宇多田ヒカル / Distance

はてなブックマークに追加
宇多田ヒカル / Distance
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    DISTANCE
  • ジャンル:
    日本のロック&ポップス
  • レーベル:
    イーストワールド
  • 規格品番:
    TOCT-24601
  • 価格:
    3,204 円(税込)
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    宇多田ヒカル / DistanceをAmazon.co.jpで購入する宇多田ヒカル / Distanceを@TOWER.JPで購入する宇多田ヒカル / DistanceをHMV.co.jpで購入する宇多田ヒカル / Distanceを楽天ブックスで購入する宇多田ヒカル / DistanceをTSUTAYAで購入する
ガイドコメント
4枚目「Addicted to you」から7枚目「can you keep a secret?」まで、すべてのシングル曲を含んだ超強力な2ndアルバム!!“ベスト盤にはしたくない!”と自身が語っていた通り、全曲力の入った仕上がり。
収録曲
01Wait & See〜リスク〜
02Can You Keep A Secret?
03DISTANCE
04サングラス
アンニュイさを引き出すようなファルセットと、一見無機質的だが生命感があるビートが交差するアンサンブルが特色の、ミディアム・スロー・ナンバー。ファンキーなアクセントが湿っぽさを抑えた仕上がりでクール。
05ドラマ
GLAYのTAKUROとの共作で、彼女のロックの資質を引き出した曲。メタリックで図太くかき鳴らされるディストーション・ギターが派手に曲間をとび跳ね、ヴォーカルの揺らぎに杭を打つような刺激を与えている。
06Eternally
雄大さを導くストリングスと生ピアノをバックに配し、堂々と真正面から“愛”と“永遠”を唄う正統派バラード。小手先でこねくり回すことなく、魂を押し出してくるヴォーカルに、彼女の成長を見てとれる佳曲。
07Addicted To You (UP-IN-HEAVEN MIX)
08For You
09蹴っ飛ばせ!
硬質な鋭さを併せ持ったギター・ロック・サウンドが、パンチを効かせるハイ・スピード・ポップ・ロック。ムシャクシャした気持ちをまさに蹴っとばしてくれるような開放感が漲るパワーある曲。
10Parody
スティング「イングリッシュマン・イン・ニューヨーク」を思わせるフレーズや、レゲエ調の下半身で弾くようなリズム、それらをジャズ・セッション風にまとめあげた、宇多田の新境地を拓いたナンバー。
11タイム・リミット
12言葉にならない気持ち
1stアルバムのインタールードにフレーズが使われていた曲。ファンキーで漆黒のベース・ラインを配しながらも、抑揚の激しい旋律を揺らぎあるヴォーカルで歌い切り、哀愁感漂う独特のR&Bに仕立てている。
13HAYATOCHI-REMIX
タイアップ
  • 「Can You Keep A Secret?」 - フジテレビ「HERO」主題歌
アーティスト
  • 宇多田ヒカル
    1983年1月19日生まれ、米・ニューヨーク出身のシンガー・ソングライター。愛称は“ヒッキー”。母は藤圭子。10歳頃から始動し、ファミリー・ユニット“Cubic U”名義での作品を経て、98年にデビュー。たちまちシーンを席巻し、日本音楽史上……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[特集] ザ・ビートルズ『レット・イット・ビー』 ビートルズ最後のアルバムを貴重音源満載のスペシャル・エディションで味わいつくす[インタビュー] 荘村清志 30〜40年ぶりに弾き、その魅力に引き込まれたアルベニスの作品集に込められた思い
[インタビュー] スウィート&グルーヴィなSSW、待望の新作 kiki vivi lily[インタビュー] ローリング・ストーンズ、ジャム、レディオヘッド…UKロックの名曲に挑んだ7年ぶりの新作、1966カルテット
[インタビュー] みやけん  人気ピアノYouTuberがいよいよCDデビュー![インタビュー] NHK「世界ふれあい街歩きコンサート」人気テレビ番組が生演奏とその音楽と公演の見どころを作曲家・村井秀清が語る大画面で楽しむコンサートに
[特集] あれもこれも、やつらの仕事。天才クリエイター集団の実態に迫る、DRAWING AND MANUAL[特集] 映像配信サービス「dTV」に新ジャンル「ライブ」が誕生、ひと味違うライブ体験ができるその魅力
[特集] ジョージ・ハリスン『オール・シングス・マスト・パス』 一新されたアルバムと驚きの貴重音源を収める50周年記念盤の聴きどころ[インタビュー] 新作アルバムは、ずっと愛奏している作品で構成したオール・ショパン・プログラム、小林愛実
[特集] 「Sony Park展」第3弾「ファイナンスは、詩だ。」 東京スカパラダイスオーケストラインタビュー[インタビュー] 活動10周年にして集大成さくら学院ラスト・インタビュー
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015