなどの演奏が、大人の余裕を漂わせながら、ヴォーカルをそっと見守っているかのようだ。
11ホーダ
エリス・レジーナの歌唱で知られるブラジリアン・ポップのカヴァー。スクラッチを採り入れたヒップホップ風味のアレンジが新鮮。ポルトガル語の歌詞を流れるように歌い上げる。Saigenjiがギターで参加。
12イズ・イット・ユー
リー・リトナーのヒット曲をカヴァー。プロデュースは鈴木明男。風通しの良いパーカッションのリズムに乗って、恋がはじまる予感にドキドキしている気持ちを歌う。“Is It You?”というフレーズが印象的。
13カーニバル
鈴木明男プロデュースによる、サンタナのカヴァー。ラテン全開のアレンジで、ダブル・パーカッションが叩き出すリズムに今すぐ踊り出したくなる。ポルトガル語の歌詞も、歌い慣れた雰囲気で親しみやすく聴かせる。
14ワン・ラヴ/ピープル・ゲット・レディ
NAHKIを迎えて、ボブ・マーリィ&ザ・ウェイラーズのヒット曲をカヴァー。存在感のあるNAHKIのライムとともに、ポジティヴなパワーに満ちた歌を聴かせる。聴く者の心を一つにするレゲエの力を感じる。
[Disc 2]〈DVD〉
01この素晴しき世界 (ミュージック・クリップ)
02タイム・アフター・タイム (ミュージック・クリップ)
03オフショット
封入特典
  • 歌詞・対訳
アーティスト
  • CoCo d'Or
    ソロ・ヴォーカリストとしての活動と同時に展開している、hiroのジャズ・プロジェクト、Coco d'Or(ココドール)。映画『バグダッド・カフェ』のテーマ曲「Calling You」のほか、「Summertime」「Fly Me To Th……
  • 同時発売作品
    CoCo d'Or / ココドール2
    AVCD-16103   3,142円(税込)   2006/07/26 発売
    CoCo dCoCo dCoCo dCoCo dCoCo d
    元SPEEDのhiroによるジャズ・プロジェクトの2ndアルバム。今作はボサ・ノヴァやラテン・ナンバーを中心に、生バンド編成とクラブ風トラックをバランス良くコンパイル。彼女のアダルトな歌を堪能できる。……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説
[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版
[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美
[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表
[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす
[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015