アイヘイトゴッド / ドープシック [デジパック仕様]

はてなブックマークに追加
アイヘイトゴッド / ドープシック [デジパック仕様]
CD
ガイドコメント
アメリカ南部のルイジアナ/ニューオーリンズを代表するメタル・バンド、アイヘイトゴッドが1996年に発表した3rdアルバム。名手ビリー・アンダーソンをプロデューサーに迎え、音と声の“殺傷力”をさらに生々しく研ぎ澄ませている。
収録曲
01MY NAME IS GOD (I HATE YOU)
02DOGS HOLY LIFE
03MASTERS OF LEGALIZED CONFUSION
04DIXIE WHISKEY
05RUPTURED HEART THEORY
06NON CONDUCTIVE NEGATIVE REASONING
07LACK OF ALMOST EVERYTHING
08ZERO NOWHERE
09METHAMPHETAMINE
10PEACE THRU WAR (THROUGH PEACE AND WAR)
11BROKEN DOWN BUT NOT LOCKED UP
12ANXIETY HANGOVER
13PEACE THRU WAR (THROUGH PEACE AND WAR)
14DEPRESS
15DOPESICK JAM
(13)(14)(15)ボーナストラック
仕様
デジパック仕様
封入特典
  • 解説
アーティスト
  • アイヘイトゴッド
    1988年12月、米ニューオーリンズで結成されたヘヴィメタル・バンド。メルヴィンズやブラック・サバスなどを彷彿とさせる重厚なサウンドに、サザン・ロックやブルース、ハードコア・パンクなどの音と結合した“スラッジコア”の元祖として名高い。92年……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 原点回帰のカラフル・ポップ・アルバム 青木慶則[インタビュー] 女の情念を描いた艶唄。真木柚布子
[インタビュー] コモリタミノルを迎えた新境地 丘みどり[インタビュー] Yellow Studs、現在の社会に抗う意思とバンドマンのリアルな生き様
[インタビュー] 児玉 桃、ECMからの3作目は、小澤征爾指揮水戸室内管との細川俊夫とモーツァルト[インタビュー] ジョン・グラム、みずから手がけた大河ドラマ『麒麟がくる』の音楽を語る
[インタビュー] ナミヒラアユコ、ライヴ感&グルーヴィなサウンドとジャンルを横断するパワフルな歌声[インタビュー] 梅井美咲、16歳でブルーノート東京に出演したジャズ・ピアニストが鮮烈デビュー
[インタビュー] ジェイコブ・コーラーが語る、よみぃとの共演作と全面バックアップしたMAiSAのデビュー盤[インタビュー] noonが聴く軽量・高音質イヤフォンNUARL“N6 mini”
[インタビュー] kiki vivi lily、スウィート&グルーヴィな新世代シンガー・ソングライター[インタビュー] アンドレア・ボチェッリ、ロックダウン中の心境を反映した、安らぎの新作『Believe〜愛だけを信じて』
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015