オノ セイゲン / コム デ ギャルソン オノ セイゲン2 [SA-CDハイブリッド]

はてなブックマークに追加
オノ セイゲン / コム デ ギャルソン オノ セイゲン2 [SA-CDハイブリッド]
SA-CD
SA-CDハイブリット
  • アーティスト:
  • 原題:
    COMME DES GARCONS SEIGEN ONO 2
  • ジャンル:
    ニューエイジ/イージー・リスニング
  • レーベル:
    オーマガトキ
  • 規格品番:
    OMCA-1085
  • 価格:
    2,857 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    オノ セイゲン / コム デ ギャルソン オノ セイゲン2 [SA-CDハイブリッド]をAmazon.co.jpで購入するオノ セイゲン / コム デ ギャルソン オノ セイゲン2 [SA-CDハイブリッド]をHMV.co.jpで購入するオノ セイゲン / コム デ ギャルソン オノ セイゲン2 [SA-CDハイブリッド]を楽天ブックスで購入するオノ セイゲン / コム デ ギャルソン オノ セイゲン2 [SA-CDハイブリッド]を@TOWER.JPで購入する
    オノ セイゲン / コム デ ギャルソン オノ セイゲン2 [SA-CDハイブリッド]を山野楽器で購入するオノ セイゲン / コム デ ギャルソン オノ セイゲン2 [SA-CDハイブリッド]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
初出から20年を経た今となっては、コム・デ・ギャルソンのショー用の音楽、という当初の目的以上に、異能の音楽家セイゲンの、世界に開かれた音楽、その絶好のサンプルとして聴くのが妥当では。ブラジルとNYを軽々とつないでみせた先見性がすごい。★
87年に、ファッション・デザイナー川久保玲からの「洋服がきれいに見える音楽を」というリクエストによって生まれたアルバム。空気や風のような透明感のある音楽が詰め込まれている。
トラックリスト
01Julia
02featuring Marlene:Pastorinhas〜Bandeira Branca〜Mascara Negra
03Galope
04Another Groove
05On the Sunny Side of the Street
06Roman Marching Band
07TA.TA.TA.
08Louis-san
09Staying on the Beach All Day
10Finale
11Carnation
12If You Only Knew
13You will be All Right
仕様
SA-CDハイブリッド仕様
  • オノ セイゲン
    1958年生まれ。作曲家、音楽プロデューサー、録音エンジニア。東京を拠点として、ニューヨーク、ブラジルまで幅広く活動範囲を広める。87年に日本人アーティストとして初めてU.K.ヴァージン・レコードと契約。2008年7月に3回目の出演となるス……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “生命のありさま”みたいなもの――ORIGINAL LOVE『bless You!』[インタビュー] もっと正直になりたい――本気は、きっと伝わる 杏沙子『フェルマータ』
[インタビュー] 三遊亭円丈「恋のホワン・ホワン」など“カルトな名作”を手がけた中村俊夫がトリオ・レコードの軌跡を語る[インタビュー] 自分が魅せられた“ヒップホップ”を表現したかった “DEFなYが送る特別授業”YUKSTA-ILL『DEFY』
[インタビュー] 自分にとっては“禊”って感じ――LIBRO『SOUND SPIRIT』[インタビュー] 自分がどう思ったか、どう判断したか “らしさ”を模索するYoumentbay
[インタビュー] 稀代の名プロデューサー、トレヴァー・ホーンが80年代の名曲をフル・オーケストラとともにカヴァーしたニュー・アルバムを発表[インタビュー] “常に自分をアップデートさせたい”前向きな姿勢を反映したE.P第2弾、竹内アンナ『at TWO』
[インタビュー] みんな“トモダティ” エレクトロオルタナティブユニット“tomodati”登場[インタビュー] 二人だけれど、一人でやってるみたいな感じ――結成40周年を迎えたGONTITIが7年ぶりのアルバムを発表
[インタビュー] マックス・リヒター、重要作をほぼ網羅&自身も演奏に参加する15年ぶりの来日公演開催[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015