高橋大輔〜フェイヴァリット・ミュージック〜 [廃盤]

はてなブックマークに追加
高橋大輔〜フェイヴァリット・ミュージック〜 [廃盤]
CD
ミニ・レビュー
バンクーバー冬季五輪の男子フィギュア・スケート銅メダリスト、高橋大輔がセレクトしたスケーティング・ミュージック全11曲。本人が実際に演技で使用した楽曲が、そのままのサイズで再現されている。自分の滑りに合うものという縛りのなかでの選曲は難しかったろう、と想像すると興味深い。
ガイドコメント
フィギュア・スケート選手の高橋大輔が大会で使用した楽曲のベスト盤。2009年から2010年のシーズンに使用することが決まった「道」「eye」をはじめ、ショート・プログラムやフリー・スタイルで使用した曲を、プログラムそのままのサイズで収録。
チャート
  • TOWER RECORDS クラシック アルバム
    14位 (2010/2/1)  ⇒  4位 (2/15)  ⇒  3位 (2/22)  ⇒  4位 (3/1)
収録曲
01eye (coba)
02道 (ニーノ・ロータ)
03Luv Letter (DJ OKAWARI)
04白鳥の湖 (チャイコフスキー)
05ヴァイオリン協奏曲ニ長調 (チャイコフスキー)
06オペラ座の怪人 (ロイド=ウェッバー)
07ロクサーヌのタンゴ (スティング)
08ピアノ協奏曲第2番ハ短調 (ラフマニノフ)
09ノクターン (シークレット・ガーデン)
10アランフェス協奏曲 (ロドリーゴ)
11ヴァイオリン協奏曲 (ブルッフ)
封入特典
  • オリジナル・フォト満載のブックレット
アーティストおよび作曲家
  • ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
    1840年生まれ。1893年没。ロシア出身。官吏となったあと、ペテルブルク音楽院の第1期生となる。ヨーロッパ各地に滞在し、フォン・メック夫人の援助を受け作曲に専念。指揮活動も行ない米国にも渡る。作風は西欧の伝統を受け継いだ折衷派と呼ばれるも……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 50/50[インタビュー] 杏沙子
[インタビュー] 柴田聡子、新しい試みとニューEP[インタビュー] PIZZICATO ONE、5年ぶりのニュー・アルバムはワンマンライヴの実況録音盤
[インタビュー] 緊急超会議!アップアップガールズ(仮)×アップアップガールズ(2)×アップアップガールズ(プロレス)[インタビュー] シバノソウ、独創的なサウンドに少女のリアルをこめた1stアルバム
[インタビュー] 久保田麻琴、最新マスタリングで復刻される、70年代の名盤3枚を語る[インタビュー] 加藤和樹、デビュー15年目のエモーショナルなミニ・アルバム
[インタビュー] カミーユ・トマ、“暗闇から光に向かう旅”という物語の曲が集まった新作で、チェロが奏でる希望の声[インタビュー] plane、普遍的な魅力を持った7年ぶりのニュー・アルバム
[インタビュー] TOKU、ジョヴァンニ・ミラバッシとの出会いから生まれたフランスでのデビュー・アルバム[インタビュー] 太田貴子、“クリィミーマミがいたから今の私がいる”徳間ジャパン時代の全音源を収める作品集を発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015