ドリームズ・カム・トゥルー / ドリマニア-スムース・グルーヴ・コレクション- [2CD]

はてなブックマークに追加
ドリームズ・カム・トゥルー / ドリマニア-スムース・グルーヴ・コレクション- [2CD]
CD
  • アーティスト:
  • 原題:
    DREAMANIA - SMOOTH GROOVE COLLECTION -
  • ジャンル:
    国内ロック&ポップス
  • レーベル:
    ヴァージン / D.C.T.
  • 規格品番:
    TOCT-56010〜1
  • 価格:
    3,500 円+税
  • 発売日:
  • 取り扱い店:
    ドリームズ・カム・トゥルー / ドリマニア-スムース・グルーヴ・コレクション- [2CD]をAmazon.co.jpで購入するドリームズ・カム・トゥルー / ドリマニア-スムース・グルーヴ・コレクション- [2CD]を@TOWER.JPで購入するドリームズ・カム・トゥルー / ドリマニア-スムース・グルーヴ・コレクション- [2CD]をHMV.co.jpで購入するドリームズ・カム・トゥルー / ドリマニア-スムース・グルーヴ・コレクション- [2CD]を楽天ブックスで購入するドリームズ・カム・トゥルー / ドリマニア-スムース・グルーヴ・コレクション- [2CD]をTSUTAYAで購入する
ミニ・レビュー
ドリカム、デビュー15周年を記念して発売された記念盤。こちらでは、エピック・レコード時代のハッピー・ナンバーをデジタル・リマスタリング、スウィートでグルーヴなドリカムを新鮮なキモチで堪能できます。恋のBGMはいつだってドリカム、そんな私もついに三十路。
ガイドコメント
ドリカムのデビュー15周年を記念した2枚組コレクション。彼らの最高に楽しいトラックを網羅している。「決戦は金曜日」「Eyes to me」「go for it!」ほか。バラードを集めた『DREMAGE』は12月17日発売。
ガイドコメント
ドリカム15周年である2004年の初頭を飾る、EPIC/東芝両社の音源を収めた究極のべスト・アルバム。サウンドの核となる、流れるように心地よく最高に楽しいトラックを網羅した。
チャート
  • TOWER RECORDS 渋谷 アルバム総合
    10位 (2004/1/5)  ⇒  20位 (1/12)
  • TOWER RECORDS 新宿 アルバム総合
    9位 (2004/1/12)
  • TOWER RECORDS 名古屋 アルバム総合
    8位 (2004/1/5)  ⇒  6位 (1/12)
  • TOWER RECORDS 福岡 アルバム総合
    4位 (2004/1/5)  ⇒  5位 (1/12)  ⇒  9位 (1/19)
  • TOWER RECORDS ジャパニーズ ロック&ポップス アルバム
    6位 (2004/1/5)  ⇒  8位 (1/12)  ⇒  19位 (1/19)
収録曲
[Disc 1]
01よろこびのうた
02ROMANCE
0324/7-TWENTY FOUR/SEVEN-
04決戦は金曜日 (Version of“THE DYNAMITES”)
05flowers
06go on、baby!
07スキスキスー♥
08みつばち
09誘惑 (album mix)
10make me your own
11そんなの愛じゃない
12PEACE!
[Disc 2]
01Eyes to me
02うれしい!たのしい!大好き! (“EVERLASTING”VERSION)
運命の出会いが持つ不思議なパワーを、独特の言い回しで表現してみせたハッピー・ソング。この曲がドリカムを知るきっかけになったファンも多いかと。グループ結成15周年を迎えた2004年には新ヴァージョンも発表されている名曲。
03朝がまた来る
抱えた思いに「逝きなさい」と歌う、静かな力強さに満ちた楽曲。舌打ち、自転車、交差点……毎日の風景の些細な描写を積み重ねることで、都会の生活を活写。クラブ・サウンドを土台にした楽曲の構築美もさすがの凝りよう。
04SNOW DANCE
ハラハラと雪舞う詞世界をスパニッシュ・ギターのフレーズをバックに歌うことで、ありきたりなウィンター・ソングとは一線を画している技ありナンバー。しかもギターを弾いているのは、あのホメロ・ルバンボだから驚きだ。
05なんて恋したんだろ
06いつのまに
ストリングスをフィーチャーしたヴァージョンや、近藤嘉宏の弾くピアノをフィーチャーしたヴァージョンなどが複数存在するナンバー。歌詞は男女間の愛を超え、人類愛を歌っているかのようなスケールを感じさせてくれる力強い楽曲。
07ごめんねDJ
08そうだよ (album mix)
09夢で逢ってるから
10あはは
過ぎた恋を振り返らずに今の自分を見てみようと言い聞かせども涙……と切なくも前向きな曲。ハープやギターの柔和な音色に、揺れる心も穏やかに。この曲を聴いて、初めて“もらい星”なる人体の仕組みを知ったファンも多いはず。
11go for it!
12you go girl! (FUNK THE PEANUTS[R])
[2](12)ボーナストラック
アーティスト
  • DREAMS COME TRUE
    日本の音楽バンド。メンバーは吉田美和と中村正人。愛称は“ドリカム”“DCT”など。1988年に結成し、翌年に当初は3人組でデビュー。2ndアルバム『LOVE GOES ON…』からミリオンセラーを連発し、一躍トップスターへ。圧倒的なヴォーカ……
※ 掲載情報に間違い、不足がございますか?
└ 間違い、不足等がございましたら、こちらからお知らせください。
※ 当サイトに掲載している記事や情報はご提供可能です。
└ ニュースやレビュー等の記事、あるいはCD・DVD等のカタログ情報、いずれもご提供可能です。
   詳しくはこちらをご覧ください。
[インタビュー] 小西真奈美、豪華プロデューサー陣を迎えて描く等身大のポップ・アルバム[特集] 吉澤嘉代子、デビューから5年の集大成『新・魔女図鑑』
[インタビュー] ダーティ・ループス、華々しいデビューから6年、スウェーデンの3人組がひさびさの新曲を収録するEPを発表[インタビュー] 大貫妙子、名門レコーディング・スタジオを描いた映画『音響ハウス Melody-Go-Round』を語る
[インタビュー] DJ KAORI、デビュー20周年を迎えた人気DJが、ディズニーの名曲をノンストップミックス[インタビュー] 何事にも全力!丘みどり、デビュー15周年ベスト・アルバムを発表
[インタビュー] “全曲シングル”なコンピレーション『SLENDERIE ideal』発売記念!藤井 隆×吉田 豪[特集] アルチザン・筒美京平の魅力 [対論]萩原健太×湯浅 学
[インタビュー] ケイコ・リー、デビュー25周年、“かけがえのない”ジャズ・クラブで録音したライヴ盤を発表[インタビュー] 村治佳織、名だたるアーティストとともに参加した『ディズニー・ゴーズ・クラシカル』を語る
[インタビュー] 荘村清志、新作は、武満徹が愛した「郷愁のショーロ」ほかを収めるバリオスとタレガの作品集[インタビュー] 竹内アンナ、注目の次世代SSW、新作を早くも発表
https://www.cdjournal.com/main/cdjpush/tamagawa-daifuku/2000000812
https://www.cdjournal.com/main/special/showa_shonen/798/f
e-onkyo musicではじめる ハイカラ ハイレゾ生活
Kaede 深夜のつぶやき
弊社サイトでは、CD、DVD、楽曲ダウンロード、グッズの販売は行っておりません。
JASRAC許諾番号:9009376005Y31015