globe / CRUISE RECORD 1995-2000 [2CD]

はてなブックマークに追加
globe / CRUISE RECORD 1995-2000 [2CD]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    CRUISE RECORD 1995-2000
  • ジャンル:
    日本のロック&ポップス
  • レーベル:
    avex globe
  • 規格品番:
    AVCG-70006〜7
  • 価格:
    3,800 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    globe / CRUISE RECORD 1995-2000 [2CD]をAmazon.co.jpで購入するglobe / CRUISE RECORD 1995-2000 [2CD]をHMV.co.jpで購入するglobe / CRUISE RECORD 1995-2000 [2CD]を楽天ブックスで購入するglobe / CRUISE RECORD 1995-2000 [2CD]を@TOWER.JPで購入する
    globe / CRUISE RECORD 1995-2000 [2CD]を山野楽器で購入するglobe / CRUISE RECORD 1995-2000 [2CD]をTSUTAYAで購入する該当アーティストをiTunes Storeで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)該当アーティストをApplkeMusicで調べる(アーティストが検索できなかった場合はTOPページが表示されます)
新曲も旧曲も分け隔てなく並んだ、ベスト&新譜2枚組。確かに大ヒットしたシングルも耳慣れぬ新曲も、同じ雰囲気で違和感なく、むしろ新鮮な気持ちで全曲通して聴いてしまう。この5年間で作曲のテンションやエッセンスが変わっていないとは、サスガ大家。
活動5年めにしてリリースされるglobeのベスト・アルバムは、同時にニュー・アルバムでもあるという変則的な構成。シングル・セレクションと新曲をミックスした2枚組という、アイデアマンの小室氏らしい作品なのだ。さすがです。
トラックリスト
[Disc 1]
01Overseas Call
02MISS YOUR BODY (tan line mix)
03biting her nails
04still growin'up
05sweet heart
06DEPARTURES
07Anytime smokin'cigarette
08SWEET PAIN
09Love again
10FREEDOM
11TIME without tears
12Wanderin'Destiny
13Sa Yo Na Ra
14Perfume of love
[Disc 2]
01“2”
02Can't Stop Fallin'In Love
03RUN AWAY FROM THE NIGHT
アルバム『CRUISE RECORD 1995-2000』収録曲。globeの楽曲にしては珍しくKEIKOとMARKが作詞を担当、TKの詞とは一風変わった世界を楽しめる。トランス・サウンドをベースにした近未来風ナンバー。
04Piano solo
05FACES PLACES
06Joy to the love
07millenium waves
08wanna Be A Dreammaker
09FACE
10interlude
11SHOCK INSIDE MY BRAIN
12You are the one
98年リリースのオリジナル・アルバム『Love Again』に収録されたナンバー。シングルとしてのリリースはないものの、ファンの間で高い人気を誇る一曲。爽やかなメロディ、力強い歌詞に勇気付けられること間違いなし。
13Is this love
14Feel Like dance
15to be continued 2000
  • globe
    1995年、プロデューサーの小室哲哉が“歌・ラップ・サウンド”をトライアングルな形で成立させるユニットを結成すべく、新人ヴォーカリストのKEIKOとラッパーのマーク・パンサーを引き入れて結成。同年8月発売のシングル「Feel Like Da……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] “会える”実感を大切に――ActEvolve・加藤CEOが語るVRが導く新しい音楽ライヴ[インタビュー] ベイ・エリア・ヒップホップへの偏愛――ILL-TEE「STAY TRUE / BOTTLE AFTER BOTTLE」
[特集] セットリストはおなじみの名曲ばかり! 新作完成を記念したトレヴァー・ホーン最新ライヴ・レポート[インタビュー] 20年に愛と感謝を込めて――守屋純子オーケストラの定期公演「20 Years of Gratitude」
[インタビュー] 周りとは違うやり方で、どれだけ存在感を示していけるか 18scottとSUNNOVAの見つめる先とは[インタビュー] ストイックさとグルーヴ感を併せ持つテクノDJ、Sakiko Osawaが初のフル・アルバムをリリース
[インタビュー] アーティストとしての成長が呼んだ“物言わぬ感性の一致” 早見沙織『JUNCTION』[インタビュー] 現代ヒップホップにおける“プロデュース”について考える――Ryohu『Ten Twenty』
[インタビュー] 丸みのある、自然体の音楽 Opus Inn『Time Rolls On』[インタビュー] 消費者だったら消費者らしく盛り上がれ “侵食する”ARKHAM
[インタビュー] “歌がうたえればそれでいい”って思えるわたしでありたい 山崎あおい『FLAT』[インタビュー] クラシック音楽と人々、作曲家と現代人を“つなげる”清塚信也の最新アルバム『connect』
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
新譜情報
データ提供サービス
※ 弊社サイトでは、CD、DVD、VIDEO、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015