BUMP OF CHICKEN / COSMONAUT

はてなブックマークに追加
BUMP OF CHICKEN / COSMONAUT
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    COSMONAUT
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    トイズファクトリー
  • 規格品番:
    TFCC-86347
  • 価格:
    2,913 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    BUMP OF CHICKEN / COSMONAUTをAmazon.co.jpで購入するBUMP OF CHICKEN / COSMONAUTを@TOWER.JPで購入するBUMP OF CHICKEN / COSMONAUTをHMV.co.jpで購入するBUMP OF CHICKEN / COSMONAUTを楽天ブックスで購入するBUMP OF CHICKEN / COSMONAUTをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
約3年ぶり6枚目のアルバム。アイリッシュ・ミュージックの影響が垣間見られる「三ツ星カルテット」「分別奮闘記」や、ソウルフルなバラード・ナンバー「angel fall」など、音楽性の幅を今まで以上に広げ、彼らでしか奏でることのできない高い音楽性を持ったアルバムに仕上げている。
ガイドコメント
約3年ぶりのアルバム。「魔法の料理〜君から君へ〜」「宇宙飛行士への手紙」「モーターサイクル」など4枚のヒット・シングルほかを収録。真摯なロック・ナンバーが揃った一枚。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    1位 (2010/12/13)  ⇒  1位 (12/20)  ⇒  3位 (12/27)  ⇒  5位 (2011/1/3)  ⇒  13位 (1/10)  ⇒  28位 (1/17)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    1位 (2010/12/13)  ⇒  1位 (12/20)  ⇒  2位 (12/27)  ⇒  8位 (2011/1/3)  ⇒  7位 (1/10)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    1位 (2010/12/13)  ⇒  1位 (12/20)  ⇒  3位 (12/27)  ⇒  8位 (2011/1/3)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    1位 (2010/12/13)  ⇒  1位 (12/20)  ⇒  1位 (12/27)  ⇒  2位 (2011/1/3)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    1位 (2010/12/13)  ⇒  1位 (12/20)  ⇒  3位 (12/27)  ⇒  9位 (2011/1/3)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    1位 (2010/12/13)  ⇒  1位 (12/20)  ⇒  2位 (12/27)  ⇒  3位 (2011/1/3)  ⇒  7位 (1/10)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    1位 (2010/12/13)  ⇒  1位 (12/20)  ⇒  2位 (12/27)  ⇒  2位 (2011/1/3)  ⇒  4位 (1/10)  ⇒  8位 (1/17)
収録曲
01三ツ星カルテット
夕暮れから夜の喧噪への時間の流れを想起させる、跳ねるビートと踊るようなギターが印象的。陽気なフラメンコともいえるような享楽的なナンバーで、恒星3つを目印に集ったカルテット(=メンバー4人)は音楽で結束していることを伝えてくれる。
02R.I.P.
過去の思い出のキーワードを詩的に並べたヴァースが、グッと世界観に深みをもたらす。タイトルは本来「安らかに眠れ」の意だが、ここではこれまでの体験や記憶を哀惜する感情に対して語っている。空間的な広がりを感じるバンド・サウンドも魅力の15thシングル。
03ウェザーリポート
雨上がりの下校の様子を思い返して綴ったポップ・ロック・チューン。相合い傘の内側で起こる小さな世界は、意外と繊細。傷ついても笑顔を絶やさないあなたを愛しく思う、懐かしくも甘酸っぱい愛着が湧くナンバーだ。
04分別奮闘記
ゴミの分別と夢とを対比させた詞がユニーク。君が捨てた夢はゴミとして“持って行かれてないぜ”と告げる、アイロニーを効かせたバンプ流応援歌だ。陽気な民族舞踊を思わせる颯爽とした曲調は、ファンタジーに満ちている。
05モーターサイクル
18thシングル。日常生活のサイクルにおけるさまざまな葛藤や矛盾に、突き放すでもなく関心するでもない一見日和見的な態度で皮肉る世界観は、藤原基央の感性ならでは。明朗なヴァースと一気に風を切るように突き抜けていくコーラスとのギャップが痛快。
06透明飛行船
後ろからグイグイと押されるようなグルーヴィなギター・リフが、周囲へ取り繕う心情を導き出す。平気なふりが通用せず路頭に迷う人たちへの、子供の頃は“そんなに上手に生きていましたか”という投げかけが優しく伝う。明日を生きる安定剤といえるアッパー・ロックだ。
07魔法の料理〜君から君へ〜
NHK『みんなのうた』起用の17thシングル。微かに郷愁を感じる朗らかでシンプルなバンド・サウンドを背景に、大人の自分から幼い頃の自分へ語りかける。“君の願いはちゃんと叶うよ”……期待と不安が入り交じる幼い君へのタイムマシン的なメッセージ・ソングだ。
08HAPPY
16thシングルとなったビートルズ風味のフックやブリッジが印象的なロック・チューン。喜怒哀楽がめぐる人生のなかで、痛みや虚しさを受け止め手探りで歩んできた人たちへ“どうせいつか終わる旅”なら一緒に歌おうと語りかける。バンプ流バースデイ・ソングだ。
0966号線
ヨーロピアンな薫りがほのかに漂うエスニックな曲風に包まれた、愛する人への唄を作り続けるというメッセージ。フォーキーな佇まいのシンプルなバンド・サウンドだが、訴求力は抜群。“音符を鍛えて剣にした”のフレーズからは、疑心暗鬼な自身からの成長がうかがえる。
10セントエルモの火
内なる鼓動の高鳴りが止まない、推進力を持ったグルーヴィなロック・チューン。タイトルは船上に火が灯ると嵐が静まったという伝承に由来する発光現象のこと。暗闇の道程が怖くないのは君が羅針盤になってくれたから……と、大切な君へ送る感謝の歌だ。
11angel fall
夜空に輝く星の行く末にバンプらしい死生観を重ねたミディアム・チューン。別世界への旅立ちを“一人減った未来”“一人多かった過去”と描写した詞が秀逸。星は消えても勇気は残る……は、いつまでも歌は消えないという強い思いの表われだ。
12宇宙飛行士への手紙
風が通り抜けるような爽やかでグルーヴィなバンド・サウンドは、未来が詰まった宇宙の広がりを思わせる。かけがえのない人生をともに生きたいという強い願いが込められた、7thアルバム『COSMONAUT』先行の18thシングル。
13イノセント
早口でササッと口ずさむようなヴァースと彼方へと叫ぶようなコーラスとの対照的な歌唱が特色。葛藤や苦悩を認めながら、言葉と音符で君の力になりたいと赤裸々に歌う。U2を想起させる雄大でストーリー性の高いロック・サウンドだ。
14beautiful glider
結局、最後は自分自身で悩んで踏み出すしかないんだ……苦難を乗り越えようとする心境を雨雲の中へ飛び出すグライダーにたとえた詞が素晴らしい。希望を感じる軽やかなギターがささやかに添えられたミディアム・チューンだ。
タイアップ
  • 「宇宙飛行士への手紙」 - フジテレビ「1924」エンディングテーマ
  • 「魔法の料理〜君から君へ〜」 - NHK「みんなのうた」使用曲
アーティスト
  • BUMP OF CHICKEN
    日本のロック・バンド。藤原基央(vo,g)、増川弘明(g)、直井由文(b)、升秀夫(ds)という千葉県佐倉市出身の1979年生まれの幼なじみ4名で構成。愛称は“バンプ”など。94年より活動を開始し、96年2月に現編成での初ステージを踏む。2……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] デヴィッド・ブロザ、イスラエルの国民的シンガー・ソングライターが初のインスト・アルバムを発表[インタビュー] ちゃんみな“、堕天使”をテーマに展開するドラマ仕立てのニュー・シングル
[インタビュー] ピアニスト、ラン・ランの新作は満を持して臨んだ『バッハ:ゴルトベルク変奏曲』[インタビュー] 50/50
[インタビュー] 杏沙子[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP
[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)
[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る
[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015