commmons:schola vol.3 Ryuichi Sakamoto Selections:Debussy

はてなブックマークに追加
commmons:schola vol.3 Ryuichi Sakamoto Selections:Debussy
CD
  • 原題:
    COMMMONS:SCHOLA VOL.3 RYUICHI SAKAMOTO SELECTIONS: DEBUSSY
  • ジャンル:
    クラシック 〜 クラシック作曲家企画
  • レーベル:
    commmons
  • 規格品番:
    RZCM-45963
  • 価格:
    9,350 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    commmons:schola vol.3 Ryuichi Sakamoto Selections:DebussyをAmazon.co.jpで購入するcommmons:schola vol.3 Ryuichi Sakamoto Selections:Debussyを@TOWER.JPで購入するcommmons:schola vol.3 Ryuichi Sakamoto Selections:DebussyをHMV.co.jpで購入するcommmons:schola vol.3 Ryuichi Sakamoto Selections:Debussyを楽天ブックスで購入するcommmons:schola vol.3 Ryuichi Sakamoto Selections:DebussyをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
あらゆる音楽を並列して聴けるようになった現代、普遍性をもったスタンダード(標準)=本当の“古典”は何か。それを作り出そうという野心的なプロジェクト(坂本龍一総合監修)が“スコラ”であり、充実のブックレット+CD(音源はレーベルを横断して収録)全30巻が予定されている。第3巻はドビュッシー。その影響は、武満徹はもちろん、ブライアン・イーノやレディオヘッドにまで及んでいる、とする視点が新鮮だ。CD1枚分のみと音源が数少ないのは残念だが、むしろ選りすぐられたエッセンスとして聴くべきだろう。
ガイドコメント
坂本龍一完全監修の音楽全集『スコラ』シリーズの第3弾。印象派音楽の開拓者ドビュッシーに焦点を当て、選曲補者に浅田彰と小沼純一を迎えて、考え抜かれた選曲と充実のブックレットを実現。初心者からマニアまで許容範囲は広い。
チャート
  • TOWER RECORDS クラシック アルバム
    19位 (2009/8/31)
収録曲
ドビュッシー:
01忘れられた小唄〜第2曲 巷に雨が降るごとく
02弦楽四重奏曲ト短調op.10〜第1楽章 活気をもって、きわめて決然と
03牧神の午後への前奏曲
04夜想曲〜第1楽章 雲
05海〜第2楽章 波の戯れ
06映像第1集〜第1曲 水に映る影
07映像第2集〜第2曲 荒れた寺にかかる月
08子供の領分〜第1曲 グラドゥス・アド・パルナッスム博士
09前奏曲第1巻〜第11曲 パックの踊り
10聖セバスチャンの殉教〜第1幕 百合の園
11前奏曲第2巻〜第1曲 霧
12フルート、ヴィオラとハープのためのソナタ〜第1楽章 パストラル
13ヴァイオリンとピアノのためのソナタ〜第1楽章 アレグロ・ヴィヴォ
仕様
特殊パッケージ仕様 (豪華ハードカバーブック仕様)
封入特典
  • ブックレット
アーティストおよび作曲家
  • 坂本龍一
    1952年1月17日、東京生まれの作曲家/サウンド・プロデューサー/ピアニスト。愛称は“教授”。76年に東京藝術大学大学院修了。78年にソロ・アルバム『千のナイフ』でデビュー。同年にYMOを結成し、日本中にテクノ・ブームを巻き起こす。83年……
  • クロウド・アシルー・ドビュッシー
    1862年生まれ。1918年没。フランスの作曲家。印象主義音楽の創始者。ワグネリアンで、マラルメなど象徴派詩人たちと接していた。中世の旋法、5度7度の組み合わせ、全音音階等独創的な音色とリズムを獲得し、ロマン派音楽から脱却、新しい世界を切り……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ドキュメンタリー作品『ザ・ビートルズ:Get Back』を観た![インタビュー] ILL-BOSSTINO(THA BLUE HERB)、dj hondaとのジョイント・フルアルバムを発表
[特集] スティング、「僕らには架け橋が必要なんだ」新作『ザ・ブリッジ』を本人のコメントとともに徹底解説[インタビュー] 藤木大地、日本が世界に誇るカウンターテナーが舞台をもとにした新作アルバムを発表
[インタビュー] “ひねくれポップの大団円”がつぽんず、初の全国流通版[インタビュー] カーネーション、4年ぶり通算18枚目のアルバム
[インタビュー] 在ノルウェーのピアニストがECMからの初リーダー作で聞かせる“静寂の美”、田中鮎美[特集] ストーンズたらしめる音楽を磨き上げた傑作の40周年記念エディションを聴く
[インタビュー] ももすももす、ドラマ『どうせもう逃げられない』主題歌「サーモクライン」を発表[インタビュー] ちゃんみな、集大成ともいえる3rdフル・アルバム その名も『ハレンチ』
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015