アッシャー / コンフェッションズ [限定]

はてなブックマークに追加
アッシャー / コンフェッションズ [限定]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    CONFESSIONS
  • ジャンル:
    ロック&ポップス
  • レーベル:
    アリスタ
  • 規格品番:
    BVCA-24019
  • 価格:
    2,310 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    アッシャー / コンフェッションズ [限定]をAmazon.co.jpで購入するアッシャー / コンフェッションズ [限定]を@TOWER.JPで購入するアッシャー / コンフェッションズ [限定]をHMV.co.jpで購入するアッシャー / コンフェッションズ [限定]を楽天ブックスで購入するアッシャー / コンフェッションズ [限定]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
3年ぶりの4作目。リル・ジョンやジャスト・ブレイズ制作の刺激を序盤に盛り込み、中盤以降は刺激はほどほどにジャーメイン・デュプリやジャム&ルイスらの制作曲をじっくり聴き進む作り。これまでになくファルセットを多用しつつ天才の力量を証明。★
ガイドコメント
シングル「Yeah」も全米チャートで好リアクションとなったアッシャーの待望のアルバム。世界中の女性を魅了しR&Bの未来を担う男の、大人のエンターテイナーとして成長した姿を堪能できる。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    8位 (2004/3/22)  ⇒  12位 (3/29)  ⇒  9位 (4/5)  ⇒  4位 (4/12)  ⇒  21位 (4/19)  ⇒  13位 (4/26)  ⇒  8位 (5/3)  ⇒  13位 (5/10)  ⇒  16位 (5/17)  ⇒  13位 (5/24)  ⇒  19位 (5/31)  ⇒  20位 (6/7)  ⇒  23位 (6/14)  ⇒  33位 (6/21)  ⇒  19位 (6/28)  ⇒  35位 (12/20)  ⇒  32位 (12/27)  ⇒  18位 (2005/1/3)  ⇒  38位 (1/10)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    9位 (2004/3/22)  ⇒  15位 (3/29)  ⇒  10位 (4/5)  ⇒  10位 (5/3)  ⇒  11位 (5/10)  ⇒  16位 (5/17)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    6位 (2004/3/22)  ⇒  9位 (4/5)  ⇒  7位 (4/12)  ⇒  9位 (4/19)  ⇒  5位 (4/26)  ⇒  9位 (5/10)  ⇒  9位 (5/17)  ⇒  8位 (12/27)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    9位 (2004/3/22)  ⇒  10位 (3/29)  ⇒  6位 (4/5)  ⇒  6位 (4/12)  ⇒  3位 (4/26)  ⇒  5位 (5/3)  ⇒  8位 (5/10)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    10位 (2004/3/22)  ⇒  7位 (4/5)  ⇒  7位 (4/12)  ⇒  4位 (5/3)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    9位 (2004/3/22)  ⇒  9位 (3/29)  ⇒  10位 (5/10)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    3位 (2004/3/22)  ⇒  5位 (3/29)  ⇒  2位 (4/5)  ⇒  1位 (4/12)  ⇒  5位 (4/19)  ⇒  5位 (4/26)  ⇒  5位 (5/3)  ⇒  9位 (5/10)  ⇒  12位 (5/17)  ⇒  8位 (5/24)  ⇒  13位 (5/31)  ⇒  15位 (6/7)  ⇒  14位 (6/14)  ⇒  14位 (6/21)  ⇒  10位 (6/28)  ⇒  15位 (12/27)  ⇒  10位 (2005/1/3)
収録曲
01INTRO
02YEAH!
勢いあるラップで始まる剥き出しのソウル・ミュージック。“ビッグ・マウス”リル・ジョン、リュダクリスが参加したこの曲を聴く人は、黒人音楽の真骨頂であるグルーヴ感と熱さを感じることだろう。
03THROWBACK
04CONFESSIONS
05CONFESSIONS PART 2
06BURN
アルペジオの音色とアッシャーの歌声が美しく組み合わされたバラード。存在感があり、かつ羽毛のように軽いアッシャーの歌声はどこまでも切なく悲しい。この曲を聴く人は彼の心の叫びに間違いなく涙することだろう。
07CAUGHT UP
08SUPERSTAR
09SUPERSTAR
10TRUTH HURTS
11SIMPLE THINGS
12BAD GIRL
13THAT'S WHAT IT'S MADE FOR
14CAN U HANDLE IT?
15DO IT TO ME
16TAKE YOUR HAND
17FOLLOW ME
18WHATEVER I WANT
19CONFESSIONS PART 1
アーティスト
  • アッシャー
    1978年10月14日、米・テネシー州チャタヌーガ生まれのシンガー・ソングライター/俳優。母の影響から教会で歌い始め、人気番組の応募をきっかけにレコード会社と契約。1stアルバム『アッシャー』から「シンク・オブ・ユー」などのヒットを生む。9……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ
[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー
[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー[インタビュー] チャレンジ精神に歌とダンスでエールを送る 新曲は『新幹線変形ロボ シンカリオンZ』主題歌、BOYS AND MEN
[特集] Sony Park展「音楽は旅だ」「カンタビレIN THE PARK」レポート 奥田民生[特集] クラウン時代のラスト・アルバム(鈴木茂コスモス’51リミックス発売記念ライブ)白熱のライヴ・レポート、鈴木茂
[インタビュー] 千住真理子、音楽は時空を超えて旅をする 新作はヴァイオリンで歌う世界のメロディ[インタビュー] ユーミン、じゃがたら、『みんなのうた』…、新作は原曲と違う風景が見えるカヴァー集 KERA
[インタビュー] 宮本笑里×DAITA 恐竜科学博の壮大なテーマ曲で実現した、異なる弦楽器のコラボレーション[インタビュー] 架空の映画のサウンドトラックというコンセプト・アルバムを発表したKaede
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015