Def Tech / Def Tech

はてなブックマークに追加
Def Tech / Def Tech
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    DEF TECH
  • ジャンル:
    ラップ/ヒップホップ(国内)
  • レーベル:
    iLLCHiLL
  • 規格品番:
    ILCD-001
  • 価格:
    1,429 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    Def Tech / Def TechをAmazon.co.jpで購入するDef Tech / Def Techを@TOWER.JPで購入するDef Tech / Def TechをHMV.co.jpで購入するDef Tech / Def Techを楽天ブックスで購入するDef Tech / Def TechをTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
じわじわ人気を集め、ついに『オリコン』トップ・テン入りを果たした注目のヴォーカル・ユニットのファースト・アルバム。ジャワイアン・レゲエ(JAPAN+HAWAII+JAMAICAという意味のハワイの言葉)を基本に、ナンデモアリのウルトラ・ポップ・アルバム。ご機嫌だぜ!
ガイドコメント
ヒップホップとレゲエにハワイの雰囲気を盛り込んで人気となった二人組によるデビュー盤。BENNIE KのYUKIやCharなど豪華なゲストを迎えた、ライヴ感覚あふれる傑作。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    30位 (2005/1/17)  ⇒  32位 (1/24)  ⇒  10位 (1/31)  ⇒  2位 (2/7)  ⇒  2位 (2/14)  ⇒  3位 (2/21)  ⇒  2位 (2/28)  ⇒  3位 (3/7)  ⇒  1位 (3/14)  ⇒  1位 (3/21)  ⇒  1位 (3/28)  ⇒  2位 (4/4)  ⇒  1位 (4/11)  ⇒  2位 (4/18)  ⇒  3位 (4/25)  ⇒  2位 (5/2)  ⇒  4位 (5/9)  ⇒  6位 (5/16)  ⇒  10位 (5/23)  ⇒  8位 (5/29)  ⇒  11位 (6/6)  ⇒  23位 (6/13)  ⇒  20位 (6/20)  ⇒  12位 (6/27)  ⇒  10位 (7/4)  ⇒  11位 (7/11)  ⇒  13位 (7/18)  ⇒  18位 (7/25)  ⇒  23位 (8/1)  ⇒  23位 (8/8)  ⇒  36位 (8/15)  ⇒  29位 (12/12)  ⇒  35位 (12/19)  ⇒  20位 (2006/1/2)  ⇒  30位 (1/9)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    6位 (2005/1/31)  ⇒  2位 (2/7)  ⇒  3位 (2/14)  ⇒  4位 (2/21)  ⇒  7位 (2/28)  ⇒  6位 (3/7)  ⇒  2位 (3/14)  ⇒  2位 (3/21)  ⇒  2位 (3/28)  ⇒  2位 (4/4)  ⇒  1位 (4/11)  ⇒  4位 (4/18)  ⇒  4位 (4/25)  ⇒  3位 (5/2)  ⇒  4位 (5/9)  ⇒  4位 (5/16)  ⇒  10位 (5/23)  ⇒  11位 (5/29)  ⇒  13位 (6/6)  ⇒  20位 (6/13)  ⇒  15位 (6/20)  ⇒  9位 (6/27)  ⇒  9位 (7/4)  ⇒  10位 (7/11)  ⇒  11位 (7/18)  ⇒  16位 (7/25)  ⇒  18位 (2006/1/2)
  • TOWER RECORDS 札幌 アルバム総合
    10位 (2005/2/7)  ⇒  10位 (2/14)  ⇒  4位 (2/21)  ⇒  8位 (3/7)  ⇒  2位 (3/14)  ⇒  1位 (3/21)  ⇒  1位 (3/28)  ⇒  1位 (4/4)  ⇒  1位 (4/11)  ⇒  2位 (4/18)  ⇒  1位 (4/25)  ⇒  1位 (5/2)  ⇒  4位 (5/9)  ⇒  4位 (5/16)  ⇒  4位 (5/23)  ⇒  8位 (5/29)  ⇒  10位 (6/20)  ⇒  8位 (7/4)  ⇒  9位 (7/11)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    10位 (2005/2/7)  ⇒  3位 (2/14)  ⇒  5位 (2/21)  ⇒  3位 (3/7)  ⇒  1位 (3/14)  ⇒  1位 (3/21)  ⇒  1位 (3/28)  ⇒  1位 (4/4)  ⇒  1位 (4/11)  ⇒  2位 (4/18)  ⇒  4位 (4/25)  ⇒  1位 (5/2)  ⇒  4位 (5/9)  ⇒  6位 (5/16)  ⇒  9位 (5/23)  ⇒  10位 (5/29)
  • TOWER RECORDS 大阪 アルバム総合
    3位 (2005/2/7)  ⇒  1位 (2/14)  ⇒  2位 (2/21)  ⇒  6位 (2/28)  ⇒  1位 (3/7)  ⇒  1位 (3/14)  ⇒  1位 (3/21)  ⇒  1位 (3/28)  ⇒  1位 (4/4)  ⇒  1位 (4/11)  ⇒  2位 (4/18)  ⇒  3位 (4/25)  ⇒  2位 (5/2)  ⇒  8位 (5/9)  ⇒  6位 (5/16)  ⇒  9位 (6/27)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    9位 (2005/2/7)  ⇒  2位 (2/14)  ⇒  2位 (2/21)  ⇒  2位 (2/28)  ⇒  2位 (3/7)  ⇒  1位 (3/14)  ⇒  1位 (3/21)  ⇒  1位 (3/28)  ⇒  1位 (4/4)  ⇒  1位 (4/11)  ⇒  2位 (4/18)  ⇒  1位 (4/25)  ⇒  1位 (5/2)  ⇒  4位 (5/9)  ⇒  2位 (5/16)  ⇒  3位 (5/23)  ⇒  5位 (5/29)  ⇒  8位 (6/20)  ⇒  7位 (6/27)  ⇒  8位 (7/4)  ⇒  6位 (7/11)  ⇒  8位 (7/18)
  • TOWER RECORDS ロック&ポップス アルバム
    2位 (2005/2/14)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス インディーズ
    6位 (2005/1/24)  ⇒  1位 (1/31)  ⇒  1位 (2/7)  ⇒  1位 (2/14)  ⇒  1位 (2/21)  ⇒  1位 (2/28)  ⇒  1位 (3/7)  ⇒  1位 (3/14)  ⇒  1位 (3/21)  ⇒  1位 (3/28)  ⇒  1位 (4/4)  ⇒  1位 (4/11)  ⇒  2位 (4/18)  ⇒  2位 (4/25)  ⇒  1位 (5/2)  ⇒  2位 (5/9)  ⇒  3位 (5/16)  ⇒  1位 (5/23)  ⇒  1位 (5/29)  ⇒  2位 (6/6)  ⇒  2位 (6/13)  ⇒  1位 (6/20)  ⇒  2位 (6/27)  ⇒  3位 (7/4)  ⇒  4位 (7/11)  ⇒  3位 (7/18)  ⇒  5位 (7/25)  ⇒  5位 (8/1)  ⇒  4位 (8/8)  ⇒  9位 (8/15)  ⇒  9位 (8/29)  ⇒  7位 (10/31)  ⇒  6位 (12/12)  ⇒  7位 (12/19)  ⇒  3位 (2006/1/2)  ⇒  6位 (1/9)  ⇒  7位 (5/1)  ⇒  10位 (5/8)
収録曲
01Pacific Island Music
2000年の夏、Def Tech結成のきっかけとなった記念すべき1曲。「ハワイと日本の架け橋になれば」という思いが込められ、日本とハワイとジャマイカが融合したユニークな“ジャワイアン・スタイル”が新鮮だ。
02High on Life
ジャマイカ、ハワイ、沖縄の海で最高の波を求めて今日も朝早くからビーチへと繰り出すサーファーたちの心情を巧みに歌い上げたナンバー。聴いていると、自分もサーフィンに挑戦して同じ感動を味わいたいと思ってしまう。
03Future Child
Charのバンド、PINK CLOUDの曲にインスパイアされRIZEが制作した曲に、今度はDef Techがインスパイアされ出来上がったという、凝ったサウンドが楽しい作品だ。RIZEのJesseもギターで参加。
04My Way
Japan、Hawaii、Jamaicaを融合した“ジャワイアン・レゲエ”という言葉とおりのほんわかしたトラックが心地よい作品。ヨコハマタイヤのCMに起用され、大ブレイクした一曲でもある。
05Quality Of Life
Def Tech版「No Woman, No Cry」(ボブ・マーリィ)ともいえる、マジなメッセージを投げかけるナンバー。BENNIE KのYUKIがコーラスで参加しており、女声が加わることで曲の雰囲気がグッと彩りを増している。
06Jah Live
日本とハワイとジャマイカの音楽が融合したDef Tech独自の音楽性は“ジャワイアン・レゲエ”と表現されるそうだが、この曲はまさにその代表的なナンバーといえるだろう。三味線などの伝統楽器が神秘的なムードを演出している。
07Consolidation Song
日本語に訳すと“協和の歌”となるこの曲は、Def Tech流の反戦ソング。「なぁみんな いま 手をつなげ」という優しいメッセージを歌うことで地球平和を表現するあたりが、いかにもDef Techらしい。
08Emergency-Guidance.Micro's House
アルバム『Def Tech』のなかでも、最も力のこもった作品で、「9・11」の現場を目撃したときに受けた衝撃から生まれた曲という。Charの弾くギターとエレピが、サウンドをより肉体的なものにしている。
タイアップ
  • 「My Way」 - ヨコハマタイヤ
アーティスト
  • Def Tech
    2001年に結成。Shen(1981年5月9日生まれ。ハワイ・オワフ島出身)とMicro(1980年8月28日生まれ。東京都出身)からなるヴォーカル・ユニット。2005年1月に1stミニ・アルバム『Def Tech』でインディ・デビュー。“……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] アグネス・オベル 音楽は秘密の日記、デンマークのSSWがひとりで作り上げた新作[インタビュー] The mellows “ヴェイパーウェイヴ”ではなく自分たちらしさを追求した新作
[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(後編)[インタビュー] フォトグラファー有賀幹夫が捉えたストーンズの魂(前編)
[インタビュー] maco marets 気鋭のラッパーが語る、ひとくぎりの3枚目『Circles』までの道のり[インタビュー] チャクラ 強烈な個性で伝説的存在となっているバンドの未発表ライヴCDを、チリ人のマニアが制作
[インタビュー] 女子のリアルを綴るSSW、コレサワ “すごく前向きな”失恋アルバム[特集] Sound Schedule 鮮度の高い演奏を聞かせる3人組 2020年ライヴ最速レポ
[インタビュー] 眉村ちあき 弾き語りトラックメイカーアイドル あらゆる面で成長した渾身の新作[インタビュー] 湯浅湾 我々は“望まない” 10年ぶりの新作『脈』をバンマスが解説
[インタビュー] SKY-HIからエルメート・パスコアールまで、多彩なゲストを迎えた全曲オリジナルの新作『イン・ザ・キー・オブ・ジョイ』を発表[特集] 〽玉川太福のまるごとぉぉぉぉぉ『浪曲師 玉川太福読本』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015